考え方・自己啓発・着眼点

【新刊】 人間らしさを取り戻す技術 根本裕幸の逃げる技術

・「逃げる」選択肢も忘れない 本書の逃げる技術。 人間らしさを取り戻す技術とも言えます。 そもそも逃げたって別にいいんです。 必要以上に周りを気にして逃げられない。 縛られたまま生活しちゃっている人もいるんじゃないでしょうか。 そのような人に新…

【新刊】知って損はない視点 不毛なマウンティングをかわす力

・実生活でもネットでも役立つ視点 「不毛な」という部分。 マウンティングについては実際に思います。 意見交換とマウンティングは違います。 実生活でもマウント取る人は見掛けます。 それ以上にインターネット。 SNSに関してはマウント取る人は多いです。…

【新刊】成功する会議 堀公俊のオンライン会議の教科書

・せっかくの会議を成功させていこう 会議は時間のムダ。 会議をやらないところも増えているかもしれません。 その一方で会議を重視している会社もあるはずです。 どちらかと言えば会議をしない会社が珍しいと思います。 その会議のやり方。 現代だと顔と顔…

【新刊】コロナ後 生き残る会社×食える仕事×稼げる働き方

・コロナ後と考えず数年後を見据えてみる 本書で言うと新型コロナウイルス後の働き方。 会社や仕事や稼げる働き方ついて書かれています。 しかし、「コロナ後」という部分です。 新型コロナウイルスは収束するのかどうか。 仮にコロナが収束してもその後の世…

【新刊】 あなたを導く100の指針 坂本光司の経営者のノート

・今後のやり方や在り方を考え直す 経営者のノート。 私は経営者じゃないから関係ない。 そのように思われたなら少しストップ。 あなたがたとえ経営者じゃなくてもです。 「経営者の視点」 視野を広げるという意味で重要になっていきます。 新型コロナウイル…

【新刊】 究極の自己中戦略を伝授 澤円の個人力

・これからの時代を考えて個の力 私自身は個の力を意識しているタイプ。 個の力をもっともっと磨いていきたい。 そこで書名からしての個人力。 気になる新刊を読ませていただきました。 一口に個の力と言ってもです。 人それぞれの考え方や視点がございます…

【新刊】 簡単だけど100% 一生モノの伝え方が身につく説明の技術

・アナウンサーが使用している伝え方を伝授 伝え方の技術。 伝え方が上手。 伝え方が下手。 あなたは伝え方が下手と諦めていませんか? 諦める必要がないというのが書籍になります。 上手い伝え方を伝授していただける。 実体験を含めての伝え方の技術を教え…

【新刊】役立つ視点が満載 クラウドファンディングの集め方

・いつものクラファン系の本と毛色が異なる書籍 今年になって思うこと。 クラウドファンディングについて書かれた書籍。 出版数がすごく増えている印象があります。 その中から当ブログでも何冊か紹介しています。 それだけクラウドファンディングという選択…

【新刊】 未来を手放す 岸見 一郎の老後に備えない生き方

・未来に対して不安に思っていませんか? あなたは未来についてどのように考えていますか? 〆希望を抱いている 〆不安を抱いている 私は不安の方が多そうに感じます。 そもそも人間は不安に感じやすい生き物。 楽観視している人よりも多いのが人間です。 本…

【新刊】 折れない心 栃久保奈々のインド式 壁の乗りこえ方

・幸せを感じながら生きるコツを伝授してくれる新刊 インドというとどんな印象があるでしょうか。 私は定番の定番と言えるこちらになります。 「カレー」 やっぱりカレーが思い浮かびます。 それにヨガが続いて出てくるイメージです。 本書はインド政府公認…

【新刊】 嫉妬を無効化 あなたの才能があなたを苦しめる

・書評も大好評の大嶋信頼さんの新刊 今回の書籍の著者さん。 大嶋信頼さんになります。 過去の書評も大好評。 当ブログでも新刊や旧作を問わず書評。 多くの書籍を紹介させていただいています。 その中から厳選した書評記事を紹介。 特におすすめできる書籍…

【新刊】 待ちに待った 夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神

・夢をかなえるゾウ1~3の書評記事も紹介 待ちに待ってました。 登場すると思っていました。 夢をかなえるゾウの新刊です。 水野敬也さんの夢をかなえるゾウ。 大好きなことは当ブログでも何度も語っています。 私の場合は1だけではございません。 2も3も繰…

【新刊】視点変更 奥平亜美衣のソウルメイトに必ず出会える

・ソウルメイトに必ず出会える視点 著者の奥平亜美衣さん。 引き寄せの法則についての第一人者。 引き寄せの法則について詳しく語っている人。 私の中ではそのような印象も強いです。 わかりやすさで言うと奥平亜美衣さん。 大好きな著者さんではあります。 …

【新刊】 発想転換 世永亜実の働く女性のやる気スイッチ

・やる気スイッチを押す 働くということはです。 前提として仕事内容があります。 しかし、それ以上に悩む人も多い。 それが、職場での人間関係。 2020年は新型コロナウイルスが猛威を振るっています。 働き方が劇的に変化した人もいるんじゃないでしょうか…

【書評】ここぞで力を発揮する仕事ができる人の逆転ワザ42

・逆転できる仕事術を伝授 仕事術の書籍。 色んな著者さんの視点。 すぐに活かせる視点が多くあります。 私なりに読むときに思うところです。 すべてをすべて取り入れようとしない。 1つでも自分に合うところを見つける。 その合うテクニックをすぐに取り入…

【新刊】日常生活や学習で使える 青木健の超効率すごい記憶術

・記憶力に関する日本チャンピオン新刊 あなたは記憶が良い方ですか? あなたは記憶が悪い方ですか? 私自身に関しては良い方ではないです。 ただし、エピソードとして覚えている。 本人は忘れていても紐付けされている記憶。 ずっと忘れずに残っている場合…

【書評】相手が飽きない話し方 雑談の一流、二流、三流

・雑談上手になりたいのでベストセラー本を読む 今回はベストセラー本。 書評時点で超人気本を紹介します。 私も音声コンテンツをやっている1人。 ライブ配信も頻繁にしていたりします。 リスナーさんとのやり取り大切。 場の空気を保ったまま盛り上げる。 …

【書評】 千田琢哉さん 人生ってそれに早く気づいた者勝ち

・千田琢哉さんの視点が満載 今回ご紹介する著者さん。 千田琢哉さんの書籍になります。 当ブログではいつもお世話になっている。 新旧問わずかなりの数の本を書評しています。 本当にありがとうございます。 そこで今年(2020年)5月になります。 書評まとめ…

【新刊】関係修復 アドラー式 老いた親とのつきあい方

・老いていく親のことをどう考えていくのか 親について思う部分。 円満関係の人もいれば不仲の人。 どちらもいるのは世の常だと思います。 親と言えども反りが合わないは致し方なしです。 しかし、後から後悔しても時間は戻ってこない。 もっと、親孝行して…

【書評】時間は有限 ラファエルの秒で決めろ! 秒で動け!

・1日24時間を有効活用するかで人生が変わる YouTuberのラファエルさん。 あなたはご存知でしょうか。 前に書評させていただいた書籍。 無一文からのドリーム。 こちらの書籍がとても素晴らしかった。 今回の書籍はその期待値込みで読ませていただきました。…

【書評】科学が証明 ベンジャミン・ハーディのFULL POWER

・自分を変えるのに意志力は必要ない 自分を変えていきたい人。 凝り固まった自分から抜け出す。 気持ちは高ぶるものの三日坊主。 三日坊主じゃなくても元に戻ってしまう。 その度に思うこと。 「意志が弱いな」 そこにちょっと待ったを掛けるのが本書です。…

【書評】武器にする視点 武田友紀の繊細さんの幸せリスト

・繊細だからこそを活かしていく 物事の捉え方。 物事を見るときの視点。 良い方に見るか悪い方に見るか。 個人個人の自由です。 「繊細」という言葉。 ポジティブに捉えるか。 ネガティブに捉えるか。 これも人それぞれだと感じます。 私は繊細タイプです。…

【新刊】雑談マスター 安田正の超一流 できる大人の語彙力

・語彙力がある人はトーク力も高い 語彙力が高い人。 雑談スキルも高い人が多い。 おしゃべりが上手な人も多いです。 言葉の選び方が素敵だと感じます。 私自身もブログでの文章力 それに現在は音声コンテンツもやっています。 どちらも言葉選びのセンスはあ…

【書評】私の現在地 山崎将志の儲かる仕組みの思考法

・現状把握からの成果をしっかり出す 私の現在地。 現状把握と言える部分。 「しっかり成果を叩き出す」 意識的に行かなければと感じています。 その上でもビジネス書の視点。 いつも喝を入れていただいて有り難いです。 まだまだ余分なことに使用している時…

【書評】ひと工夫 できる人はなぜ本屋で待ち合わせするか?

・小さな一工夫が大きな成果へ 1日24時間はどんな人にも平等。 その24時間の使い方は人それぞれ。 その人それぞれの使い方です。 1日単位で見たら微々たるものかもしれません。 しかし、その蓄積は馬鹿になりません。 1週間単位、1ヵ月単位、半年単位。 そし…

【書評】大切なキャリア講義 やりたいことなんてなくていい

・不満足な現状から抜け出し変化する 現状に満足している人。 なかなか少ないと思います。 私自身も今以上に変化したい。 焦りや不安を持ちつつも向上意識。 今のままで終われない。 絶対にもっと上に行くんだと言う気持ちを持ち毎日を生きています。 将来の…

【書評】齋藤孝がわかりやすく解説 仕事に使えるデカルト思考

・齋藤孝さんの書籍は理解しやすい 当ブログでも何度も書評している著者。 齋藤孝さんの書籍を今回は書評していきます。 齋藤孝さんの書籍は何百冊も出版されています。 何冊か読んだことがある人もいるかもしれません。 私も好きな書籍が多くある著者さんで…

【新刊】関係改善 ベストパートナーを育む魔法のしつもん

・私としては珍しい新刊を書評 今回は私としては珍しい書籍。 初めてと言えるジャンルかもしれません。 新刊として気になったので書評させていただきます。 というのも本書の著者さん。 マツダミヒロさんの質問本が大好きだからです。 読んでみて得るものが…

【新刊】 ワークマン躍進の秘密 売り方を変えただけで2倍

・ワークマンについて興味深く知れる新刊 ワークマンご存知でしょうか。 全国的にお店があります。 そして最近のワークマンの勢い。 近所にオープンした人もいるかもしれません。 そんなワークマンの実態がわかる新刊。 ワークマンとはそもそもどういうお店…

【新刊】川辺友之さん クラウドファンディングで人生が変わる

・著者の実体験も含め6人の成功ストーリー クラウドファンディング(CF) ほとんどの人は知っている。 数年前に比べたら市民権を得ていると思います。 実際にクラウドファンディングを利用したことがある。 ここになってくると少なくなってくるんじゃないでし…