【感謝】 クロノトリガー的な垢とは 余談話と活動記録

スポンサーリンク

・今週もありがとうございます

 

 

 

本日は日曜日。

 

日曜日の当ブログ。

最初に私からの余談話。

その後に今週投稿した記事をすべて振り返ります。

 

見ていただいた人はありがとうございます。

見ていない人はチェックしていただければ嬉しいです。

 

2013年12月31日からはてなブログ連続投稿中。

本日で連続投稿日数2813日目になります。

ブログ継続10年目指してこれからも邁進していきます。

 

 

 

【ニンテンドーDS版】クロノ・トリガー アルティマニア (デジタル版SE-MOOK)

 

 

 

ここから少しは余談話です。

余談話は基本的にブログタイトル回収。

今回は「クロノトリガー的な垢とは」ですね。

 

私はTwitter運用。

姉妹垢と含めて楽しくやっていました。

しかし、その姉妹垢が認証コードが届かない。

今は1つでTwitter運用しています。

 

その今のアカウントになります。

コンセプトはクロノトリガー的なアカウント。

どういうことなんでしょうという話ですよね。

意味合いとしては色んな意味を持っています。

 

「ドリームプロジェクト」

大きな意味合いで言うとここに繋がります。

夢のあるような作品じゃないですか。

作品テーマとしてもクロノトリガー大好き。

 

クロノトリガーと言えば大御所の融合。

それでいて作品として成立している。

むしろ、最高の作品とすら評されるくらい凄いわけです。

目指すところはクロノトリガーと言う心意気にもなります。

 

意味を込めてる部分は何個もあると思う。

言うからにはそれに恥じない運用をしていく。

ブログも含めてTwitterもさらに加速していきたいです。

と言ったところで今週1週間のブログ投稿記事を振り返ります。

 

 

 

・9月6日~9月10日 今週の活動記録

 

 

 

【9月6日(月)】

www.glitter2014ift.com

 

 

身の回りの科学 (世界が面白くなる!)

月曜日は二間瀬敏史さんの新刊を書評。

書名通りの身の回りの科学を楽しく学べる1冊。

 

 

 

【9月7日(火)】

www.glitter2014ift.com

 

 

心と頭が軽くなる 週はじめの新習慣 月曜瞑想

火曜日は伊藤 東凌さんの新刊を書評しています。

 

 

 

【9月8日(水)】

www.glitter2014ift.com

 

 

共感という病

水曜日は永井 陽右さんの新刊を書評しています。

 

 

 

【9月9日(木)】

www.glitter2014ift.com

 

 

即買いされる技術 キャッチコピーはウリが9割

木曜日は弓削徹さんの新刊を書評しました。

 

 

 

【9月10日(金)】

www.glitter2014ift.com

 

 

好かれて人間関係がラクになる! 言い方&返し方の技術

金曜日は山口 拓朗さんの新刊を書評です。

ぜひ覚えておきたいと思える言い方や返し方が満載でした。

 

 

 

【9月11日(土)】

www.glitter2014ift.com

 

 

「やめる」という選択

土曜日は澤 円さんの新刊を書評しています。

 

 

 

・自分自身にもっと変化を!

 

 

【感謝】 クロノトリガー的な垢とは 余談話と活動記録でした。

 

継続することは大事。

その一方で切り替えるところは切り替える。

未来視点でもう少し考えていこうと思います。

過ごしやすい秋は冬を見据えて行動していきたいです。

 

来週もよろしくお願いします。

いつもありがとうございます。