考え方・自己啓発・着眼点

【新刊】 言葉の護身術 アルテイシアのモヤる言葉、ヤバイ人

・女性に掛けられた呪いを解くのは自分自身 昨今は言葉についてになります。 誹謗中傷が問題視されることも多いです。 しかし、言葉は誹謗中傷だけではございません。 セクハラやパワハラ的な言葉。 罵詈雑言の攻撃的な言葉だけじゃない問題があります。 本…

【新刊】 極意!! 上阪徹の人の倍稼ぐフリーランス46の心得

・仕事が途切れない 上阪徹さん。 文章術の伝授。 文章についての書籍も多くあります。 大好きな著者さんの1人。 過去にも当ブログで何冊も書評しています。 そしてもう1つの側面としてです。 フリーランスという部分。 フリーランスになって26年。 本書の出…

【新刊】 米山彩香の働くオトナ女子のためのゆるっと習慣

・ゆるっと習慣 当ブログの書評になります。 「新刊の定義」についてです。 出版から3ヵ月半を目安にしています。 これは気になってググったんですよ。 本が流通して3ヵ月半が新刊の目安。 そのようなことを見たのでそのようにしています。 ただ、微妙なライ…

【新刊】 池本克之の出社しなくても最高に評価される人がやっていること

・働き方が多様化する時代 新型コロナウイルス。 コロナ禍で働き方が変化した人。 変化していない人それぞれ居るかと思います。 本書で言うところの出社しなくても最高に評価される人。 リモートワークを導入している企業もコロナ禍もあり増えました。 しか…

【書評】 ニュースは害になる ロルフ・ドベリのNews Diet

・テレビ依存症が騒がれないのはなんかおかしい スマホにも害はあります。 ゲームにだって害はあります。 世の中にはいろんな○○依存症があります。 本書に書かれていることではございません。 私がずっと前から疑問に思っていることを書きます。 と言うより…

【新刊】 村松大輔の時間と空間を操る「量子力学的」習慣術

・願望実現の真実 今回の新刊のご紹介。 小難しい部分もございます。 しかし、科学的根拠があること。 小学生、中学生、高校生にも応用している。 著者である村松大輔さんが噛み砕いて説明されています。 最初にご説明がございます。 ここは小難しいけど話を…

【新刊】 土谷愛さんの視点 月収プラス10万円こっそり副業術

・副業時代に突入している昨今 本当に迷いました。 書評する前にです。 伝えておきたいことがあります。 当ブログの書評カテゴリー。 どこにしようか考えました。 副業系の書籍。 タイトルに金額も入っている書籍。 大枠としてはブログやSNS運営で役立つ系。…

【新刊】 副業でも使える 秋山進の転職1年目の教科書

・終身雇用の方が難しい時代に突入 数年前から言われていることです。 企業の体力が無くなっていく。 AI化により人から機械に移り変わる。 色んな要素を加味して言われること。 終身雇用では無くなる。 私は終身雇用制度の崩壊までは言いません。 ただ、1つ…

【新刊】 時には甘える 石川幹人の生物学的にしょうがない

・表紙からして本書は気になる1冊 最初に言いたいこと。 難しい部分は確かにあります。 とは言え、生きていたらです。 自分を否定してしまうようなことを言う。 自分を裁いて苦しめてしまうことを言う。 要は自分に厳しくなり過ぎる人も多いと思うんです。 …

【新刊】 奥田弘美の会社がしんどいをなくす本

・○○疲れを無くしていく 本書を読んでいて私的に感じた部分。 会社だけに限らないと思えました。 昨今よく見る○○疲れ。 例えば、SNS疲れはよく聞きます。 この辺りも同じように当てはめられると思います。 ストレス対策。 ストレスケアと言える部分。 あくま…

【新刊】 じつは食べられるいきもの事典 おかわり!

・雑学になる視点が満載 私は好奇心旺盛。 色んなものに興味が出ます。 そして雑学と言う面の話も好きです。 本書はまさしくの雑学になる本かと思います。 食べられる生き物と言うところ。 生き物に限らず植物もそうだと思います。 過去の人間はよくこれを食…

【新刊】 会話の後悔が無くなる 会話の9割は言いかえ力でうまくいく

・伝え方1つで伝わり方がとても変わる そんなつもりじゃなかった…。 そういう意味じゃなかった…。 会話の中での後悔と言える部分。 誰しも経験あるんじゃないでしょうか。 私も誰かと会話している。 伝わり方がまずい感じに伝わる。 後からこう伝えれば良か…

【新刊】 一歩を踏み出す視点 植松努のだったらこうしてみたら?

・植松努さんの著者は初めて読みます 植松努さんと言う名前は前から知っていました。 著作も多く出版されているのでそれもあります。 しかし、それよりも以前から知っていました。 当ブログは、はてなブログで運営中です。 「植松努さんってはてなブロガーじ…

【新刊】 谷口敏夫の人間関係が一瞬でよくなる魔法の接続詞

・言葉の大切さ 自分に使用する言葉。 相手に使用する言葉。 伝え方1つでガラリと変わります。 相手に伝えるようでいて自分に伝えている。 言葉と言うのは私は言霊だと思っています。 この辺りを大切にしているので自分に掛ける言葉。 相手に伝える言葉と同…

【書評】 行動が結果を変える ハック大学式 最強の仕事術

・闇雲に行動するのでは「学んで」行動 過去に行動系と言える書籍。 行動について解説されている本。 書評まとめとして投稿したことがあります。 そのときに頂いた感想。 反響は大きいものがありました。 私としてもとても役に立った部分。 感情ではなく動け…

【新刊】 ひろゆきさん話題の新刊 ラクしてうまくいく生き方

・現代の世は「ひろゆきさんブーム」になりつつある 今回は話題のひろゆきさんの新刊。 書評をさせていただきます。 著者である、ひろゆきさん。 最近、ひろゆきブーム来てますよね。 別に古参アピールしたいわけではないです。 もう1度言いますが、古参アピ…

【新刊】 寺田真理子の心と体がラクになる読書セラピー

・読書の効能はすごいんです! 私はインターネット。 ネットに助けられたとよく言います。 もしも、ネットの無い時代に生まれていた。 それを想像するだけでゾッとしてしまいます。 ネットに感謝してもしきれないくらい有り難みを感じている。 本当にありが…

【新刊】 玉井仁の認知行動療法で周囲の気持ちがわかる自分になる

・タイプの違いを知る 生きていたら人間関係は発生する。 自分の思い通りにならない。 そういうことは多いと思います。 このときにイライラしない。 コントロール欲を手放す。 色んな視点で語られています。 本を読むことの効用。 私はこういう部分で大きい…

【新刊】あなたの疑問に答えます 飼育員さんのすごいこたえ

・質問箱に寄せられた質問 今回の書籍になります。 個人的に好奇心を満たしたい。 雑学として知っておきたい知識。 そういう感じにゆるりと読ませていただきました。 ただ、そういうところからブレークスルーが起きる。 新たな発見があったりするのも楽しい…

【新刊】 冨山真由のつい怠ける自分を科学的に動かす方法

・科学的に自分を動かしていく 科学的に自分を動かす。 とても大切なことだと思います。 私は約7年半近くブログ毎日書いている。 ツイッターもほぼ毎日ツイートしています。 怠けていないように思うかもしれません。 そうではなく自分を動かす方法を知ってい…

【新刊】 根本裕幸のふと感じる寂しさ、孤独感を癒す本

・「ふと感じる」という部分が大切 あの人は友達がいっぱい。 あの人は恋人がいて幸せそう。 しかし、寂しさや孤独感を持っている。 そのような人もいると思うんですよね。 外から見ているだけでは人間わかりません。 感じ方は本人にしかわからない部分があ…

【新刊】 無名の男がたった7年で270億円手に入れた物語 【竹之内教博】

・両学長の動画で読みたくなった新刊 本書の当ブログの書評カテゴリー。 迷って迷って迷いました。 考え方・自己啓発・着眼点 お金への考え方 どちらでも良いと思うんですよね。 迷った末に「考え方・自己啓発・着眼点」にしました。 こちらの書籍は有名チャ…

【書評】 我妻マリさん 明日はもっと面白くなるかもしれないじゃない?

・多様な考え方を知ることが出来るの読書 今回の書籍の著者。 我妻マリさんになります。 皆様はご存知でしょうか? 私は名前は知っている。 テレビでも見掛けたことあるかもしれない。 それくらいの認識で失礼ながらいる人です。 本のいいところってそういう…

【新刊】 牧田彰俊 シリアルアントレプレナー 連続起業家

・連続起業家という視点 昨今は副業についてです。 副業する人が増えています。 10年前、20年前と比べたらです。 天と地ほどの差がありそうな気がします。 それだけ時代が変わった。 副業についての意味合いも変わってきていると思います。 その一方で、起業…

【新刊】 大愚元勝のひとりのさみしさとうまくやる本

・孤独を楽しんでいく 本書はひとりのさみしさとうまくやる本 孤独。 おひとりさま。 ネガティブな印象が強い人は多いですか? 私の視点は元々の気質なのです。 当ブログでもよく書いていること。 「コミュ障で人見知り」という部分。 逆説的に言うと1人で行…

【新刊】 解決方法が丸わかり 知っておきたいフリーランス六法

・フリーランスがどんどん増える時代 2020年から始まったコロナ禍。 2021年6月現在もまだまだ続いています。 そのコロナ禍で働き方も変わりました。 企業のテレワークの導入です。 これを踏まえてある人は書籍で仰っていました。 これからはフリーランスが増…

【新刊】 成功する最強の話し方 鴨頭嘉人の稼げる話術

・コミュニケーション力アップ 当ブログの書評カテゴリー。 書評するジャンルが多い本。 カテゴリー作成することがあります。 カテゴリー作成するかどうか迷う場合です ほとんどの本はこちらのカテゴリー。 「考え方・自己啓発・着眼点」 使い勝手の良いジャ…

【新刊】 1人で稼げるようになった 末岐碧衣のぼっち仕事術

・「コミュ障」についての視点 最初に個人的な雑感。 私見の私見を語らせてください。 色んな人がいるのは理解しています。 注釈を交えつつ書いていきたいと思います。 インターネットを見ていてです。 「この人って本当にコミュ障なの?」 実際のリアルは本…

【新刊】 時間の使い方 池田貴将のタイムマネジメント大全

・時間は有限です 誰しも今日は1日を無駄にしてしまった。 勿体ない時間の使い方をしてしまった。 時間についての後悔はあるんじゃないでしょうか。 人間は後悔しやすい生き物。 誰しもが過去を振り返ってみる。 後悔の思い出ってありそうです。 しかし、後…

【新刊】 まるごと受けとめる 武田友紀の雨でも晴れでも繊細さん

・繊細さんと言えばの著者さま新刊 「繊細さん」 浸透していると思います。 それだけキャッチーな言葉。 言いやすい言葉だと思います。 書評させていただく武田友紀さん。 自分の中で繊細さんと言えばこの人。 今回で当ブログ3冊目の書評記事になります。 本…