不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

潜在意識のこと知りたいならこの1冊 はづき虹映のすごい引き寄せ

スポンサーリンク

☆潜在意識について知らない人も入門しやすい著書

f:id:acutehappp:20171207093257j:plain

 

るるすぽ(るるすぽ (@rurusupo0204))です。

はづき虹映さんは著作数も多い。

有名な作家さんだと思います。

私も何冊かは今まで読んでいます。

そのうちの1冊。

それが、今回紹介する、すごい引き寄せです。

 

すごい引き寄せはめちゃくちゃ読みやすいです。

はづき虹映さんの著者の中でも読み返し回数はナンバーワン。

5回以上は読み返していると思います。

すぐワークに取り組めるエクササイズもついています。

そういう意味では潜在意識本の中でも上位の位置づけ。

絶対に紹介しようと思っていた著書です。

 

すごい引き寄せ:潜在意識を飼い馴らす方法

 

書名:すごい引き寄せ 潜在意識を飼い馴らす方法

著者:はづき虹映

出版社:河出書房新社

出版年:2016年5月14日

ページ数:256ページ

 

潜在意識を飼いならす方法。

飼いならす前の段階。

顕在意識や潜在意識についても書かれています。

そういう意味では本当に入門書。

潜在意識のバイブルとして持っておいて損はない1冊です。

それでは、すごい引き寄せを見ていきましょう。

 

☆潜在意識のこと知りたいならこの1冊 はづき虹映のすごい引き寄せ

 

はじめに
「すごい引き寄せ」体験者から、反響の声
第1章:あなたの思考が実現しない5つの理由
第2章:意識が実現するメカニズムを学ぶ
第3章:自分の潜在意識の見つけ方
第4章:自らの潜在意識を飼い慣らす
第5章:自らの潜在意識の主となり、望む未来を引き寄せる
おわりに

 

(P.2-3) 本書は「知識」を増やすためのものではありません。あくまで実践、体験していただくことが目的です。あなたが自分で実践、体験、実感しなければ、それはあなたにとって、「ない」のと同じ。あなたにとって「ない」ものは、この世に存在していないのと同じです。

 

すごい引き寄せ 潜在意識を飼い馴らす方法の目次になります。

途中にはエクササイズもついています。

潜在意識の力を強めたい人。

自分の潜在意識をクリーニングしたい人。

より良い人生を送るために潜在意識の知識は知っておいたほうがいいですからね。

とは書きつつ、知識を増やすためのものではないという部分。

本当にそう思います。トライアンドエラーも必要です。

実践や体験を増やすための日々を送っていきましょう。

 

(P.18) あはたがアタマの中で、漠然と「こうなるといいな~」と思っているコトが、実現する確率は残念ながら、ほぼ0%です。それはいい方を変えれば、そのコトを本気で望んでいるワケではない。あなたが、本気で実現できると思っていないという証拠でもあります。もし、あなたに少しでも本気で実現したいという気持ちがあるのなら、きっと何らかのアクション、具体的な行動に結びついているハズですから。

 

願いが叶わない理由。

それは漠然と考えている。

こうなるといいな~程度にしか考えていない。

はづき虹映さんはそう仰っています。

私も本気で望んでいて叶えたことがあるのでそこに触れます。

 

 

正直に暴露します! ブログに役立つオススメWebサービス10選。

当ブログで2014年2月7日に投稿した記事です。

この記事に関しては本気出した結果こうなったとも言えます。

どういうことか。

 

2014年1月1日からブログ記事を1日2、3記事書いてました。

この時期はブログ開設して直後だったのでアクセス数とかまったく無し。

だから現実のアクセス数をまったく気にしてませんでした。

やってたことは主に3つです。

(1)ブログ記事のネタを常に頭におく

(2)現実のブログのアクセス数はスルー

(3)はてなブックマークがたくさん入ったイメージを想像する。

 

はてなブックマークがたくさん入る。

はてなブックマーク数を100以上獲得する。

そして、はてなTOPページの「人気エントリー」に自分のブログが載っている。

人気エントリーに自分のブログアイコンつき記事があるって感じです。

そういうのを夢に出るくらいまでずーっと考えてました。

現実のアクセス数はまったく無いけど知るかって感じで夢想して書き続けてましたw

その結果が、最初に紹介した記事のはてなブックマーク数。はてブ数です。

だから、引き寄せ経験の体験者として本気で実現できると信じる。

そういう心意気は持つと言いですよというお話しです。

 

(P.44) あなたは今まで、なぜ自分の思考がなかなか実現しないのだろう……と思っていたかもしれませんが、この思考が現実化する仕組みを理解すれば、実は今までもずっと、あなたの思考は現実化し続けていたことに気づくハズ。そう……、「あなたの思考は実現していなかった」ワケではなく、「あなたの思考はちゃんと実現していた」のですが、それに気づいていなかっただけなのです。

 

実現した。

引き寄せた。

こうやって聞くと良い方。

良い結果が出た方に着目しませんか?

実はそうではないんです。

思考が現実化するというのは良い方も悪い方も一緒。

叶わなかったわけではないのです。

あなたがより強く願ったことが叶ってしまっただけ。

最初はこの考えは受け入れ難い人も多い気がします。

私も良い方で叶ったや叶わなかったを判断していたのでよくわかります。

 

(P.95) 「顕在意識」の独り言と、言葉に出して、はっきりと行き先を告げるのとでは、「潜在意識」にとって、どちらが運転しやすいかは、いうまでもないでしょう。はっきりと言葉に出して目的地を告げて、あとのルートは「潜在意識」の運転手にお任せして、私たちはタクシーのお客さんとして、黙ってデンと後部座席に座っているという形が、実はいちばんスムーズに、思考が現実化する仕組みなのです。

 

言葉に出すことの大切さ。

言葉に出すとノートに書く。

古典的なテクニックだと思います。

でも、これはやっておくべきです。

古典的だからこそダメってわけでも無いですからね。

逆に言えば効果があるからいろんな人がずっと言い続けているとも言えます。

 

(P.124) あなたが今、置かれている環境こそ、今のあなたにとって必要な、ベストの環境であり、あなたの「潜在意識」がチョイスした、最適の才能に他なりません。あなたを取り巻くすべての環境は、偶然やたまたま、そうなっているのではありません。そこに気づけるかどうかが、「潜在意識」とつながれるかどうか、「潜在意識」からのメッセージを受け取れるかどうかの、大きな分かれ道になるのです。今、あなたが置かれている環境を冷静かつ客観的にチェックしてみましょう。

 

今の状況を冷静に客観的に見る。

潜在意識に焦りは禁物です。

悪い状況が起きたらあたふたしてしまう。

そういうときに心を落ち着かせてワンクッション。

客観視して焦らず冷静に対処していきたいですね。

 

【すごい引き寄せ 潜在意識を飼い馴らす方法】

すごい引き寄せ:潜在意識を飼い馴らす方法

すごい引き寄せ:潜在意識を飼い馴らす方法

 

 

 

☆まとめ

すごい引き寄せ 潜在意識を飼い馴らす方法。

はづき虹映の著書を読んだ読書感想文でした。

潜在意識本のなかでは入門しやすい本。

実践ワークも多くついているので実践もしやすいです。

より良い人生を歩むために潜在意識を活用しない手はないと思います。