【新刊】癒やしの本 猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ

・猫になりたい

f:id:acutehappp:20180625130408j:plain

 

ねこになりたい。

ねこのように気ままに生きたい。

思ったことがある人も多いかもしれません。

犬派or猫派というのは永遠の議題。

どちらが好きというのはありますよね。

 

私は猫派です。

別に犬だって大好きですよ。

あくまで選択肢を提示されたらねこって即答できる感じです。

私の場合は今までの人生で、うさぎを飼っていたことがあります。

だから、うさぎもかなり大好きなんですよね。

 

犬や猫に絡めた書籍。

いろんな本が登場しています。

ビジネス書や自己啓発書でも見かける機会が多いです。

今回は「ねこ」と絡めた自己啓発書と言える新刊。

「猫思考」とはどういった感じなのか気になる人もいるかもしれません。

 

 

書名:猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ

著者:ナカムラクニオ

出版社:ホーム社

出版年:2018年4月26日

ページ数:160ページ

 

自由に生きたい。

そんなときに「やらニャい」こと。

それはどんな感じかニャ。

ここからは猫思考を掻い摘んで紹介していくニャ。

語尾をこのままにして紹介するわけではないので安心してくださいw

 

・ねこのように生き方もいいよねって思える新刊

 

(P.3) 『猫思考』は、忙しい人間たちが、雑念や無駄な行動を極限まで減らし、シンプルな発想と行動を実践し、幸せになるために役立つ魔法の本。「猫的断捨離思考の手帖」なのです。

 

現代社会は忙しい人が多いです。

今の時代は娯楽も多くなりました。

趣味に割くにも時間が足りないと感じる人も多いかもしれません。

そんなときにもっと気ままに生きられる猫思考です。

幸せになるために役立つ魔法の本。

「猫的断捨離思考」って言葉も魔法のフレーズだと思います。

 

(P.12-13) 僕はこの猫の気まぐれな性格を、ネコ(猫)+エゴイズム(自己中心的)=「ネコイズム(猫的自己中心主義)」と呼んでいます。簡単に言うと、「自分のわがままを大切にする考え方」です。猫のように、わがままでも愛される技術をもって、空気を読まないこと。それこそが、幸せへの近道です。

 

ネコイズムw

笑えるけどストーンと落ちてくる言葉。

多用したくなる言葉ですね。

私もネコイズム高めていきたいです。

あなたも気持ち的にもっと自己中心的に。

ネコイズムを意識して生活してみるのはいかがでしょうか。

 

(P.23) 猫も人も、何か面白いことが起きそうな気配に敏感です。自分にプラスになるようなことやものをつくれば、必ずみんな面白がってくれます。自分が「あっ」と驚く事件を起こす存在になりましょう。僕も猫のように常に何かをたくらんで、お客さんが「あっ」と驚くような仕掛けを考えています。イベントも本棚もメニューもすべて、「驚き」と「感動」が大切なのです。

 

私のブログは基本的に「雑記ブログ」という立ち位置。

絞ったとしてもブログに書く内容は「三本柱」にするというのは決まっています。

それは何でかと言うと楽しいことを見つけたときに書けないのが嫌だから。

読んでくださった人に楽しんでもらうのはもちろんです。

そこに自分も楽しみたいですし楽しむってこともあるので縛りプレイはしない。

そのようなことを心掛けてずーっとはてなブログで書いています。

 

(P.32) 昔から、猫は霊が見えるとか、地震や災害を感知する能力があるとか言われます。人間も猫と同じように「第六感」を研ぎ澄ませてみるといいと思います。

 

ねこの第六感すごいです。

私はブログでよく書いているようにシンクロ体質。

シンクロニシティをよく感じるタイプです。

第六感に関しては自分であると思っているんですよね。

もっともっと第六感を研ぎ澄ましていきたいと思います。

 

(P.58) 日頃から「いつも完璧にミスなくやらねば」、「ちゃんと考えねば」などと、自分で勝手につくったルールに縛られてはないでしょうか。猫のような行き当たりばったりの、肩の力を抜いた「適当さ」を身につけることも幸せの第一歩です。沖縄や鹿児島ではよく「てげてげ(適当で)」と言いますが、「猫思考」の神髄は、この「てげてげ思考」なのです。

 

完璧は捨てる。

もっと気楽に。

もっと気ままに。

少しくらい適当でもいいさ精神です。

沖縄や鹿児島では適当でをてげてげって言うんですね。

てげてげって言葉の響き好きです。

 

私も基本的に「大雑把で適当」なんですよw

どちらも兼ね備える人間です。

そうじゃないならブログ開始から今まで毎日更新できませんからね。

今日でブログ継続日数「1638日目」ですから。

1年365日すべてを完璧でやるというのは人間やっぱり無理です。

日々の生活のいろんなことによって惑わされたりしますからね。

だからこそ、気ままになりたい日は気ままでという適当さも大切です。

 

(P.71) 寝ること、遊ぶこと、食べること、毛づくろい。猫は目の前のことにいつだって真剣です。猫にとっても人間にとっても人生は「いま」の連続でできているのです。過去なんて、もうすでに存在しないし、未来はまだやってきていない。「魚の記憶は3秒」という説がありますが、3秒おきに記憶が更新されていくなら、それもまた幸せかもしれません。

 

今、今、今と今に集中する。

今の積み重ねが未来ですからね。

当たり前ですけど、忘れがちになることです。

これはどういうことかと言うと簡単です。

今が幸せなら未来も幸せになるってことになります。

だって、今が未来になるんだからそういうことですよね。

だからこその、「今を蔑ろにしない」というのは大切だと思います。

 

【猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZ】

 

・まとめ

【新刊】癒やしの本 猫思考 自由に生きるためにやらニャいことAtoZでした。

ねこの写真もふんだんに使用されています。

文章もすごく読みやすい書籍です。

普段、本を読まない人も気楽に読める本だと思います。

そもそも、「猫思考」ってコンセプトが私は大好きです。

本書を読んで猫思考と猫の写真にたくさん癒やしていただきました。

チョコミン党としては見逃せない! 今が旬のチョコミント!

・はてなブログ公式お題に答えます!

f:id:acutehappp:20180624131153j:plain

 

私がブログを書いている、はてなブログ。

そちらがブログテーマを用意してくれています。

その今週のお題が「今が旬のチョコミント!」です。

 

今週のお題「チョコミント」

↑こちらが、はてなブログ公式のお題。

 

このお題はチョコミン党としては見逃せません。

私は今まで沢山のチョコミント関連の商品を食レポしています。

 

そこで今回は私のチョコミントの食レポを振り返ります。

「今が旬の」と書かれています。

最近のチョコミントの新商品めちゃくちゃすごいですよね。

こんなチョコミントの商品あるの!?

そんな驚く商品が多くコンビニなどで登場しています。

 

私の最近のチョコミントのイメージ。

前期から毎週見ているアニメがあるんですよ。

刀使ノ巫女というアニメです。

そちらの1人のキャラクターが超絶にチョコミントが大好き。

十条姫和というキャラクターです。

 

十条姫和のチョコミント大好き設定。

ところどころで出てきてチョコミントの食物が出てきます。

しかしながら、ここで面白いのがニコニコ動画コメント有りで視聴していてのコメ。

どういうことかと言うと、チョコミントに厳しいアニメなんですよw

 

十条姫和がチョコミントの食物をオススメする。

否定されたり不味い表情をされるまでがテンプレw

チョコミント好きとしては歯がゆいです。

ただ、「歯磨き粉の味でしょ」と言われてしまうのも致し方ない。

チョコミン党としてはそんなことにもめげません。

というわけで、今日は私が今まで食べたチョコミント商品を振り返ります。

 

・チョコミントって今までこんな商品がありました!

 

【ジャイアントスコーンのチョコミント味】

f:id:acutehappp:20140605103528j:plain

 

2014年6月5日の食レポ記事から。

今回の食レポ振り返りは食レポした順番が古い順番。

そのように振り返っていきます。

最初はアイスの定番ジャイアントコーン。

そのセブンイレブン限定チョコミント味でした。

 

【チョコ&ミントパフェ】

f:id:acutehappp:20140701232718j:plain

 

2014年7月2日の食レポ記事から。

こういうチョコミントアイス最高ですね。

 

【ダース<ミント>】

f:id:acutehappp:20150522140946j:plain

 

2015年5月22日の食レポ記事から。

定番チョコレートのダース。

そちらのミント味です。

チョコとミントでチョコミントですね。

こちらは期間限定と言えども初夏。

初夏の辺りに毎年と言えるくらい発売しているイメージです。

 

【パナップ <ダブルチョコミント>】

f:id:acutehappp:20150610102818j:plain

 

2015年6月10日の食レポ記事から。

アイスの定番。

あのパナップもチョコミント味がありました。

こちらはダブルチョコミントです。

 

【板チョコアイス<ミント>】

f:id:acutehappp:20150614182542j:plain

 

2015年6月17日の食レポ記事から。

パッケージデザインからして爽やか。

爽やかチョコミントアイスでした。

 

【ハーゲンダッツ ショコラミント】

f:id:acutehappp:20180624132821j:plain

 

2017年5月22日の食レポ記事から。

贅沢アイスクリームの定番。

ハーゲンダッツからもチョコミントです。

こちらは当ブログで2回食レポしています。

チョコミント大好き人間としましては食べたいですもん。

チョコミント系アイスの中でも指折りのアイスですよ。

 

【チョコミント氷】

f:id:acutehappp:20180624131153j:plain

 

2017年7月24日の食レポ記事から。

セブンイレブン限定のアイス。

スイーツなかき氷としても定番のセブンプレミアムのアイスです。

こちらの期間限定アイスは去年のチョコミントアイスの商品としては断トツ。

印象にも残る満足度が高いアイスでした。

 

【もちとろチョコミント】

f:id:acutehappp:20180624133112j:plain

 

2017年8月29日の食レポ記事から。

コラボ商品はアイス。

もしくはチョコレートが多いです。

そんな中でコンビニスイーツでも登場していました。

ここ最近のコンビニスイーツ新商品を見るとすごいですね。

チョコミントとコラボしたコンビニスイーツが多く登場しています。

だからこその「今が旬のチョコミント!」なんでしょうね。

その走りと言っても良いコンビニスイーツ。

それがこちらのセブンイレブンのもちとろチョコミントです。

 

・まとめ

チョコミン党としては見逃せない! 今が旬のチョコミント!でした。

先日ファミリーマートの新商品情報を拝見しました。

そちらにあったチョコミントのパンケーキが気になりました。

ファミマはフラッペシリーズでチョコミントフラッペもありますからね。

食レポはしてませんけど、実はチョコミントフラッペ飲んでいます。

チョコミント大好き人間のチョコミン党です。

これからも変わらず食レポしていこうと思っています。

【新刊】大体の事はJAM Project聞けばOK 傷つかない方法の本

・音楽の力ってすごいですよね

f:id:acutehappp:20180623092122j:plain

 

テンションを上げたいときに聞きたい曲。

しっとりしたいときに聞きたい曲。

曲を聞くだけで自分の感情が揺れ動く。

周りは何も起きていないのに感情が呼び起こされるのってすごいですよね。

私は音楽の力ってすごいと感じるタイプです。

 

たぶん、音楽に対しての感受性が強いんでしょうね。

最近、聞いていなかった楽曲を聞く。

そのときに当時のアレコレをついつい連想してしまいます。

私は記憶力は自分ではそんなに良いとは思ってないんですよ。

ただ、色んな人から記憶力が良い。

「よくそんなこと覚えてるね!?」って言われるタイプです。

 

このことを私なりに分析しました。

そこで1つの結論が出ました。

関連思考というか結びつき。

エピソード記憶って言うんですかね。

関連性がある感じに覚えてるのが得意だと思うんですよ。

 

これは無意識でやっていると思います。

だからこそ記憶に残っているんでしょうね。

楽曲なんかは特にそういう傾向が強いです。

私だってテンションの上げ下げはまだまだあります。

「だってにんげんだもの」です。

 

とは言え、JAM Projectを聞けば大体は解決します。

JAM Project聞いておけば「無敵」になれますね。

大体は勝手にテンションを上げてくれますw

生きていれば傷つくことって避けられないと思います。

そのときに対処方法や事前にどうするかアレば楽になると思うんですよね。

そんなわけでして、今回はこちらの新刊の書評になります。

 

 

書名:傷つかない方法

著者:武藤清栄

出版社:明日香出版社

出版年:2018年5月14日

ページ数:191ページ

 

ズキッとうずく心にすぐ効く。

ズキッとうずく心に長く効く。

精神的な部分って私は先に対策を取っておく。

防御をしっかりしておくって大切だと思うんですよ。

長い人生だからいろいろあるのは当たり前です。

だからこそ生きやすくするのも生きづらくするのも自分自身だと思ってます。

本書は単刀直入に傷つかない方法を教えてくれる書籍です。

 

・ここからは傷つかない方法を掻い摘んで紹介

はじめに
第1章:傷ついた日、落ち込む日
第2章:傷つかないために、バリアを張る
第3章:受け止め方を変える
第4章:上手にいなす、華麗に受け流す
第5章:打たれ強くなる方法
おわりに

 

(P.3) なかなか人生、うまいことばかりでは進みません。予想外のところからも、傷つきの矢を射られることがあります。会社や学校へ向かう足が重くなるのもわかります。なかなかそんなときは前向きになれませんよね。それでも、あなたの心が少しでも軽くなるように、この1冊を贈ります。

 

本書の目次になります。

大体の事はJAM Project聞けばOKと書きました。

これは私が思っていることで本書とは関係ないですからねw

もう1つ言いたいのはLinked Horizonの楽曲。

Linked Horizonと言えば進撃の巨人ですよね。

私的には「紅蓮の弓矢」と「自由の翼」の2曲。

この2つの楽曲を聞くと脳内のアドレナリンがすごいです。

勝手にテンション上げてくれるので助かりますw

 

(P.15) 「バリア」を張って、上手に傷つかずにやり過ごす術を身につければ、人生は格段にラクになります。また間違えて「傷つき地雷」を踏んでしまっても、冷静に解除できれば、ケガをせずにすみます。

 

「バリア」っていいですね。

これは世代で違うんですかね?

小学生の遊びで「バリキ」ってありませんでした?

世代というか地域なのかもしれませんが。

バリキってバリアって意味でした。

自分で意識的にバリアしておけばいいんですよね。

精神的に傷つくも傷つかないも自分が選択できると思います。

これはこの後の引用でもう少し話します。

 

(P.29) 性格は遺伝や環境によって作られますが、特に小さいころからのしつけや親の教育は大きく作用します。完璧主義であったり、勝手に決めつけてしまう考え方であったり、何かと白黒つけたくなる思考などが、執着性の高い人には身についています。また、自責の念はひとつの物事に執着して、融通が利かない性格を強めてしまいます。こうした思考を手放せるようになると、ずいぶん傷つく要素が薄まります。

 

精神的に傷つくも傷つかないも自分で選択できる。

考え方って結局は固定観念なんですよね。

固定観念って何年、何十年と自分に巣食っているじゃないですか。

でも、これって別に変えられないことは無いです。

変えられなかったら私の人生は余裕で積んでいますw

 

私は昔に比べてだいぶ傷つく度合いは減りました。

もちろん、1つ1つの出来事に反応してしまうことはありますよ。

それは、にんげんだもの仕方が無いことです。

ただ、色んな考えを学べる書籍を読んだことによる効果。

人生を楽観的に思える「視点」を持てるようになったのはあります。

 

(P.42) 脳は心をつくる工場です。脳は実在しているので触ることができますが、心は実在しません。頭の中で、私たちは実在しないものをつくり出しているのです。

 

この部分は本書ではちょろっと紹介されています。

別に太字にもなっていませんしスルーされがちだと思います。

私も最初に読んだときはピンと来ませんでした。

ただ、何か「アレっ」て思ったんですよね。

だから、何回も読み返しました。

 

脳は実在しているので触ることができます。心は実在しません。

こう言われたら当たり前ですよね。

当たり前ですけど、私は引っかかった部分があります。

私たちは実在しないものを作り出しているという部分です。

大体のことって幻想ですからね。

 

自分が作り出した脳内で生活している。

それって本当の現実なんだろうか。

当たり前だって数年で当たり前じゃなくなる世の中です。

疑心暗鬼になれってわけじゃないです。

でも、自分自身の固定観念って生きやすくしていますか?

固定観念が生き辛くしているなら変えることだって簡単なんですよね。

私はこの視点を持てるようになってから生きやすくなりました。

 

(P.63) 「ディスられた」とネット上に書き込む前に、その場の自分の気持ちや感情をオフラインで書き出して見ましょう。感じたまま文章にするといいです。その癖がつけられれば、別に自分が標的にされたわけでないネット情報にムダに過敏にならず、傷つかずにすませられるでしょう。

 

私は「エゴサーチ」しないということを一貫して言っています。

わざわざ、自分の評価を探しに行くことはしません。

私のフォロワーさんなりの目につくところの意見は見ていますよ。

ただ、私からわざわざ「私への批評」を探さないってことです。

「エゴサーチ」ってほんと人それぞれだと思うんですよ。

それをブラッシュアップの材料にして飛躍している人もたくさんいます。

だから、やろうとしている人も多いのは頷けます。

 

でも、ネット上を見ているとそれで傷ついている人も多いんですよね。

傷つくようなタイプの人って私はエゴサーチしなくてもいいんじゃないって思います。

だって、自分が楽しくやっていることを他人から否定されて止めてしまうんですよ。

私としてはめちゃくちゃ勿体無いと思います。

その否定している人がその人の人生を保証してくれるわけじゃないじゃないですか。

 

気晴らしに否定している可能性も大いにあります。

そんな意見に左右されて傷つくってなんかバカらしいですよね。

この視点を持てるようになってから私はだいぶ生きやすくなりました。

自分の人生を作るのは自分自身。

だからこそ自分にもっと自信を持っていいし自分を愛して良いと思うんですよ。

 

(P.80) 手っ取り早いのは、傷つけてくる相手や他人を変えようとするのではなく自分の受け止め方を変えることです。それが一番の早道だからです。それには、いつもの自分の見方や考え方を知る必要があります。まず、傷ついたときの自分を見つめ、何を考え何を感じていたのか、書き出してみるといいでしょう。

 

ここの引用はありきたりです。

でも、ありきたりですけど、大切です。

むしろ、ありきたりで蔑ろにされがち。

だからこそもっと力を入れてほしい部分です。

私の体験談的にもここをしっかりすること。

「意識的」に生きると生きやすさがかなり変わりますよ。

 

世界をつくっているのは自分自身。

だからこそ他人ではなく自分をもっと見つめよう。

自分の内面を抑圧するのではなく受け止めよう。

受け止めたらしっかりと手放そうって話しです。

ノートに書き出すのもオススメします。

書き出したのは燃やしたり破ったりしてもいいと思います。

とにかく、しっかり書こうというのは捨てて自分に素直になる。

ありのままを書いて把握して受け止めるのが大切だと思います。

 

【傷つかない方法】

 

・まとめ

【新刊】大体の事はJAM Project聞けばOK 傷つかない方法の本でした。

 「傷つく」って本当に人それぞれです。

だって「感受性」って部分で人それぞれ違うので当たり前ですよね。

でも、吹きさらしにしておくのは生き辛くなります。

だからこそ、本書のような書籍がすごく役に立ちます。

私も本をたくさん読むようになって生きやすさを感じるようになりました。

 

もちろん、今でも傷つくことってあります。

そのときのリカバリーが早くなったんですよね。

「あの本に書いてあったことだ」

「あの本に書いてあったあの方法を使おう」

そのように思えるようになったのは本当に大きいです。

色んな書籍に感謝したいと思える今回の書評でした。

台湾ラーメンが超絶に大好き。ただそれだけを伝えたい記事

・名古屋めしの定番

f:id:acutehappp:20180622091204j:plain

 

今日のブログ記事は単刀直入。

台湾ラーメンが大好き。

台湾ラーメンについて書く記事です。

と言ってもサクッと読みやすい記事ですぐ終了しますw

 

私は愛知県に住んでいます。

名古屋では無いですけど、愛知県の中間。

豊橋よりは名古屋よりの西三河の愛知県民です。

愛知県に住んでいて何が良いかというといろいろあります。

その中でも1つ挙げるのが「名古屋めし」です。

 

名古屋の食文化というのは独特です。

県内に住んでいると独特というのがよくわかりません。

なぜなら、小さい頃からの当たり前だから当然ですよね。

他の地方とのギャップで気づかされることがよくあります。

 

例えば、今からの季節だと冷やし中華にマヨネーズ。

冷やし中華にマヨネーズを掛けて食べるのは定番です。

でも、他の地方の人が掛けないのが普通と知って逆にビックリしました。

「えっ、冷やし中華ってマヨネーズ掛けて食べるものじゃ!?」という感じですw

後はみそ系や小倉系のメニューも定番と言えば定番ですよね。

そして、何と言っても台湾ラーメンです。

 

・台湾ラーメンをすぐに食べられるお店が多いの最高

 

f:id:acutehappp:20180622091204j:plain

 

f:id:acutehappp:20180622091848j:plain

 

台湾ラーメン。

それに唐揚げになります。

愛知県って中華料理店が多いです。

名古屋には味仙という台湾ラーメンで有名なお店があります。

そういうことでなのか知りませんが、中華料理店が多いです。

 

この手の中華料理店の良いところ。

台湾ラーメンがどこもメニューにあります。

閉店時間も深夜0時なり1時なり遅くまでが多いです。

日中はランチもありランチの価格が超安い!

行列になってる中華料理店も多いですよ。

 

私は台湾ラーメンが大好き人間。

ボリュームよりも台湾ラーメンが気軽に食べられる至福感。

愛知県に住んでいて良かったと思える部分でもあります。

ラーメンの中でも台湾ラーメンの魅力ってなんでしょうね。

私の台湾ラーメン好きはずーっと続いていきそうな気がします。

 

・まとめ

台湾ラーメンが超絶に大好き。ただそれだけを伝えたい記事でした。

最近では台湾ラーメンや台湾まぜそば。

名古屋の有名店が東京などに進出というのをよく聞きます。

名古屋めしが全国に広がるのは嬉しい。

その半面で地元だから食べられるという部分が減り少し寂しい気持ち。

そんな半々の気持ちにもなったりしますが。

とは言え、仮に東京に長期でいたとしたら恋しくなって台湾ラーメン食べそう。

そのときに台湾ラーメンを気軽に食べることができる店舗があるのは最高ですけどねw

みんな考えすぎてる! 大木ゆきのの人生で大事なことは5つだけ

・世界がリメイクされてる

f:id:acutehappp:20180621135159j:plain

 

ここ最近の私。

いろいろ経験した結果。

「達観」という感じになっています。

すべて「どうでもいいや」という感覚です。

この「どうでもいいや」は諦めじゃないんですよ。

 

良い意味での開き直り。

だから「達観」という言葉を使っています。

そもそも、考え過ぎが行けないんですよね。

この「行けない」というのもレッテルと言えばレッテルです。

だから、ほかに相応しい言葉があるかもしれません。

とは言え、考えることを放棄することって大切と思えてなりません。

 

人間、とにかく考えすぎなんですよね。

考えて上手くいったこともあるかもしれません。

でも、考えて考えて考えた結果が悪かった。

そういう経験も1度や2度、人生経験の中であるんじゃないでしょうか。

私は結構あるタイプなので、あるがままに生きる。

考えすぎず、もう少し自分の直感に素直になろうと思っています。

今回の書籍は今の生き方を見直したくなる1冊になるでしょう。

 

 

書名:人生で大事なことは5つだけ (美人時間ブック)

著者:大木ゆきの

出版社:光文社

出版年:2015年11月18日

ページ数:141ページ

 

あなたの人生観が変わります。

今、幸せじゃない人。

人生を好転させたい人。

自分を責めてばかりいる人へ。

これを読んであなたはどうでしょうか?

私は本書を読んでこのままでいいんだという安心。

突き進んでいる方向性が合っていると思える内容でしたのでオススメです。

 

・人生で大事なことなんてそんなに無いですよ!

はじめに
Chapter1:あなたは宇宙の最高傑作
Chapter2:目標はいらない
Chapter3:不安はダイアモンド
Chapter4:素晴らしい馬鹿であれ!
Chapter5:突き抜けろ!
Chapter6:5つの大事なことを浸透させるために毎日できるカンタンなこと
おわりに

 

(P.5-6) 私はここまで来るのに、たくさん躓いたし、時間もかかりました。でもあなたは、この本を読む1~2時間程度の時間で、そのエッセンスを知ることができる。どんどん突き抜けて、どんどん満たされて、どんどん輝いてください。そんな仲間がいっぱい増えたら、この世界は相当面白いことになる。私はそれが楽しみです。

 

本書の目次です。

著者の大木ゆきのさんが仰ること。

今の私ならすごくわかるんですよ。

というのも私も通ってきた道です。

つまずいて挫けそうになりながらの達観。

こういう感覚になるよねって考え方が本書に書かれていました。

とても素敵な書籍でしたよ。

 

(P.19) どこも欠けていないし、どこもおかしくないのに、どこか足りないっていう欠乏感や、その足りないものを満たさずにいられなくなる焦燥感という、真実の世界から見れば、ありえない感情を体験することになった。しかもゲームであるということがネタばれしたら、ゲームを楽しめなくなるので、何かが足りないと感じたとき、それが現実であるかのように感じられるように、内なる認識が外の世界に反映されるという仕組みを作った。

 

欠乏感や不足感を手放そう。

まずはここからスタートだと思います。

満たされない焦燥感って誰もがあると思うんですよ。

私も本を読んだりいろいろ実践したりしても変わらない。

現実が動いていない感覚に襲われて気分が沈んだ経験も多いです。

 

だからこそ、「どうでもいいや」と思えてきました。

内なる認識が外に反映されるなら「やりたいからやっている」という感覚。

楽しんで取り組んでいるって感覚を大切にすることにしました。

そうしましたら現実に振り回されることが無くなりました。

それに取り組んでいて息苦しさも無くなったんですよね。

変わってもいいし、変わらなくてもいいという精神です。

 

(P.28-29) 「私はありのままで完全です」という認識になったら、それも外の世界に映し出されることになりますよね。そのままのあなたが魅力的だと言われ、愛されるようになる。このままの私で幸せになっていいんだと思うからこそ、宇宙からの無限の恩寵を受け取っていいのです。あなたは宇宙の最高傑作なんですから。

 

完璧主義者の人も多いと思います。

完璧主義者の人こそこのエッセンスって良いと思うんですよ。

私はありのままで完全。

つまりは不完全な自分も完璧なんですよ。

すべてを受け入れるって簡単には行かないと思います。

でも、自分とは一生の付き合いなんだから自分を受け入れる大切さ。

今のありのままでも完全という視点は持っておくといいと思います。

 

(P.56-57) 目の前の些細なことの中で、今これしたいってことに、ただ正直になるだけでいいんです。どっちが得だとか、どっちをやるべきだとか、そういう基準は捨てる。これやったらどうなるとか、先のことも考えない。そんなことは全部宇宙にお任せしていい。あとは勝手に開けていきます。だから、今この瞬間から好きに生きていいんです。

 

AとBを選んだ結果どうなるか。

結局のところ些細なことなんですよね。

未来の幸せな自分から見たらどっちを選んでも幸せなんですよ。

だって、未来が幸せなのは決定事項なんですから。

とは言え、最近の私はこの境地ですけど少し前までは違いましたw

 

Aを選んだ結果が悪い結果が出たとしたらBを選べば良かった。

Aを選んだ結果が良ければAを選んで良かったと思う。

習慣的思考だとこうなってしまうのは致し方ないですし私もそうでした。

ただ、これだといつまでも現実に振り回されるだけなんですよね。

だからこそ先の未来から見た自分の視点で考えることも大切ですよ。

 

(P.78) 何かを決断するとき、よく考えてから決めなさいと言われませんでしたか? そう言われて、「よく考えている」とき、人は何を考えるでしょう? まだ失敗していないうちから、失敗する可能性を想定してそれに備えようとし始める。

 

今回のブログ記事タイトル通りです。

「みんな考えすぎてる!」ってことです。

引き寄せの法則のことでネットで有名な達人さんで108さんという人がいます。

その方が電子書籍で、ザ・チケットという書籍を出版されています。

そのザ・チケットの話しで、水を汲みに行く話しが私は好きなんですよ。

人の思考回路と言いますか確かに!と思える内容でした。

 

簡潔に言うとこういうことです。

(1)今から水を汲みに行ってください。

(2)ただし、水道の蛇口から水が出るかしっかり考えてください。

(3)水道までしっかり辿り着けるか検討してください。

 

内容はかなり端折っています。

これはザ・チケットを読んで目からウロコでした。

どういうことかと言うと、この時点で水を汲めていません。

簡単なことなのに「頭の中で考えすぎている」から行動できていない。

よく考えるということは必ずしも良いこととは限らないんですよね。

この例のように水道に水を汲みに行くことすら考えすぎたら出来なくなりますから。

それに引用の通りで考えすぎたところで失敗などの不安感が出るのも人間です。

 

(P.102-103) やりたいことをやって、豊かに自由に生きられる人は、あるブレイクポイントを超えた人です。ブレイクポイントを過ぎてしまえば、そこから先はとても楽にいけるんです。ブレイクポイントを迎えるにはいくつかのコツがあります。それにはまず、何も目指さないことなんです。有名になるとか、成功するとか、お金持ちになるとか、そういう目標を捨てるってことです。はっきり言うと、そういうものを捨てれば捨てるほど、忘れちゃえば忘れちゃうほど、うまくいきます。

 

ここ最近の私はブレイクポイントを超えて来ている。

〈まだ〉超えたとは自分では思っていません。

ここが正念場といいますか、線の上にいる感じだと思います。

今までの習慣的思考に押し戻されるか、そこを超えて行けるかは自分次第です。

ただ、今までと感じが違いますし、世界がリメイクされている感があります。

今回はこのまま自分の中の殻を破ってブレークスルーしそうです。

引用では「何も目指さないこと」と著者の大木ゆきのさんは仰っています。

私も「どうでもいいや」の境地で今はいるので似たような感じかもしれませんね。

 

【人生で大事なことは5つだけ】

 

・まとめ

みんな考えすぎてる! 大木ゆきのの人生で大事なことは5つだけでした。

考え過ぎを捨てると見えてなかったものが見えてきます。

考え過ぎを捨てると心が平穏になり今は何も起きていないと安心します。

日々をせわしなく過ごしている人ほど、深呼吸しましょう。

あなたにとって必要なことは必要な時期にちゃんと起きるので大丈夫です。