【新刊】多様な視点とはまさに本書 LUNAのお姫様のつくり方

スポンサーリンク

・女性はもちろん男性にも

f:id:acutehappp:20191107184202j:plain

 

AMUMA (AMUMA@ブログ2100日継続×毎日ライブ配信×本好きの下剋上 (@amuma0204) | Twitter)です。

 

本書の書名からしてです。

女性向けなのは伝わるかと思います。

ただ、男性が読んでいても良いはずです。

私がそういう風に思う理由がいくつかあります。

 

1つは多様な視点として頭に入れられる。

誰しも「○○さんが言うから」はあるはず。

これは「○○さんの○○の表現はわかりやすい」もそうです。

同じことを伝えていても人それぞれ誰が言ったかもあります。

 

そしてもう1つはマインドの部分。

本書のような視点で提供された本は読まない。

男性に意外と多いかもしれません。

もしかしたら本書の伝え方が腑に落ちる。

例え方がストーンと落ちて納得するかもしれませんよ。

 

「お姫様」のつくり方 (さらば

 

書名:「お姫様」のつくり方 (さらば"庶民デレラ"のわたし)

著者:LUNA(ルーナ)

出版社:clover出版

出版年:2019年9月1日

ページ数:212ページ

 

思考変換の魔法。

本書の視点は読んでいてワクワクする。

著者のLUNA(ルーナ)さんの視点で読むと一味違います。

私としても視点変更になる書籍でした。

それでは私なりの書評をしていきます。

 

・あなたもこの本でお姫さまライフを手にしましょう

 

(P.5) 私が手に入れたように、あなたもこの本で、お姫さまライフを手にしていただきたいのです。あなたにこの魔法をかけるのは、誰でもなくこの本を読んでいるあなた自身なのです。これから、わたしと一緒に姫への扉を開けてみましょう。あなたの至福の人生をワクワクと願いながら……。

 

【目次】
1章:全ては『今度はお姫さまのように扱われたい!』から始まった
2章:毒りんごからの脱却!
3章:魔法使いからのクエスト♪ きょうからこの魔法を使いこなして願いを叶えなさい!
4章:人生バラ色 至福の姫色生活
5章:愛されたければお姫さま思考になりなさい!
6章:さようなら、庶民デレラ

 

本書の概要と目次です。

お姫様の作り方という書名。

コンセプトもユニークで読んでみました。

知らないことを知るという意味合いもあります。

 

他にも知っていることを知る場合。

本書のような書籍で読むと腑に落ちる。

この表現だから理解したもあるかもしれません。

 

本書で言うところの思考変換です。

そういう意味合いもありの色んな角度で本を読む。

お姫様だけでなく男性なら「王子様」の視点でもいいかもしれません。

 

(P.17) 考えたら、自分をいじめる継母やお姉さんたちに、「わたしも舞踏会に行きたいです!」って、ハッキリと言えちゃうシンデレラは、なかなかのモノ。不幸でないとシンデレラになれない。そして、不幸度が高いとシンデレラになれる。わたしはそう思い込んでいたのだけど、シンデレラは全てにおいて不幸だと感じていなかったのではないかしら? だから幸せになれたのではないのかしら?

 

シンデレラは本当に不幸だったの?

その考察になります。

この考察を読むと確かに!と思います。

面白い視点で楽しく読むのが最高です。

 

不幸が不幸を引き寄せる。

それなら自分の軸の部分。

幸せの方にロックオンする。

なりたい自分の方にロックオンする。

よく言われることがシンデレラの例えはわかりやすかった。

 

(P.35) 仕事って、楽しいもの。お金って、頑張らなくても手にしていいもの。そんな思考があるということを、あなたにも知って欲しいの。辛いことを我慢しても決してその先に幸せはないの。お金を得るためのお仕事よりも、誰かの役に立てて、しかも楽しさを得るためのお仕事の方が、あなたの人生だって輝ける。豊かさは、楽しみのなかから得られるものだと、ぜひ知っておいてね。

 

仕事は楽しいもの。

お金は頑張らなくても手にしていいもの。

 

この言葉を聞いてすんなり受け入れることができる。

納得して腑に落ちている人は少ないと思います。

正直に言って私も腑に落ちたとは言えません。

まだまだ抵抗感がある言葉です。

 

頭では理解しても慣れ親しんでいる思考習慣。

思考変換したいから出来ていない筆頭かもです。

先日の書評でも書きました。

お金持ちスイッチです。

 

苦労すればお金が入るわけではない。

苦労の先には苦労しか待っていないという話。

本を読んで著者さんが教えてくれているなら変えるのみ。

思考回路をズラし楽しいことやがんばなくて良いをインストールです。

 

(P.57) 継続は力なり。それはあなたが本当に好きで楽しめることだけに対して言えること。続けることが目標になってしまうとあなたは何も得られない。その常識、ポイッと捨ててしまいましょうネ♪

 

毎日はてなブログ更新2100日以上。

毎日ライブ配信50日以上。

大好きで楽しいから続いています。

 

音声noteは20日でやめました。

このやめたも自分で決めてやめた。

一区切りでやめたので楽しめてました。

 

極論を言うと継続できないことは楽しめないこと。

自分を責める必要なんてまったくないと思います。

ネット上に楽しくて自分に合うコンテンツは必ずあります。

何個か触れて行動してみるのが大切です。

 

(P.61) 大切なのは方法そのものではないの。どんなにテクニックやノウハウを試したところで、それをやった人が全部幸せになれるとは言い切れないの。あなたには、あなただけの幸せを手に入れるための魔法がちゃんと用意されている。大切なのは感情なのよ♪

 

テクニックやノウハウは山程あります。

自分の心がときめくかどうか。

それをやっていて楽しいかどうか。

大切なことだと思います。

 

継続の話にも繋がります。

楽しくないことを続けてしまう。

方法としては間違っていない。

でも自分がやっていて楽しくないならやめた方がいい。

それが「大切なのは感情」ってことです。

 

(P.104) それだけ自信がないってハッキリと言えるんだもの、自信がない自分をアピールしたらいいじゃない! 自信がないことを責めるのではなくて、あなただけの特別な良さと捉えてみましょう。わたしにも胸を張って自信を持てることがある。そんなあなたも最高なの。自信のないあなたに、ぜひ自信を持ってね♪

 

視点を変更することができる。

知っていたらできる視点だと思います。

自信がない人は自信がないことに自信を持つ。

このような視点って本当に大好き(笑)

 

自信がない自分に自信を持つ。

逆に勇気が出て自信が出ますね。

つまり、自信がないが揺らぐ気がします。

多様な視点を持つとそれが武器になり生きやすくなります。

 

【「お姫様」のつくり方 (さらば"庶民デレラ"のわたし)】

「お姫様」のつくり方 (さらば

「お姫様」のつくり方 (さらば"庶民デレラ"のわたし)

 

 

・著者の視点やキャラが楽しい1冊

【新刊】多様な視点とはまさに本書 LUNAのお姫様のつくり方でした。

引用部分を読んでいただけるとご理解いただけると思います。

キャラと言っていいのか著者の本書の文体。

楽しい感じにアドバイスしてくれています。

 

そういう意味でも今までと違った感覚で知識を入れられる。

楽しく多様な視点で読み進めることができました。

私としても出来ていないことはまだまだあります。

本書を肝に銘じて楽しく毎日生活して考えをズラしていきます。