私のはてブ引き寄せ体験あり Happyの3日後「引き寄せ」日記

スポンサーリンク

・1ヵ月78記事書いて1800PVからの逆転劇

f:id:acutehappp:20191009100006j:plain

 

AMUMA (AMUMA@ブログ2100日継続×毎日ライブ配信×YouTuberデビュー (@amuma0204) | Twitter)です。

 

過去記事で私の引き寄せの法則を活かした話。

引き寄せ体験記を書いて好評でした。

数年前に書いたので知らない人も多いと思います。

そこで本書の書評がぴったりだと思うので紹介しつつです。

 

私の過去話も書いていこうと思います。

当ブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなというサービスの中の1つが、はてなブログ。

はてなには有名な「はてなブックマーク」というサービスがあります。

 

通称「はてブ」というサービス。

記事名のはてブは、はてなブックマークの略称になります。

今でこそ「影響力や拡散力」という部分は過去に比べたら落ちていると思います。

と言っても元の威力が凄すぎる。

落ちていると言ってもまだまだ拡散力があります。

 

簡単に説明するとブログ記事をブックマークしていただける。

はてなブックマーク数が多ければ人気エントリーになる。

ホットエントリー入りなどすれば読んでもらえる人が増える。

ブログを見ていただける人が劇的に増えるという話。

 

だからはてなブックマークが重要だったという話です。

今だと「SNSから流入」も使えます。

それに「グノシーやスマートニュース」などもあります。

それを踏まえての「昔より影響力や拡散力が落ちた」ということです。

 

ただし、私がブログ運営開始した時期。

2014年1月当時の影響力は今以上の時期。

人気エントリーに入ると凄いことになりました。

 

参考数値で言うとです。

はてなブックマーク700以上入った記事。

1日7000人以上のアクセスがありました。

1記事単体ですごいアクセス数です。

 

バズるという体験をさせていただいた。

今でもブログ運営を続けられている。

はてなブログやはてなブックマークに感謝してもしきれないです。

今回は体験記や原点回帰の気持ちも込めて書評していきます。

 

“奇跡

 

書名:“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記

著者:Happy

出版社:大和出版

出版年:2015年8月26日

ページ数:112ページ

 

本書の出版年は2015年8月26日。

当ブログは2014年1月運営開始。

本書を読んで実践して成功した。

そういうわけではございません。

 

しかし、Happyさんが本書で仰る視点。

私自身が実践していた気持ちと似ています。

だから本書は「ブログ・SNS系の運営本」カテゴリーで書評です。

このマインドがあるとブログやSNS運営する上で心が楽になる。

 

やめないで長い目で見て楽しく運営できるはずです。

私も最初は数字を見ずに未来を見据えて運営していました。

だからこそ2014年2月~の自分自身があります。

そして今の自分から這い上がりたいので初心を思い出す。

読んでみて意識して本書のテクニックを実践していきます。

 

・眠ったまま使われなくなってしまったあなたの力を思い出していただく1冊

 

(P.5) これは、眠ったまま使われなくなってしまったあなたの”その力”を思い出していただくための1冊。未来に対して”不安”のアンテナに傾いてしまっているあなたの思考のクセをもう一度”希望”に傾けていきましょう。

 

【目次】
プロローグ:こうして人生は変わりはじめる!

 

第1章:うまくいかないのは理由があった! 本当の「引き寄せ」のヒミツ

 

第2章:カンタンなのに成功しやすくなっていく! 「感じ方」のトレーニング方法

 

第3章:ポイントは”今”ではなく”近い未来” 『3日後「引き寄せ」日記』のつくり方&使い方

 

第4章:想像もつかない良いことが次々と現実化! 「3つのノート」で人生が変わる!

 

おわりに:現実は必ず変えられる。未来は自分で創ることができる。

 

本書の概要と目次になります。

メソッドとしてはとてもわかりやすい。

1年後や3年後ではございません。

「3日後」を見据えて思考を整えていく。

 

遠い未来ではなく近い未来。

近い未来をより良い未来に書き換える。

コンセプトとして理解しやすいはずです。

私もブログ開始した当初に似たようなことをしていました。

私の実体験も含めての私なりの書評になります。

 

(P.16) もちろん初めは「本を出版する」なんて雲の上の人がするような、たいそうなことを自分ができるとは思ってもみないことでした。しかし、その本に書かれていた「自分の持つ思考(自分の意識)のちからの偉大さに気づけばすべてが現実化する」が本当であれば、私の夢はきっと叶えられるはず。そして、エイブラハムの唱える見えない世界が実際に存在するのか、私は確かめたくなったんです。

 

引き寄せの法則という言葉。

世間一般的に何となく知っている人。

ロンダ・バーンの書籍。

「ザ・シークレット」を思い浮かべるかもしれません。

 

より深く本質を見つめたい人。

エイブラハムの書籍をおすすめします。

「引き寄せの法則 エイブラハムとの対話」です。

エスター・ヒックス×ジェリー・ヒックス。

翻訳は吉田利子さんになります。

 

入門書がザ・シークレット。

より深く知るための書籍。

エイブラハム系の引き寄せの法則の本。

私としてはそのような位置づけです。

 

マインドの視点が変わることは間違いない。

私生活で心が軽くなる物事の見方。

そういう視点でも勉強になる1冊です。

引き寄せの法則も含めてオススメできます。

 

(P.24) 「望まない現実を見て、それについて考え語りつづけることほど無駄なことはない」 そこで例にあげられていたのはダイエットについてでした。太っている人が、ダイエットを試みようとしてもうまくいかないのは、「自分は太っている」と、「今」の現状に目を向け、それについて必死に語りつづけているからだと。たしかこんな内容だったと思います。それを見たときハッとしました。私は毎日、その日のアクセス数の現状を報告しつづけていたのです。私はアクセス20のブロガーです。私はアクセス30のブロガーです。こんなふうに、現状に目を向け人に語りつづけていたために、一向に現実が変わらなかったことに気がつきました。

 

私の過去話につながります。

本書は私がブログ運営してから出版されています。

初めて読んだときに「わかる、わかる」と共感しました。

なぜなら、私の最初の運営方法がそうだったからです。

 

闇雲にブログ記事を量産していたわけではございません。

当時はまだまだ「はてなブックマーク」利用していました。

「ブログ運営術」などなどのテクニック。

はてブ1000users超えの超人気記事などなど。

ブクマしては何度も読み直していました。

 

今だとnoteというサービス。

有料noteを読んで実践している。

そのような人も多いかもしれません。

既にノウハウとして情報がある。

それなら未来を信じて今の現状は放置。

 

やることやって実践あるのみ。

その上で本書の3日後「引き寄せ」日記の視点。

あるかないかで成果の出る出ないは変わるかと思います。

実体験としても望まない現状を見つめ続けない方が良い。

意識的になっておくに越したことは無いです。

 

(P.30) アクセス20の「今」の現実では1000アクセスなんてイメージできない。でも3日後に15アクセス数が上がっていたら嬉しいなぁ。このくらいならイメージが可能でした。3日後に35アクセスくらいになって喜んでいる自分をイメージ。「嬉しいなぁ」とそのときに自分が感じているであろう、「感情」も同時にイメージしてみました。

 

イメージするのは得意じゃない。

イメージングが苦手な人。

どちらかというと私はそちら寄りの人間。

現状が現状だから悪い方を見てしまうクセがあります。

 

そこでイメージできる範囲でイメージする。

そこにどういう感情かも付け足す。

3日後くらいなら想像できそうですよね。

それが簡単にいうと3日後引き寄せ日記のメソッド。

お手軽に実践できるのもオススメどころです。

 

(P.35) 大切なことはイメージできる範囲ではじめ、小さな成功体験を積み上げること。これが見えない力を確信に変えていくためには何よりも重要なポイントとなってきます。兎にも角にも「千里の道も一歩」から。「見えない力」に信頼をおけるようになったあなたは、もう無敵ですよ!

 

スピリチュアル的なことは嫌い。

当ブログを読んでいる人でいるかもしれません。

その場合は納得できるところだけ取り入れる。

腑に落ちない部分はスルーして良いと思います。

 

科学では証明できないこと。

こんな偶然なんてありえない!!

生きていたら1度や2度はあると思うんですよ。

そういう経験も良いことなら全否定しませんよね。

 

小さな成功体験を積み上げるということ。

これは私のシンクロニシティ体質。

シンクロを感じやすくなったまさしくの視点です。

小さなことをどんどん体験としてカウントした。

気づきの視点が強くなりシンクロが起きやすくなりました。

 

(P.37) 起きている現実を一切無視して、どうなりたいか、どうしたいのか、頭の中だけは、”希望”にチャンネルを合わせてください。悩んだり、どうしようもなくなったら、一度立ち止まって、深呼吸して自分の心の声を常に聞く。
自分は「どうしたいの?」
私は「何を望んでいるの?」
現状を語るのではなく、創りたい未来を口にするように。そのあなたが”今”まいた種は必ず100%、いや200%時間差で”未来”に花咲くのです。

 

引用の視点が今の私。

チャンネルを合わせようと思うと負の側面。

嫌な部分や不安な部分ばかり移ってしまいます。

そうではなく起きている現実なんて一切無視。

 

希望にチャンネルを合わせて行動。

今まいた種は必ず未来に花咲く。

未来の自分を信じて今をがんばっています。

焦りや不安はそれでもあるはあります。

 

でも止まっていたところで現状は動かない。

羞恥心を感じるような今までできなかったこと。

未来の種蒔きと思ってどんどんチャレンジしています。

少しずつ自分の殻が破れて相乗効果の化学反応。

より良い方向へ向かっている実感も湧いてきている毎日です。

 

【“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記】

“奇跡

“奇跡"は自分で起こせる! 3日後「引き寄せ」日記

 

 

・3日後なら無理なく想像できる

私のはてブ引き寄せ体験あり Happyの3日後「引き寄せ」日記でした。

今は「音声コンテンツ」をがんばっています。

ブログは長くやっているので変な先入観がついてきています。

それを踏まえて本書のメソッド。

 

3日後「引き寄せ」日記を音声コンテンツに活かしていく。

改めて『はてブを引き寄せた体験談』のような成功体験。

積み重ねる気持ちで毎日を取り組んでいきます。

投稿した音声noteも数が多くなってきました。

第1回からのまとめ記事を投稿する予定です。