同情を誘ってるわけじゃないですよ? polcaを数日使ってみての雑感

スポンサーリンク

・雑感というのはまだ早いけど少しばかり語る

f:id:acutehappp:20190304120444j:plain

 

polcaについて私はまだまだ知りません。

今回が「初polca」になります。

そこでここまで進めてきた雑感です。

雑感と言っても「今日の気づき」を書くんですけどね。

まず1つ目に私から言いたいことがあります。

 

【はてなブログ継続日数2000日に向けて最後のお願い】

polca.jp

 

※注:リンクを最新に張替えさせていただきました(3月22日(金))

ここからさらに600円+600円の支援ほんとありがとうございます。

 

6名の方から支援いただきました。

本当にありがとうございます。

しんどい状況で一筋の光です…。

私は先日も書いた通り。

polcaというのは「最終手段」だと思っています。

 

クラウドファンディングでも種類あると思うんですよ。

例えば、キングコングの西野亮廣さんです。

この方は「企画力」がすごいじゃないですか?

その企画に賛同した人からお金が集まる。

目標金額を達成するになるわけです。

 

そして、よく言われるのが「信用(信頼)貯金」です。

今までどれだけの信用や信頼を積み重ねたかもあります。

私も僭越ながら「はてなブログ継続日数1890日目」です。

応援してくれている人がいるからこそ支援してくれた人がいた。

そのような気持ちで感謝の気持ちでいっぱいになっています…。

 

とは言え、「薬を処方したいや病院で検査したい」は後ろ向き。

どうしても「同情を誘ってる感」あると思いませんか?

私自身が同情を誘ってると思って無くても見ている人の感じ方です。

私もブログが手につかないくらい今は大ピンチに陥っています…。

そこで背に腹は代えられないので「polcaに初挑戦」してみました。

 

ただし、ブロガーとしての部分。

同情を誘っていないなら「企画力」で勝負したい部分もあります。

それに「企画を実行する」ということはですよ?

私も「病気でウダウダ言ってるヒマは無いくらい前向き」になれると思います。

昨日、書いた夏に青春18きっぷ購入して5年ぶりに6時間半かけて東京に行きたい。

 

この企画なんかは私が希望を持って前を向けると思います。

そういう部分もしっかりしていきたいです。

とは言え、痛みは日に日に増しているんですよね…。

不安や心配が毎日募るのでまずはこちらをどうにかしたいと思っています。

そこで、本日のpolcaをしてみての雑感を語ります。

これからpolcaに挑戦したい人は参考になるかもしれません。

 

・企画を立てて日が浅いうちは早期終了できないので注意してください!

今朝起きてからになります。

胸の痛みがさらに酷くなったんですよ…。

そこで終了後に再募集することにしていったん企画を終了する。

早期終了して換金。ドラックストアで薬剤師さんに相談して薬を処方してもらう。

そのように思いpolcaを見てみました。

 

「企画終了ボタン」を押しても反応がない。

調べてみたら「早期終了」も一定の期間があるみたいです。

つまり、1日~2日ですぐに換金できるとは限らないみたいです。

ここは注意点として覚えておいた方がいいかもしれません。

その前に1つ書いておくことがあります。

あくまで、企画を立てて支援を募る方の話です。

 

「本人確認」というのがあります。

免許証など本人確認できるもの。

写メでパチっとして送付しないといけません(書類ではなくネットで完結しますよ)

免許証とアカウントの実際の住所があっているかの確認ですね。

これをしないと換金することはできません。

 

私は2月にpolcaアカウント取得したときにこちらは済ませました。

数日間は掛かるのでpolcaを今後使用してみたいと思っている人。

やることもあるので早めにアプリをダウンロードして済ませておくのオススメです。

 

【polca(ポルカ)- フレンドファンディングアプリ】

polca.jp

 

痛みからの薬を処方したいという話。

こちらが最初の前提となります。

もう1つが初なので入金スピードを知りたいのもありました。

最短24時間以内にスピード入金してくれるそうです。

ただ、金融機関によっては1週間近く掛かるそうなんです。

 

そこで、私は「楽天銀行」で入金予定。

どれくらい掛かるのかも知りたいのもありました。

もちろん、企画終了して換金してもらう。

ここには「手数料」というものが掛かります。

これは2つの手数料が掛かっています。

 

1つが振り込み手数料の216円。

もう1つが企画から集まった金額の「10%」が差し引きされます。

私の現時点(2019年3月4日(18時現在))です。

 

〆300円

〆600円

〆3000円

〆600円

〆1200円

〆300円

合計6000円のご支援いただきました。

本当に本当にありがとうございます。

感激で大げさでもなく画面見て泣いてしまいました…。

メンタルがぼろぼろの中で協力していただける人がいて有り難いです。

 

その合計6000円。

6000円から手数料10%引いた金額から振り込み手数料216円を引いた金額。

私の場合は現時点の合計だと大体「5200円」という計算です。

ご支援いただいた金額がそのまま自分に入るわけではございません。

ここも注意点として伝えておきたいと思います。

 

・まとめ

 同情を誘ってるわけじゃないですよ? polcaを数日使ってみての雑感でした。

企画終了ボタンが出現。

そうなりましたら企画を1度終了する予定です。

そこから再度の募集します。

 

【はてなブログ継続日数2000日に向けて最後のお願い】

polca.jp

 

※3月22日(金)リンク最新に切り替えています。

 

(↑)今まで紹介したこちらのリンク。

企画終了後は支援は出来なくなります。

貼り替える予定なので引き続き期間終了まではよろしくお願いします。

 

※2019年3月4日21時ごろ追記※

 

ポルカ公式さんにピックアップいただきました。

ピックアップ表示していただいているのでもう少し待ちます。

引き続きそのまま大丈夫なのでよろしくお願いします。

 

※追記はここまで※

 

本記事で伝えたかったことは「私らしく前向きな企画」です。

今はそんな気分になれない部分もやっぱりあります…。

 

でも、ジメジメしているブログ記事。

後ろ向きで同情を誘っていると思われる記事ばかり。

見てくれている人に望まれていないと思うんですよね。

今回は賛同できないけど前向きの企画なら参加も考える。

前向きな企画だったら応援したいと言う人もいるかもしれません。

私もブロガーですし楽しい「企画」も提示していきたいと思います。

 

緊急事態で突発的な出来事です。

それなのにこれだけ協力してくれる人がいて本当にありがとうございます。

私自身も今までブログ継続してきて救われた気持ちがあります。

だからこそ「継続日数を止めては行けない!」と改めて思いました。

 

※ブログを止めるな!※

 

某映画タイトルみたいになりましたw

今の状況でも何とかブログ更新できているのは皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。

 

※追記:最後の募集開始したのでそちらのリンクを追記しました(2019年3月22日(金))