読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

遅延学習が想像以上にすごいと気づいた

戯言

スポンサーリンク

話題のこのエントリーを読んだ。

もらえる経験値を最大化する「正しい努力」のまとめ - teruyastarはかく語りき

なるほどと思ったので、自分もエントリーを書いていこうと思う。

 

原付免許の話

 

簡単に言えば、


携帯電話がほしい

免許証が無ければ買えない

猛勉強して1週間で原付免許を取って携帯電話を買う。

という話。
これってまさしく、遅延学習法だなって納得してしまった。

1週間で取る(納期を決める)って決めて必要に迫られたから知識をインプットする。

 

JavaScriptの勉強で身につかなかった話

 

一方で、はてブなどを見て触発されて、
JavaScript
をかなり勉強してたことがある。

5冊以上は本を読んだし参考になるサイトはとことん見た。
しかしながら、現状、
JavaScript
が身についたとは到底言えない。

どうしてかと言うと、
きっと「必要に迫られてない」からだろうなって言えるんだよね。

たとえば、

何かをつくっていて、
JavaScriptの知識が無ければ先に進めないなら必要に迫られてるから絶対にインプットしなければと必死に勉強はすると思う。

これからは遅延学習法で生きる

そう考えると、
同じ努力をするにしても、自分のスタイルで言えば、
遅延学習法
の方が、しっくり合ってるかなって思う。

今までの人生でも、
とりあえず、飛び込んでみて知識は後から勉強しての方が上手く行ってる、

ケースは多い。


10代のときに、
魔法のiらんどで、初めてホームページを持ったときも、
「知識がなくても簡単にホームページがつくれるならおもしろそうだからやってみよう」

精神だった。

NAVERまとめに関しても、

エントリーを見ていてやるかって思いつきで登録したんだよね。


2014年から本気出すは成功する!?

それを踏まえると、
2014年から本気出す
は成功コースになるw

はてなブログがおもしろそうだからやるからのスタートだからね。

今はいろいろな、
はてなブロガーの人のブログや、人となりを見ていて、それを、
自分にインプットして、はてなブログを利用してるから、

アウトプットもしてる。

はてなブログに限らず、ブログ術のエントリーにしても、

はてなブックマークに眠ったままだったエントリーが、

必要に迫られて、真剣に吸収して、
2014年から本気出すに、

フィードバックするんだって気持ちで読めてる。


まとめ


もらえる経験値を最大化する「正しい努力」

のまとめのエントリーで、
斎藤一人さんの話が書いてあった。

自分は中卒だし、

中卒で億万長者の斎藤一人さんの本は何10冊と言うかほとんど目を通した。


もらえる経験値を最大化する「正しい努力」

のまとめの話に書かれてる話とは別の話で、

斎藤一人さんは著書でこんなことを書かれてた。

「明日から○○を覚えなきゃ銃殺しますって言われたらみんな必死に勉強する」

 

これこそ、
遅延学習法だよねw

2014年から本気出すなら努力の方向性をきっちり定めて、
インプットとアウトプットするだなと思った。