【新刊】 マル秘テク公開 伊藤マーリンの稼げる占い師、稼げない占い師

スポンサーリンク

・売れっ子の占い師になりたい人は注目本

 

 

本書を読んでみての感想。

売れっ子占い師になりたい。

そのような方には目からウロコのテクニック。

アドバイスと言ってもいいかもしれません。

 

占い稼業をやってきての実体験。

伊藤マーリンさんの説得力がある言葉が多く並んでいます。

一方で占い師になろうなんてまったく思っていない。

当ブログを読んでいる人はほとんどだと思います。

 

ブランディングの視点。

マーケティングの視点。

そういう視点でも読むことができる新刊でした。

私には関係ないとなりにくく応用が効くんじゃないでしょうか。

 

 

 

稼げる占い師、稼げない占い師

 

 

 

書名:稼げる占い師、稼げない占い師

 

著者:伊藤マーリン

 

出版社:説話社

 

出版年:2021年7月13日

 

ページ数:304ページ

 

 

 

現役プロ占い師が教える。

マル秘テクニック大公開。

コロナ不況に勝つ占い業。

早速、私なりの書評させていただきたいと思います。

 

 

 

・占いの仕事で稼げるようになりたいという占い師のための本

 

 

 

(P.8) 本書が占い師の仕事を頑張っている人の役に立てば、著者としてこんなにうれしいことはありません。この本で紹介する内容を今すぐ実践して、「稼げる占い師」になりましょう!

 

 

 

【目次】

 

はじめに

 

この本を使う時のポイント

 

占い師棚卸しシート

 

あなたはどれくらい稼げる占い師になれる!? 判定チェックリスト

 

 

 

第1章:稼げる占い師になるために必要なマーケティング力

 

第2章:稼げる占い師になるために必要なブランディング力

 

第3章:稼げる占い師になるために必要な営業力

 

第4章:稼げる占い師になるために必要な仕事のスキル

 

第5章:稼げる占い師になるために必要なお金の知識

 

第6章:現役プロ占い師インタビュー

 

第7章Q&A

 

おわりに

 

著者紹介

 

 

本書の概要と目次になります。

本書で紹介しているサービスや金額などの内容。

2021年2月現在のものになります。

占い師になろうと思っていない人にも参考になると言いました。

 

逆に占い師になってみたいと思われている人もいるかもしれません。

Twitterなどでも無料占いされている人を結構見かけます。

本書は網羅的に書かれている1冊なので占い師になりたい人。

参考になる知見がかなり盛り込まれているかと思います。

 

 

(P.29) 稼げる占い師になるために必要なことは、「占い師としての価値を高めるのはどうしたらいいか」を徹底的に考えることです。大勢の占い師に埋もれることなく、お客様に「あなたに占ってほしい」と名指しで鑑定の依頼をしてもらうためには、際立った「強み」を作らなくてはいけません。そのためには、「何でもご相談ください」と不特定多数の人を対象にするのではなく、「誰の、どんな悩みを解決できるのか?」をわかりやすく伝えることが必要不可欠です。鑑定の対象者(占いの見込み客)をできるだけ絞り込み、占い師としての専門を決めた方が、アピール力がアップします。

 

 

稼げる占い師は○○

稼げない占い師は○○

 

冒頭に簡潔に書かれています。

そこからの解説をされています。

 

引用視点は占いに限らない。

どの分野でも参考になります。

 

「○○としての価値を高めるにはどうしたらいいか?」

 

私自身もブログやツイッターで毎日活動しています。

自分自身の付加価値と言う部分を考えてみる。

毎日の行動しつつ見せ方も意識していきたいです。

 

 

(P.40) 稼げる占い師になるためには、「オンリーワン」を強調して自己満足に浸るのではなく、占い師としての自分の立ち位置を客観的に確認し、ライバルとの違いを分析することが重要です。「自分はライバルとどこが似ていて、どこが違うのか」「ライバルの弱点はどこか」「ライバルに隙はないか」など、徹底的に分析するところから始めましょう。そして、「自分がライバルに勝てる部分」を見つけたら、実際にやってみることが大切です。それを続けることで、ライバルに差を付けることができ、収入アップにつながるでしょう。

 

 

オンリーワンを目指す。

稼げる人がやりそうに感じますよね。

しかし、稼げない人がやる行動になります。

 

稼げる人はライバルに勝てる部分を探す。

それがオンリーワンで無くても良いわけです。

ついつい、自分の個性という部分を発揮したくなる。

他人と違った方が良いと思いがちですよね。

 

徹底的にライバルを分析。

その上で勝てる部分を探していく。

占いに限らず応用が効く考え方です。

差別化ばかり考えず勝てる部分を探すことも怠らないようにしたいです。

 

 

(P.69) 小さな仕事が時間をかけて大きな仕事につながっていく様子は、種まきに似ています。せっせと種をまいて水をやれば、そこに花が咲いて実るのです。稼げる占い師になりたいなら、最初は自分の仕事の可能性をできるだけ広げるようにしましょう。続けているうちに自分がやるべき仕事、やらなくてもいい仕事がハッキリしてきます。そのため、最初は毛嫌いせず、色々な仕事にチャレンジしましょう。その方が占いの仕事の幅が広がり、長い目で見ると有利になります。

 

 

稼げる占い師

最初は実績作りにこだわる

 

稼げない占い師

最初からブランド作りにこだわる

 

 

それを踏まえた上で引用に書かれていることです。

最初からブランドを作ってしまうという部分。

簡単に言うと最初から高額で売りつけてしまう。

安売りしないことを意識しすぎて実績が増えない状態です。

 

最初は自分の仕事の可能性を広げる。

やってみないと分からないこと何事も多い。

そういう意味で毛嫌いせずチャレンジする。

そこから判断して徐々に変更していきたいですね。

 

 

(P.83) 稼げる占い師を目指すなら、自分の占い師ネームは貴重な財産になります。「この占い師ネームを長く使い続けたい」「大々的に名前をアピールしたい!」という方は、商標登録を考えてみてください。やるなら今すぐ、早めの行動をオススメします。

 

 

引用部分だけ読んだらです。

「なにを大袈裟なことを…」

大袈裟だと思った人も多いかもしれません。

 

著者である伊藤マーリンさん。

ご本人の偽物が現れたそうです。

身近な人に相談しても放っておけば?

やっぱりそういう意見が多くなりますよね…。

 

もう1人の伊藤マーリンさん(伊藤マーリン2)に連絡しても連絡なし。

ということで商標登録を済ませたそうです。

商標を出願してから1年後に無事登録されました。

 

その後の話。

伊藤マーリン2のHP。

住所宛に商標登録権侵害に基づく警告書を送付したそうです。

伊藤マーリン2の方も他人の名前を利用している。

なりすましと言ってもいいのに住所を載せるとか図太い神経してますね…(汗)

 

ホームページやブログは無事に消えたそうです。

そこまでする労力が大変ですし疲れちゃいますよね…。

なりすまし被害って今でも結構あります。

伊藤マーリンさんはこの件でさらに愛着が湧き大切に使おうと思ったそうです。

 

この件を知っての私なりの感想。

ある程度の知名度を得ている方。

商標登録って選択肢は大袈裟でも無い。

やっておいて損は無いことだと感じました。

商標権侵害に基づく警告書を送れるのは大きいですよね。

 

 

【稼げる占い師、稼げない占い師】

 

 

・占い師じゃなくても勉強になることが満載でした

 

 

【新刊】 マル秘テク公開 伊藤マーリンの稼げる占い師、稼げない占い師でした。

 

私的に最後に紹介した事柄。

商標登録した話はすごく印象に残りました。

 

嫌がらせや嫉妬でなりすましをする人もいる世の中。

それに対して泣き寝入りだったり、やめてと言ってもやめない人がいる。

そのときに「商標権侵害に基づく警告書」という武器がある。

選択肢に商標登録しておくって有りだと思えました。