今年は「価値」を高める SNS時代に自分の価値を最大化する方法

スポンサーリンク

・私の「価値」についてはこちら!

f:id:acutehappp:20200106105547j:plain

 

あむま(AMUMA)です。

あむま(AMUMA)@ブログ6年継続×毎日ツイッターラジオ (@amuma0204) | Twitter

 

SNS時代。

現代は私もそう思います。

別にSNSに触れなくてもです。

生きていけることはできます。

 

ただ、SNSのことを知ること。

SNSを活かす視点を知ると人生が変わる人。

ブレークスルーになる人は必ずいるはずです。

私自身はこちらになります。

 

「インターネットが無ければ人生を詰んでいる」

 

社会不適合者。

一般的な社会にフィットしない。

でもネットだとイキイキして活動できる。

所謂「ネト充」と言われるタイプです。

 

私としてはSNSを全面肯定はしません。

なぜなら正しい使い方をするという意識。

それにスルースキルなどなど。

ある程度の前提があると生きやすいと思います。

 

そんなインターネットであなたの価値を高める。

私も「自分の価値」というのは大切にしています。

 

「付加価値」×「希少価値」×「感情価値」

 

この3つをいかに磨いていくか。

本書でいうと「最大化」するです。

私は3つの価値の軸を大切にしつつ2020年を突き抜ける。

そのような意味合いを込めて本書を読んでみました。

 

SNS時代に自分の価値を最大化する方法

 

書名:SNS時代に自分の価値を最大化する方法

著者:頼藤太希

出版社:河出書房新社

出版年:2019年7月20日

ページ数:224ページ

 

SNS時代。

私はネットから退場しないという視点。

ネットを活かす視点を常に持ち続ける。

この視点は大切と発信しています。

本書の視点も参考にしていきます。

 

・どう戦略的に発信していくと良いか分かる書籍

 

(P.9) 本書では、自分の価値をいかに高めていくか、そして、どう戦略的に発信していくといいいかを、この本を手に取ってくださったあなたと、一緒に考えていきます。私自身の経験だけでなく、ふだんから仲よくさせていただいているスペシャリストたちの体験・考えもあわせて紹介していきます。

 

【目次】
Step1:あなたの「価値」はいま、どれくらい?
Step2:価値を積み上げるいい「土台」をつくれ
Step3:「SNS」は、味方をつくる最高の武器
Step4:この「トレーニング」で価値は最大化される

 

本書の概要と目次になります。

自分の価値を高める。

本書でいうと自分の価値を最大化する。

私も最大化していきたい1人です。

 

自分の価値と言ってもです。

色んな価値があると思います。

私も複数の価値を高めたい人です。

本書の視点を活かしていきましょう。

 

(P.27) 自分の価値を磨く方法はたくさんあります。人脈をつくったり、読書をしたり、インターネットや金融に関するリテラシーを身につけたり、趣味に全力で取り組んだり……さまざまな努力をすることで、自分の価値を高めることが可能になるのです。

 

自分の価値を磨く方法は沢山ある。

価値と言ってもいろんな価値がある。

最初にそのことを意識しておくことが大切です。

そして価値を高める方法もです。

 

私も自分の価値をどんどん高めていく。

自分の付加価値や希少価値をさらに磨く。

私だからこその分野をどんどん開拓していく。

私だからと言ってもらえる人間になっていきます。

 

(P.46-47) あなたの価値を上げる手っ取り早い方法は「信用力を上げる」こと。それには「有言実行」と「不言実行」のふたつがあります。有言実行は、みずから目標・期限を定めて公言し、実行すること。不言実行は、公言しないが、一定の成果を上げるべく実行することです。注意しないといけないのは、どちらの場合も行動すればいいということではなく、期限内にクオリティの高い成果物を納品できるかという点です。

 

私の価値のベクトル。

付加価値や希少価値や感情価値。

そこを含めての「信用資産」を意識しています。

積み重ねが信用に繋がるという考え方です。

 

私の場合はブログ継続6年以上。

Twitterラジオも100日以上の生放送。

1日も休まないは信用に繋がっていると思います。

今年はそこからさらにクオリティを上げる。

その点も意識しつつの引用の視点です。

 

(P.51) SNSでは、フォロワーや「いいね!」、コメントが多いことがかならずしも大切なわけではありません。たしかに、そうした反応数が多ければ、それだけ多くの人に言葉を届けているといえるでしょう。しかし、それがあなたに無関心な人では意味がありません。大切なのは、自分のファンになってくれる人や、助けてくれる人とつながること。SNSに限らず、そうした応援者たちとつながれる、きちんとしたネットワークが構築できていれば、人数の多寡はそれほど関係ないのです。

 

SNSというかTwitterです。

私のTwitterに関しての運営方針。

というよりも変わらず意識していること。

 

「Twitterは現代の名刺」

 

この事はずっと言い続けています。

ツイッターを見せたら自己紹介になる。

そんな使い方が健全だし安心だと思います。

これからの自分の価値を高めるという観点。

本書の視点も加味すると健全な運営はより威力を発揮するはずです。

 

(P.64) そうした仕事をしたいならば、まずは一流といわれる人やモノに触れて、そこに潜んでいる価値を盗むことを考えてみましょう。あなたのまわりには格上の人がかならずたくさんいます。そういった人たちから教えてもらうことで、自分の価値が高まることは間違いありません。

 

ブログを書くのも読むのも大好きな人間。

Twitter経由のペリスコープ配信。

ツイッターラジオも同じ軸。

聞くのも話すのも大好きです。

 

コンテンツ自体が大好き。

そして引用の視点の通りです。

自分より格上の人は山程います。

そちらを参考にするのはとても有意義。

 

ツイッターラジオを聞きつつ参考になる。

タメになりつつ参考に出来るって最高だと思います。

自分の価値を高めたいコンテンツがあるならです。

格上の人のコンテンツに触れることは役立ちます。

 

【SNS時代に自分の価値を最大化する方法】

SNS時代に自分の価値を最大化する方法

SNS時代に自分の価値を最大化する方法

  • 作者:頼藤太希
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2019/07/20
  • メディア: 単行本
 

 

 

・付加価値×希少価値×感情価値

今年は「価値」を高める SNS時代に自分の価値を最大化する方法でした。

私が高めたい3つの価値。

付加価値、希少価値、感情価値。

 

成果にしっかり繋がる行動。

私らしさや私だからという部分。

どんどん価値を高めたい1年です。