【食レポ】名古屋めしの定番 寿がきやのカップみそ煮込うどん

スポンサーリンク

・全国の人に食べてほしい名古屋めしの定番

f:id:acutehappp:20180909111427j:plain

 

名古屋めし。

名古屋グルメの定番。

味噌カツ、きしめんなど上位じゃないでしょうか。

そして、そこに入り込んでくるのが今回の食レポ。

味噌煮込みうどんだと思います。

 

私は名古屋寄りの愛知県民です。

西三河なのでそんなに名古屋までは遠くありません。

味噌煮込みうどんも大好きです。

ちなみに「みそ」というと先ほどの味噌カツ。

定番だと思いますが、これからの季節に忘れられないもの。

 

「おでん」に「みそ」という文化です。

私はおでんにみそをつけて食べます。

というよりも、「おでんにみそが当たり前」です。

逆にみそが無いと違和感を感じるのは食文化ですよね。

夏に食べる冷やし中華にマヨネーズをかけるも独特ですがw

 

今日の食レポは昨日の流れからになります。

昨日、書いた通りで寿がきやのカップ麺が3つあるので食レポ中。

それと、ブログカテゴリーを最初の記事から見直し中。

「食べてみた(食レポ)」カテゴリーにどんどん食レポ記事を入れています。

食レポ系の新規カテゴリーを2つほど、増やしました。

 

まず1つは「ハンバーガー」です。

マクドナルドの期間限定バーガー。

ロッテリアの超変わり種ハンバーガー。

数多くのハンバーガーを食レポしています。

そこでせっかくなので新規カテゴリー作りました。

興味がある人はサイドバーなりから見てください。

 

もう1つは、厳密に言うと新規カテゴリーではありません。

カテゴリーに追加したような形になります。

 

・コンビニスイーツ・スイーツ

・アイス・デザート

・カップ麺・ラーメン

 

などのような形で増やしました。

たとえば、今まで外食でラーメンの食レポしました。

これは「その他の食レポ」に分類していました。

そこを類似(関連)記事なので統合しようというわけです。

ちなみに「カップ麺・ラーメン」ですよね。

 

先ほど、記事を書く前に思ったんですよ。

今日の食レポって「うどん」じゃないですか。

今回はカップ麺のうどんなのでいいんですよ。

ただ、外食で食レポを仮にした場合は「うどん」を加える予定です。

そもそも、名古屋駅でお馴染みの「きしめん」を食レポするかもしれません。

そう考えると「麺類」をラーメンの後ろに加えてもいいかもしれませんねw

 

今回の記事は「味噌煮込みうどん」です。

過去に味噌煮込みうどんのカップ麺の食レポを実はしています。

「マルちゃんのみそ煮込みうどん」です。

こちらは寿がきやではなくマルちゃんから販売されています。

違いと言いますか、店頭価格はマルちゃんが安いんですよ。

 

通常時でも、108円で販売されていることがあります。

特売期間だと、80円や90円に下がることもあります。

私としてはこちらの味噌煮込みうどんを食べる機会が多いです。

だからこそ、今回は寿がきやのカップ麺を楽しみにしていました。

かなり久しぶりに寿がきやの味噌煮込みうどんを食べる気がします。

 

寿がきやの商品情報ページの価格です。

標準小売価格は180円(税抜)になっています。

このお値段からスーパーマーケットやドラッグストアは多少は下がります。

でも、100円以下は滅多に見ることがありません。

よくて、108円や118円という感じなんですよね。

 

とは言え、寿がきやのカップ麺は値段どうこうよりもこだわりです。

食べて満足度が高ければまた食べてみたいになると思います。

私もこの味噌煮込みうどんを食べ終わってまた食べたいとなりました。

今回の食レポは、ただカップ麺を食べずに具材を加えました。

そこも注目ポイントで楽しんでいただけたらと思います。

 

・「寿がきや」の少しお高めの味噌煮込みうどんのカップ麺食べてみた

 

f:id:acutehappp:20180909111427j:plain

 

f:id:acutehappp:20180909114449j:plain

 

f:id:acutehappp:20180909114501j:plain

 

名称:即席かっぷめん

エネルギー:356kcal

販売者:寿がきや食品(株)

内容量:107g

 

f:id:acutehappp:20180909114615j:plain

 

f:id:acutehappp:20180909114628j:plain

 

f:id:acutehappp:20180909114638j:plain

 

かやく入りスープの素。

液体スープ。

液体スープの方はみそです。

赤みそにムロ節とかつお節の名古屋だしとをあわせているそうです。

特徴としてはコクととろみが特徴のみそ煮込うどんスープになります。

私はこの「コクととろみ」という部分がすごく大好きです。

 

f:id:acutehappp:20180909114845j:plain

 

今回は具材を加えたと書きました。

冷蔵庫にある「刻みねぎ」と「生卵」です。

味噌煮込みうどんに合う王道の組み合わせですからね。

カップ麺を自分好みにトッピングしていただく。

今回は少しお高めのカップ麺ですしさらに豪華にしました。

 

f:id:acutehappp:20180909115037j:plain

 

f:id:acutehappp:20180909115046j:plain

 

寿がきやの商品情報の説明。

本場の味を目指し、みそ感、だし感、とろみ感をアップ。

より満足いただけるみそ煮込うどんに仕上げています。

ほんと寿がきやの味噌煮込みうどんのカップ麺。

満足度が違いますし、私も大好きですよ。

 

Amazonのカスタマーレビュー。

カップ みそ煮込うどん 107g×12個です。

13件のカスタマーレビューで☆1つ無し。

平均でも☆5中☆4の高評価ですからね。

私だって☆4か☆5をつけるくらい大好きですもん。

今回の食レポで寿がきやの味噌煮込みうどんに興味を持った人。

機会があればぜひ食べてみるのもいかがでしょうか。

 

【カップ みそ煮込うどん 107g×12個】

 

【寿がきや みそ煮込うどん 91g×10食入 (1ケース10食)】

 

・まとめ

【食レポ】名古屋めしの定番 寿がきやのカップみそ煮込うどんでした。

スガキヤ店舗が大好き。

寿がきやのカップ麺も超大好きです。

ずーっと愛知県に住んでいる私としてはですよ。

スガキヤとコメダ珈琲店というのは切っても切れないです。

これからも食レポ記事ジャンジャン投稿していきます。