ガルパ(バンドリ!)にハマった2019年冬アニメを振り返ります

スポンサーリンク

・私のこういう部分が大好きという人もいるので

f:id:acutehappp:20190328082337j:plain

 

いつもは日曜日の振り返り記事。

1週間を振り返る記事で書く内容。

それを1記事として書き出すのが今回の記事です。

書評ブロガーぽいですけどたまには書きたいんですよ。

それに私のこういうのが大好きな人もいます。

 

そうじゃなかったらですよ。

ほしい物リストから。

ラブライブサンシャインのパズル。

宝石の国や青春ブタ野郎の本。

送ってくれる人はいないと思います。

 

日曜日に書いた記事なので知らない人もいると思います。

余談話で書いたことの「復習」も込めて書いておきます。

私は選り好みなくアニメは見るタイプ。

男性向けとか女性向けとか関係ない。

子供向けとか関係ないというスタイルを取っています。

「先入観」って邪魔になること多いですし持たないようにしています。

 

私のこのような感性を好きと言ってくれる人も多いです。

これはブロガー冥利に尽きる。

発信者としては個性が出ているのかなって思います。

だから、ありのままに書くのも良いかと判断しての今回の記事。

こういう記事は超久しぶりだから1記事くらい良いですよね?w

 

「復習」と書きました。

これは「2019年冬アニメ」が開始された当初。

私が視聴している作品を列挙しました。

今の時期は最終回を迎えたり最終回の間近。

その部分も含めて「感想」と言いますか『雑感』を書く記事です。

ただの趣味的な内容を垂れ流す感じなのでご了承ください。

先ほども書いた通りで「好きな人は好き」という記事ですので。

 

・2019年最初はガルパ(バンドリ!)の影響強すぎ

 

最初に書いておきます。

今年(2019年)1月27日の記事。

こちらで今期の視聴アニメを書きました。

その部分を改めて書いておきたいと思います。

実はココに追記がありました。

 

(1)かぐや様は告らせたい

(2)けものフレンズ2

(3)私に天使が舞い降りた!

(4)雨色ココアside G

(5)みにとじ

 

(6)転生したらスライムだった件

(7)上野さんは不器用

(8)ぱすてるメモリーズ

(9)エガオノダイカ

(10)バーチャルさんはみている

 

(11)火ノ丸相撲

(12)明治東亰恋伽

(13)3D彼女 リアルガール

(14)アイカツフレンズ

(15)BanG Dream! 2nd Season

 

(16)風が強く吹いている

(17)ブギーポップは笑わない

(18)妖怪ウォッチ シャドウサイド

(19)五等分の花嫁

(20)バミューダトライアングル

 

(21)ソードアート・オンライン アリシゼーション

(22)えんどろ~!

(23)仮面ライダーフォーゼ

 

23作品を前期からも含めて視聴。

そのように書かせていただきました。

しかしながら3作品が抜けておりました。

 

※CIRCLET PRINCESS(サークレット・プリンセス)

※パパだって、したい

※同居人はひざ、時々、頭のうえ。

 

サークレット・プリンセスと同居人はひざ、時々、頭のうえ。

めちゃくちゃ語れることが多いので抜けていました。

簡単に書いちゃうとこういうことです。

サークレット・プリンセスはオープニングテーマ。

本当に大好きすぎなんですよ。

 

これは世代でわかる!わかる!と思う人。

ニコニコ動画のコメントで判断してもいるはずです。

昔のアニメやゲームを思い出すメロディなんですよね。

私は大好きなオープニングテーマです。

そして、もう1つの同居人はひざ、時々、頭のうえ。

 

こちらの作品は癒し系です。

ねこちゃんとの共同生活。

まったりと見せかけて深い内容が繰り広げられます。

本人視点とねこちゃん(ハル)視点があるのも大好きです。

同居人はひざ、時々、頭のうえは普段アニメを視聴しない人。

そのような人でもホッコリ癒やされる作品だと思うのでオススメですよ。

 

ここまでは1月に書いた記事の追記を今更ながらにしました。

そして時期は「2019年3月28日」なわけです。

そろそろ最終回を迎えるアニメ作品。

というよりもほとんどは最終回を迎えていると思います。

私は基本的にニコニコ動画でアニメ視聴しています。

公式チャンネルのアニメ視聴なので少し遅め。

そこも踏まえて「いよいよ時期が到来」したなんですよ。

 

リストで言うと「私に天使が舞い降りた!」の最終回。

昨日、視聴しましたけど本当に良かったです。

癒やされると同時にいつもの流れ。

ほのぼの日常的なシーンも良かった作品。

素直に2期来て欲しいと思える作品でした。

 

今期の総括で言うと「BanG Dream! 」です。

バンドリ!というかガルパにハマりました。

私のバンドリ!とガルパの使い分け。

ガルパはバンドリ!のスマホゲーム。

スマホゲームのことを言いたい時はガルパと言います。

全体的な作品としてとかアニメの場合はバンドリ!という感じです。

 

2019年1月1日の時点ではバンドリ!にまったく興味が無かった。

どんなバンドがいるのかとかどんな楽曲があるのか。

そんなことも知らずコンテンツとしてあるくらいしか知りませんでした。

今期は「BanG Dream! 2nd Season」が放送中です。

ココからハマったというよりは本当に複合的。

 

そもそもBanG Dream! 2nd Seasonのアニメ視聴。

ニコニコ動画の公式チャンネルでは配信していないんですよ。

私はBanG Dream! 2nd Seasonが視聴したいからAbemaTVで視聴しています。

数年前からAbemaTV気になっていて視聴したいと思っていました。

その壁をあっさり破って視聴しているのがBanG Dream! 2nd Seasonなわけです。

 

そもそも今期のアニメ主題歌。

OPやED歌っている人ってバンドリ!関連多くないですか?

これは今までも多かったかもしれません。

私がバンドリ!にハマったから意識するようになった。

見えていないものが見えるようになる脳科学的な視点です。

 

自分や奥さんが妊娠する。

そうなるとやたら妊婦さんが目につくようになる。

自分が車を購入したら同じ車種がやたら目につくようになる。

これは脳科学的にも言われていることです。

だから、私もバンドリ!にハマったからやたら見えるようになったかと思っています。

 

たとえば、上野さんは不器用のオープニングテーマ。

OP主題歌は伊藤美来さんの「閃きハートビート」です。

私は伊藤美来さんって失礼ですけど、まったく知りませんでした。

今期のアニメで「五等分の花嫁」という作品があります。

五等分の花嫁は5人姉妹。

姉妹と言いますか五つ子なんです。

 

中野一花(花澤香菜)

中野二乃(竹達彩奈)

中野三玖(伊藤美来)

中野四葉(佐倉綾音)

中野五月(水瀬いのり)

 

アニメを視聴している人。

有名声優さんばかりで錚々たる顔ぶれじゃないですか?

名前を知っている人ばかりと感じる人も多いかと思います。

私が五等分の花嫁の1話視聴した当時。

みんな有名だけど、中野三玖の声優さんだけ知らないでした。

それがガルパの「弦巻こころ」の影響です。

伊藤美来さん最高だなーに変わってるんだから凄いと思います。

 

ガルパの弦巻こころが私はとても大好きです。

弦巻こころのキャラも好きだしハローハッピーワールドの楽曲。

ハロハピの楽曲も本当に大好き。

そのハロハピのボーカルが伊藤美来さんなわけです。

そもそも、上野さんは不器用を視聴した当時。

このOP歌っている人の歌い方クセになるし楽曲ほしいと思いました。

時系列と言いますかズレてますけどある意味で必然だったんだと思います。

 

そして、もう1つ欠かせない部分。

バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~

バミューダトライアングルは本当に大きい。

オープニング主題歌の「Wonderland Girl」です。

こちらはバンドリのバンドのPastel*Palettes(パスパレ)が歌唱しています。

 

1話視聴時はPastel*Palettesってなに?

パスパレなんてまったく知らない世界でした。

でも楽曲が好きだしCD発売したら入手したい。

iTunesなりで購入しようと思っていました。

その後に私はガルパにハマったわけです。

 

ハマった結果がパスパレの天下トーイツA to Z☆も好き。

CD発売したら表題曲はこちらなんですよ。

 

【天下トーイツA to Z☆】

天下卜ーイツA to Z☆[通常盤]

天下卜ーイツA to Z☆[通常盤]

 

 

2曲目が「Wonderland Girl」になります。

バンドリ!関連の楽曲。

どちらもゲームに使用されている。

だからカップリングがとかは無いんですよね。

聞き慣れている楽曲ですし2曲目が好きな場合もあるわけです。

 

私はそもそも音ゲーマー。

音ゲー大好き人間です。

ガルパとの親和性が高いに決まっているんですよね。

プレイしてみてハマるのは必然だった。

そして楽曲のクオリティの高さが上げられます。

 

Elements Gardenの楽曲。

この部分が私にとって凄くツボです。

 

上松範康さん、藤田淳平さん、藤永龍太郎さん、菊田大介さんなどなど。

楽曲のクオリティが半端なく高い。

ここがあったからこそハマったのは大きいと思います。

果たしてアニメ視聴だけでバンドリ!にハマったのか?

というよりもそもそもアニメ視聴していなかったかもしれません。

 

私は基本的に「ニコニコ動画の公式チャンネル」でアニメ視聴している。

BanG Dream! 2nd Seasonは配信していないので視聴していないと思います。

その視聴するキッカケがアニメ1話前にこちらのCD2作品です。

 

【Brave Jewel / Roselia】

BRAVE JEWEL[通常盤]

BRAVE JEWEL[通常盤]

 

 

【キズナミュージック / Poppin'Party】

キズナミュージック♪[通常盤]

キズナミュージック♪[通常盤]

 

 

時系列がバラバラなので整理。

原点がココになります。

アニメ視聴前に2つ楽曲を購入しました。

 

RoseliaのBrave Jewel。

Poppin'Partyのキズナミュージック。

こちらの2つの楽曲を毎日聴き込む。

BanG Dream! 2nd Season視聴したい。

AbemaTVで配信しているなら視聴する流れになりました。

 

その後にスマホゲームのガルパをプレイ開始。

沢山の楽曲に触れる。

沢山のバンドに触れる。

バンドリ!沼に私は落ちてしまったわけです。

今では楽曲を聞くのもスマホもどちらもバンドリは生活に欠かせません。

 

【私のiTunes再生回数リスト(2019年3月28日現在)】

f:id:acutehappp:20190328092346j:plain

 

再生回数ランキングがどんどんバンドリ!関連になっていくw

私は「Roselia」が大好き。

Roseliaの楽曲よく聞いてアルバムもよく聞きます。

「Anfang」というアルバム。

捨て曲が無いですしすべての楽曲が大好き。

つまり、均等に聞いているので私のランキングになかなか入りません。

 

その中でもLOUDER辺りは特に聞くので上位です。

Roseliaが大好きと書きました。

でも、バンドリ関連のバンドってそれぞれが個性あります。

だから順番がまわってきてそのアーティストをよく聞く時期が来ます。

たとえば、私のiTunes再生回数を見ると「Afterglow」がいません。

 

f:id:acutehappp:20190328093238j:plain

 

今は私の中でAfterglowが来ています。

毎日の再生回数がどんどん跳ね上がっています。

バンドリ!のカバーアルバムのVOL1です。

こちらで1番よく聞くのもAfterglow。

「アスノヨゾラ哨戒班」という楽曲のカバーです。

 

結局のところ言えるのがコレ。

 

※コンテンツとしてのバンドリ!が大好き!

 

特定の○○が好きって感覚では無いです。

コンテンツとしてそれぞれが好きな感覚。

応援したくなるのがバンドリ!だと思います。

全体にハマれる作品というのは素晴らしい。

バンドリ!に出会えて良かったと思います。

 

・まとめ

ガルパ(バンドリ!)にハマった2019年冬アニメを振り返りますでした。

スマホゲームの方はガルパ。

コンテンツとしてはバンドリ!的なこと書きました。

ほんと音ゲーとしてのガルパも良いんですよね。

私の音ゲーマーとしての部分が久しぶりに疼きました。

何にしても没頭できて「のめり込む」ことがある。

私はこの部分ってすごく大切だと思うのでとことんのめり込もうと思います。