読書感想文(書評)

この視点スキ!! 借金玉の発達障害の僕が「食える人」に変わった

・借金玉さんという人を誤解していた 本書の著書である借金玉さん。 私は1つ誤解していることがありました。 何度かネットで名前を見たことがあります。 今の今まで気がつきませんでした。 借金玉さんごめんなさい…。 何を誤解していたかというとです。 吉本…

【新刊】時間は待ちません 塚本亮のケンブリッジ式1分間段取り術

・段取り上手になっていこう 私は基本的に「なまけもの」です。 だからこそ習慣本をたくさん読む。 段取りに関しての本を読む。 タスクリストや前日の就寝前に予定を組むなどなど。 学んで実践してというテクニックが多いです。 これは著者の人も多いです。 …

【新刊】《たった》1%ではない違い! 戸塚隆将の1%の違い

・世界のエリートが大事にする基本の先とは 1%の違いという言葉。 1%なんて大したことなくない? そのように思われる人もいるかもしれません。 しかしながら、この《1%》がすごく重要です。 どうして私がそのように思うのか? それは「1%についての書籍」を…

逃げても構わない!! えらいてんちょうのしょぼい起業で生きていく

・人は知っている世界しか見ていない 著書を読む。 読んでみてその人の考え方が気に入る。 この人ツイッターやっているんだ。 それならフォローしてツイート見よう。 このような流れが私はよくあります。 結局フォロワー1万人超えだろうが、10万人超えだろう…

【新刊】残り9日!! 鴨頭嘉人のあなたの経験を仕事に変える技術

・はてなブログ継続日数1991日目 私事ではあります。 本日で【はてなブログ継続日数1991日目】です。 2000日までのカウントダウン。 いよいよ、一桁に突入しました。 いつも応援いただきましてありがとうございます。 そこで読んでみた今回の書籍。 エネルギ…

【新刊】働く本質とは 森岡毅の苦しかったときの話をしようか

・我が子に語りかけるイメージで書かれています 著者の森岡毅さん。 あなたはご存知でしょうか? 書評部分の最後でも触れます。 私はこの書籍で名前を知っていました。 USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 マーケティ…

【新刊】ブログやSNSにも役立つ視点 弱者でも勝てるモノの売り方

・身につけるべきマーケティング志向 ブログ運営本の紹介です。 ブログに役立つであろう書籍。 私が独断で紹介しています。 ブログとは関係ないけど関係あるジャンル。 「マーケティング」だと思っています。 もちろん、ブログで物を売っている人。 物販サイ…

【新刊】自分ファーストで生きる術 鳥居祐一の遠慮しない生き方

・自分は自分 他人は他人 遠慮しない生き方。 「遠慮しない」という言葉。 悪く思う人もいるかもしれません。 ここは著者である鳥居祐一さんも説明してくれています。 簡単に言うと「他人の目を気にしすぎない」です。 日本人ってどうしても他人の目を気にし…

【新刊】新しい気づき得られる古市憲寿の誰の味方でもありません

・古市憲寿さんの視点は参考になる 本書は新書。 新潮新書です。 そしてコラムをまとめたもの。 古市憲寿さんの連載をまとめたものになります。 そちらに後日談としてコメントが新規で載っています。 私は前から古市憲寿さんの考え方が好きです。 この好きと…

【新刊】人と比べる必要は無し! 私は私のままで生きることにした

・もっと「自分本位」に生きよう SNS運用。 参考になる人が多いと思います。 それが本書です。 もちろん、SNSに関しての書籍ではございません。 記述的にはSNSのことは多く出てきます。 そこを踏まえて書いています。 私はSNSに関しては持論が多いです。 ま…

【書評】名言を間違って覚えていませんか? 出口汪の名言の真実

・間違って覚えている名言は意外に多い 書評する頻度は高くない。 それでも当ブログにあるカテゴリー。 「名言集」カテゴリーになります。 名言本を何冊も書評して思うこと。 本書の書名に通ずる部分です。 真実は少し違うということがあります。 実際の伝わ…

【新刊】何を思うか 斎藤一人の人生がなぜかうまくいく人の考え方

・自分の心の中は常に自由 現状が辛い。 現状がどん底。 もう逃げ出したいし抜け出したい。 そんな思いを掲げている人もいると思います。 しかしながら、自分の心の中は自由です。 いつだって「考え方」を変えることはできます。 このように書くとお決まりの…

【新刊】クリエイティブな仕事してる人へ イギリス女性はこう働く

・フリーランスの女性向けの本 私の読書スタイル。 「○○向けは関係ない」という視点。 老若男女問わずで読んでいます。 ○○向けで先入観を持ったらもったいないという書籍。 今まで多く出会っています。 もちろん、その層に直球の人。 突き刺さるフレーズやほ…

【新刊】学生や主婦の方にも役立つ 麻野耕司のTHE TEAM 5つの法則

・本書の視点はとても役立ちます 本書の書名。 経営者向けのビジネス書。 チームリーダーなど活躍している人。 そういう方面のお硬い書籍だと思いました。 しかしながら、「チーム」という視点。 いろんなところで出来上がるじゃないですか? 小さなチームを…

【新刊】100個のツイート具体的に解説 秋好陽介の超集中ハック

・習慣マニアの経営者というバズワード 習慣マニアの経営者。 本書の著者である秋好陽介さんです。 ランサーズの社長さん。 私はブロガーとして執筆者として活動しています。 ネットでの文筆活動が主です。 だから「ランサーズ」という名前は知っています。 …

【新刊】内向的も武器 DaiGoのコミュ障でも5分で増やせる超人脈術

・座右の書になり得る新刊 私の座右の書の定義。 5回以上は読んでいる。 私がこの書籍はすごい!と思っている書籍。 定義としてはそのようにしています。 だから本書の場合は今の時点ではです。 座右の書ではございません。 ただ、直感的に座右の書と思いま…

【新刊】過去や未来を見るの卒業 今という一瞬に一生の幸せがある

・「今」をないがしろにしない! 過去の出来事を後悔する。 未来の出来事ばかり考える。 別に過去や未来を考えるのは悪いことではありません。 ただ、「今」がないがしろにされていませんか? 「今」を意識して生きている人。 なかなか少ないと思います。 と…

【座右の書】シンクロ体質! 読むだけで見えない世界とつながる本

・私のシンクロ体質に磨きがかかった良書 オカルトやスピリチュアル。 好みがわかれるんじゃないでしょうか。 好きな人は大好き。 嫌いな人は大嫌い。 その手のジャンルはどうしてもありますよね。 私に関しては好きな方です。 といっても、バランスになりま…

【書評】齋藤孝さんの読書術 読書する人だけがたどり着ける場所

・齋藤孝さんの著書は意外にも初の書評 齋藤孝さん。 超有名だと思います。 累計で著作が1000万部超えている。 10万部超えのベストセラーも著書に多くあります。 私も読書を開始した時期。 著作が多いので齋藤孝さんが気になりました。 そこから何冊か読ませ…

【新刊】物事を楽観的に見るコツ 佐々木常夫の人生は理不尽

・理不尽との向き合い方がわかる書籍 私がよく言われること。 普通だったら心が折れる。 それは立ち直れないと思う。 そんなことを言われることがあります。 そういう意味でいうと理不尽に関して。 元からある程度の耐性がある方だと思います。 と言っても私…

【新刊】さらばサラリーマン 三戸政和の資本家マインドセット

・感性を揺さぶる書籍 マインドセット。 自己啓発系の書籍かな? そのように思われる人もいるかもしれません。 私の読んだ印象としては違います。 主に「お金への考え方」についてです。 それと並行するように考え方を変えましょうのマインド。 「資本家」を…

【新刊】情報収集力は必読 須田仁之の捨てる、手を抜く、考えない

・5章の情報収集力を高めるスキマ時間活用法が特に大好き 孫社長に怒られて学んだ。 ラクして速い仕事術53。 私はIT系の人に関して。 名前は存じている人は多いです。 ただ、著者の須田仁之さん。 私は本書で初めて知った印象です。 といっても、こちらのお…

【新刊】ひろゆき流すぐ試せるメンタル術 自分は自分、バカはバカ

・元2ちゃんねる管理人で有名なひろゆきさん出版ラッシュだけどどうしたの!? ひろゆき(西村博之)さん。 ここ最近は新刊ラッシュで驚きます。 あんまり著書は出版されない人。 それがここ1年でかなりの数の著作を出しています。 この部分はどういうことなん…

【書評】様々なメソッド お金と時間の悩みが消える最高の時短

・本書が人気なのも頷ける内容 私はAmazonのカスタマーレビュー。 満点が☆5のアレです。 基本的には参考にしていません。 基本的にと書いているのには理由があります。 前にも書いたんですけど、スマホの電池パック購入しようとしました。 私の電池パックが☆…

【新刊】お金、人脈、学歴なしでも 堀江貴文の情報だけ武器にしろ

・今の時代は「情報」は平等に与えられている 今回の堀江貴文さんの新刊。 私にとっては「復習」の意味合いが強かったです。 堀江貴文さんも本書で書いています。 情報収集に関しては昔から言っている。 まさしくその通りで「これってあの本に書いてあった」…

【新刊】冠言葉をつけるだけで変わる 鈴鹿久美子の最強の自己紹介

・自己紹介って本当に大切 今回は「ブログ運営本」カテゴリーで本を紹介。 このブログ運営本は私の独断で選んでいます。 私が読んでみてブログに役立つ!と思った書籍。 そちらを紹介しているカテゴリーになります。 だからブログ本でも無い本が混ざっている…

【新刊】誘惑をポジティブにする考え方 中谷彰宏の生きる誘惑

・良い誘惑 悪い誘惑 「誘惑」という言葉からの連想。 あなたはどう思われますか? ポジティブもネガティブもどちらもあると思います。 基本的にネガティブ言葉として捉えられやすいかもしれません。 「誘惑に負けてしまった」 「誘惑を断ち切れなかった」 …

【新刊】ワークや質問がわかりやすい 夢をかなえる自己発見ノート

・自己発見することの大切さ 自分について。 自分のことよく分かっている。 でもこれって意外と曖昧だったりします。 自分のこと分かっている「つもり」の場合が多いです。 だから定期的に自分のことを考える。 ノートなどに向き合う時間をつくる。 自問自答…

【書評】体験談だからこそ説得力ある 「7つの習慣」と「一風堂」

・一風堂の創業者である河原成美さんの書籍 一風堂ご存知でしょうか? これだけだとです。 どの「一風堂?」と思う人もいるかもしれません。 「ラーメン」の一風堂です。 私が一風堂を知ったのはラーメンではございません。 「もやしナムル」です。 一風堂の…

こんな生き方もあったんだ! 青木真也の空気を読んではいけない

・青木真也さんの考え方を注入 幻冬舎の書籍。 箕輪厚介さんが編集。 約2年半前に出版された本。 だいぶ前に発売されたのなんて関係ない。 そんなのお構いなしに読ませていただきました。 新刊ではないですけど、熱い気持ちと凄まじい熱量。 それに青木真也…