【書評まとめ】書評した堀江貴文さんの本から紹介7選

スポンサーリンク

・今まで書評した堀江貴文さんの書籍

f:id:acutehappp:20190521123108j:plain

 

あむまです。

あむま@ブログ6年×ラジオ2300人視聴 (@amuma0204)

 

 

著者さん書評まとめ第2弾。

今回は堀江貴文さんの書籍です。

前回(昨日)はメンタリストDaiGoさんでした。

 

今回は堀江貴文さんになります。

人それぞれ堀江貴文さんにあると思います。

私もネットの堀江貴文さんの印象が強かった。

最初に印象はやっぱりよく無かったです。

 

ただ、書籍を読んでみての感想。

ネットの情報に踊らされていた。

本質的な部分で感じることができました。

ゼロのインパクトは今でも強いです。

 

そう言ってしまうと紹介7選。

既に1冊バレてしまいますね(笑)

そんなところでここからは過去記事の紹介。

堀江貴文さんのおすすめ本を紹介していきます。

 

 

・書評した18冊の中から7冊を厳選して紹介

 

【印象も変わり自分も変わる 堀江貴文のゼロは超良書】

www.glitter2014ift.com

 

 

ゼロ。

2013年11月にダイヤモンド社から出版されました。

堀江貴文さんのことをよく知らない。

入門書として読んでほしいのがゼロです。

堀江貴文さんの人物像を知ることができる1冊。

 

 

【【多動力】読んでみて危機感を感じないとヤバいくらい安心の良書】

www.glitter2014ift.com

 

 

多動力 (NewsPicks Book)

2017年5月に幻冬舎から出版された書籍。

ゼロと多動力。

堀江貴文さんの書籍を読む人。

最初に読むのにおすすめする2冊がこちらです。

 

 

【ゼロや多動力に負けない良書 堀江貴文の君がオヤジになる前に】

www.glitter2014ift.com

 

 

2010年10月29日に徳間書店から出版。

私の中では堀江貴文さんの印象が変わった1冊。

ゼロが出版される前に出版されている書籍の中。

思い出の中に残る書籍でございます。

 

 

【【新刊】ホリエモン入門書 堀江貴文の考えたら負け【良書】】

www.glitter2014ift.com

 

 

2018年11月30日に宝島社から出版された書籍。

 

 

【【新刊】お金、人脈、学歴なしでも 堀江貴文の情報だけ武器にしろ】

www.glitter2014ift.com

 

 

2019年3月28日にポプラ社から出版された書籍。

 

 

【【新刊】SNSで影響力を集める方法とは 堀江貴文のハッタリの流儀】

www.glitter2014ift.com

 

 

2019年7月10日に幻冬舎から出版されました。

現代はSNSをいかに上手く使うかどうか。

大きい部分が多々ありますし私もツイッター。

ツイッターの影響は大きいのでSNSをがんばりたい人。

参考になる視点が多く見つかるはずです。

 

 

【【新刊】あなたの時間への捉え方が変わる 堀江貴文の時間革命】

www.glitter2014ift.com

 

 

2019年9月20日に朝日新聞出版から出版です。

時間は無限ではなく有限です。

時間の使い方や時間の大切さ。

改めて考えるキッカケになります。

 

 

・堀江貴文さんのまずはココを読んでみて

 

【書評まとめ】書評した堀江貴文さんの本から紹介7選でした。

今回は「7選」ということになりました。

さらにさらにそこから絞るとです。

 

・ゼロ

・多動力

 

この2冊を読んでみるのおすすめします。

ゼロを読んで堀江貴文さんの知ったら多動力。

そこからさらに知ってみたいなら他の書籍も読んでみる。

私はおすすめするのでぜひ7選を参考にしていただきたいです。