考え方・自己啓発・着眼点

【新刊】 乳原佳代の学校でも会社でも教えてくれない見た目の教科書

・見た目って大事よね… 第一印象。 まず入るのが見た目。 服装だけに限らない。 日頃からのいろいろありますよね。 だからこそ見た目のこだわり。 外見よりも内面が大事と言われてた時期あります。 しかし、実際に最初に目に入るのは外見ですよね。 いくら内…

【新刊】 野口敏の2度目の会話が続きません

・2度目まして 本書の著者。 野口敏さん。 話し方のプロ。 話し方の書籍を多く出版されています。 誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方66のルール。 すばる舎から刊行されているこちらの書籍。 シリーズは120万部を突破している大ベストセラー。 書店…

【新刊】 伊庭正康の最速で仕事が終わる人の時短のワザ

・伊庭正康さんの新刊 今回の著者さん。 伊庭正康さんになります。 過去にも何冊か書評。 当ブログでも書評記事がございます。 伊庭正康さんと言えば仕事術全般。 時短系のテクニック。 仕事や生活に役立つスキルや考え方が満載。 そのような本を書いている…

【新刊】 永松茂久のうまくいく人の考え方

・永松茂久さんの新刊 本書の著者。 永松茂久さんと言えばです。 去年。 2021年になります。 「人は話し方が9割」 大ベストセラーになりました。 2021年 日本No.1ベストセラーになったそうです。 当ブログでも書評しているんですよ。 【【新刊】話し方で人生…

【新刊】 平尾丈の起業家の思考法

・思考法を学ぶことって大切 生きてきた中での思考。 アップデートしていれば良いのです。 アップデートせずに人生を歩んでいる場合。 過去の思考法で生きる。 凝り固まったまま生きることにもなります。 自分が生きやすいしこの考え方でOKって人は少ないは…

【新刊】 一生使える仕事術図鑑 北野唯我の仕事の教科書

・厳しい世界を生き抜く 本書は仕事術。 仕事術について網羅的に書かれています。 一生使える。 これは大げさでも無いと感じます。 いきなり全部を取り入れるのは無理。 しかし、知っていると便利。 時短になる考え方も多い印象でした。 仕事について悩んで…

【新刊】 鈴木進介の頭の"よはく"のつくり方

・考えなくて良いことを考え過ぎている 頭の余白。 現代は考えすぎてしまう。 考えなくて良いことまで考えてしまう。 これって実際にあると思うんです。 インターネットの普及。 情報量と言う面になります。 もし、ネットが無かったら考えていましたか? そ…

【新刊】 武田所長のスモールビジネスの教科書

・ビジネススキルを磨いていく スモールビジネス。 私は弱者の戦略。 大きくよりも小さく。 個人として動いていける。 個人だから臨機応変に動ける。 そういう視点で動きたい人です。 それぞれ人の性格がある。 向き不向きもあるかと思います。 本書の冒頭に…

【新刊】 高橋浩一の質問しだいで仕事がうまくいくって本当ですか?

・無敗営業マン 無敗営業マン。 無敗って心が惹かれますよね。 本書の書名です。 「質問次第で仕事が上手くいく」 普段から自分に投げかける言葉。 質問に関しては結構言われることです。 仕事以外でも質問の重要性。 質問の質が人生を決めると仰る人もいる…

【新刊】 低コスト最速で結果を出す 坂本翔の独学脳

・私は「独学」スタイルです 私の基本スタイル。 独学でいろいろ学んでいます。 前から気になっていることです。 世の中には多くの独学スタイル。 独学で道を開いてきた人がいます。 本書の著者である坂本翔さんもその1人。 私自身が独学スタイル。 それなら…

【新刊】 岩本茂樹のコミュ障のための社会学

・コミュ障が新刊を書評 私はコミュ障です。 あまりネットだと思われません。 リアルだと本当にコミュ障なんですよね。 今でも大勢の場所はご遠慮ください。 少数の場でまったりしたい人ですね。 そういう気質は変わっていません。 ただ、昔よりは改善してい…

【新刊】 仲道祐樹の刑法的思考のすすめ

・大切な考え方だと思います 私は裁判の事例。 法律的にどうなんだろう? そういうことの知るの大好きです。 弁護士さんが見解を語る。 法令に照らし合わせてくれるの参考になります。 昨今はインターネット時代。 こういう時代だからこそより大切な考え方。…

【新刊】 田原総一朗のコミュニケーションは正直が9割

・エピソードも踏まえのコミュ術 田原総一朗さんと言えばです。 テレビからの印象。 勝手にコミュニケーションが達者。 コミュニケーションが上手なイメージあります。 どんな人にも食って掛かる印象もあります。 しかし、テレビはテレビ。 普段はそんなこと…

【新刊】 永井竜之介のマーケティングの鬼100則

・学びを最速で実践に変えてくれる書籍 当ブログの書評カテゴリー。 そろそろこの2つのジャンルです。 「文章術カテゴリー」 「マーケティングカテゴリー」 この2つの書評。 カテゴリーとして独立してもいいかもしれません。 私もこの手の知識を吸収したくて…

【新刊】 藤村純子の7秒で好かれる人になるコツと小さな習慣

・接客マナーのプロの視点 人に嫌われたくない。 出来れば人に好かれたい。 この辺りは誰しもが思いますよね。 好かれるなら好かれる方が良いに決まっています。 本書は7秒で好かれる人になる。 7秒というのが絶妙な秒数だと思います。 そのコツと小さな習慣…

【新刊】 会社の片付け! by トップ整理収納アドバイザー

・少しずつ片付け始めています 私は基本的にモノを貯めない。 スッキリさせているタイプです。 ここ数年は書類系になります。 捨てずに残していたから結構あるんですよね。 いきなり全部を処分しない。 全部って考えると億劫ですからね。 少しずつ処分してい…

【新刊】 尾林誉史の働く人のためのメンタルヘルス術

・元サラリーマン精神科医 メンタル面についてです。 別に私はメンタルは強くありません。 自分のメンタルとの付き合い方は上手いと思います。 元々はメンタルが弱い。 むしろ、今でも弱いかもしれません。 ただ、他の人から見たらですよ。 有り難いことにメ…

【書評】 千田琢哉の独学で人生を変えた僕がいまの君に伝えたいこと

・新刊ではないですが伝えたいこと 本書の著者さん。 千田琢哉さんになります。 当ブログの書評記事。 多くの書籍を書評しています。 だから新刊ではないけど書評。 その意味合いもありますが少し違います。 千田琢哉さんで影響を受けたこと。 2013年12月31…

【新刊】 奥野宣之の心をつかむ文章術 無敵の法則

・文章術は一生磨き続けるスキル 私が決めていること。 文章術は生涯ずっと磨き続ける。 ブログ書いているからでしょ? そう思われる人もいるかもしれません。 理由としてはもちろんそれはあります。 ただ、昨今はSNSだって文章を書きます。 動画だって動画…

【新刊】 毎日の会話が変わる 藤井貴彦の伝わる仕組み

・伝わる仕組みという視点 本書の著者さん。 藤井貴彦さんになります。 日本テレビアナウンサー。 夕方の報道番組。 news every.でお馴染みの方。 去年、書評した書籍。 伝える準備という本があります。 【【新刊】 27年間、5行日記を継続 藤井貴彦の伝える…

【新刊】 吉田穂波の「頼る」スキルの磨き方

・あなただから頼りたい 持ちつ持たれつ。 人間関係ってそういうところあります。 これを読んでいる方になります。 あなたは頼ることは得意ですか? 私自身は正直に言って苦手。 頼ることに関しては苦手意識を持っています。 もちろん、何を頼るかという部分…

【新刊】 一人さん待望の書き下ろし 斎藤一人の私は私

・久しぶりの斎藤一人さんの書籍 本日の新刊。 久しぶりの斎藤一人さん。 一人さんが書いた書籍の新刊を読みます。 というのもこの書き方。 「斎藤一人の○○」と付く書籍。 お弟子さんも含めてとても多くの書籍が出版されています。 私はそちらも読ませていた…

【新刊】 お2人の共著 藤田晋×堀江貴文の心を鍛える

・読みたくてウズウズしていた新刊 藤田晋さん。 堀江貴文さん。 どちらも好きな著者さん。 何冊も書籍を読ませていただいています。 中身のこと本書を手にするまで知りませんでした。 対談本だと思ったら共著の形で語られています。 藤田晋さんの本はお互い…

【新刊】 ひきたよしあきの人を追いつめる話し方 心をラクにする話し方

・伝え方次第で感じ方も変わる 本書の冒頭。 500人を超えるみんなからの声。 コミュニティで意見を聞いたそうです。 生の声が集まっている。 本書を読んでいてあるあると感じる。 そのような方も多いかもしれません。 人を追いつめる話し方 心をラクにする話…

【新刊】 近藤勝重の聞き出す力 秘密の話が聞ける

・実体験ベースの話 本書は著者さん。 近藤勝重さんの実体験ベースの話。 そこを含めての聞き出す力です。 相手の話を聞きましょう。 とは言っても自分が話し出す。 語りだしたくなるのも人間です。 ただ、聞くからこそ楽しいこと。 なるほどと思える視点。 …

【新刊】 佐々木俊尚の読む力 最新スキル大全

・ネットサーフィンの質を上げる 当ブログを始める前。 私は濃い、はてなブックマーカーでした。 はてなブックマーク愛好者でした。 通称、はてブを見なくなった理由。 私が、はてなブログでブログ記事を書くようになった。 はてなブロガーになったので卒業…

【新刊】 藤野智哉の自分に生まれてよかったと思えるようになる本

・自分のこと好きですか? あなたはどうでしょう? 自分に生まれてよかった。 自分のこと好きと思いますか? 私は今は自分でよかったと思う。 自分は自分。 他人は他人。 その視点が出来たからかもしれません。 私も人生経験。 それに書籍を読むようになる前…

【新刊】 越川慎司の普通に見えるあの人がなぜすごい成果をあげるのか

・17万人のAI分析でわかった成功法則 本書の着眼点。 おもしろいと思いました。 17万人のAI分析。 ビジネス書の内容。 著者さんの実体験。 それを元にした成功法則。 こうするといいよが分かりますよね。 本書はAI分析というのは画期的です。 もちろん、著者…

【新刊】 高場正能のプロフェッショナル広報の仕事術

・プロ広報さんの着眼点 私は一匹狼タイプ。 普段は1人で活動するタイプ。 ただ、過去に考えていたことになります。 グループで活動している人。 分かりやすいのがYouTuber(ユーチューバー)さん。 役割分担をしっかりされているグループもありますよね。 人…

【新刊】 新庄剛志のスリルライフ 【BIGBOSS】

・新庄剛志さんの頭の中 2022年シーズンのプロ野球。 何と言っても注目されていること。 日本ハムファイターズ。 BIGBOSSこと新庄剛志監督。 新庄剛志さんが監督になられました。 監督就任からマスメディアへの露出。 キャンプ中も例年以上に日本ハムファイ…