400年超えの名著 バルタザール・グラシアンの賢く生きる智恵

スポンサーリンク

☆400年読み継がれてきた名著の書評

f:id:acutehappp:20180216164736j:plain

 

400年読み継がれてきた名著。

そんな名言集の書評を今回はします。

名言集の書評は前から書いている通りで大まかに言うと2種類のタイプ。

名言集に関してはこの2種類の著書を書評しています。

 

1つ目は著者さんが選んだ名言集。

この言葉を届けたいと集めた名言集です。

2つ目はその人だけの言葉を集めた名言集。

ピーター・ドラッカーだったり、松下幸之助さんだったり、斎藤一人さんだったり。

そういう個人の名言を集めた名言集です。

当ブログの名言集のカテゴリーはこの2種類でお送りしています。

 

今回は後者のタイプの名言集。

バルタザール・グラシアンの言葉を集めた名言集になります。

皆さまは バルタザール・グラシアンはご存知でしょうか?

私は何となく知っていた程度の知名度です。

名言集の引用で見ることあるな~と思う程度でした。

ということで、今回、名言集を読んですごく良いことを言っている。

2018年の現在でも通用する言葉が多いと思える著書でした。

 

 

書名:新装版 賢く生きる智恵 (「読む」世界遺産シリーズ)

著者:バルタザール・グラシアン

訳者:野田恭子

出版社:イースト・プレス

出版年:2014年4月24日

ページ数:328ページ

 

ページ数は多い印象ありますよね。

しかしながら、名言集なので簡潔です。

それぞれの言葉。そこに解説がある著書です。

どこから開いても名言が見つかる本。

バルタザール・グラシアンの言葉が突き刺さると思いますよ。

それでは、掻い摘んでここからは書評させていただきます。

 

☆400年超えの名著 バルタザール・グラシアンの賢く生きる智恵

 

はじめに
1:賢く生きる
2:人とつきあう
3:自分を高める
4:世の中を渡る
5:品格を持つ
6:信頼される
7:良い仕事をする
8:良い人生を過ごす
9:成熟する

 

(はじめに) 何を信じてよいかわからなくなったとき、自分がわからなくなったとき、本書はあなたをあるべきところへと導く手引きとなるでしょう。どうぞ思うまま、本書をまず開いてみてください。そこに、あなたがいま実践すべき短い言葉が書いてあります。それがあなたを高める第一歩となるのです。

 

新装版 賢く生きる智恵 (「読む」世界遺産シリーズ)の目次です。

思うまま本書を開いてください。

パラパラ~ってめくっても名言が見つかると思います。

それくらいバルタザール・グラシアンの言葉はすごいですね。

胸に突き刺さる名言ばかりです。

2018年の現在でも通用する言葉ばかりで本当にすごいと思いました。

 

(P.50) 23 ふとした衝動に身をゆだねない
※自分の今の心の状態を知ったうえで、正反対の感情を自分に課してみよう。自然の衝動を意志の力で打ち消すのである。自分を知ることは、自分を改善する第一歩である。

 

自分を知ることは自分を改善する第一歩。

知っているようでいて知らないのが自分自身。

他人のことは客観的にアドバイスできても自分自身は今一歩。

そういうことあるあるですよね。

だからこその、今の心の状態を理解する。

その上で正反対の感情を自分に課すのは面白いと思いました。

ワンクッション置いてみる。

そこから正反対の感情は意識的にならないとなかなか出来ないですよね。

 

(P.98) 69 見かけをよくする
※ものごとは真実ではなく、見かけで成り立っている。中身を見る人はほとんどおらず、多くの人は外見にこだわる。あなたの行動の中身がどうであれ、見かけが悪ければだめである。

 

2018年の私自身に関しては見た目(見栄え)はすごく意識したいです。

今はダサダサ人間の代表と言ってもいいかもしれません(汗)

ただ、今の時代は人は見た目が9割。

見た目はしっかりと気を遣えと言っている著書も多いです。

それを400年前のバルタザール・グラシアンが言っている。

そう考えるとめちゃくちゃ凄くないですか?

名著中の名著と言われる所以じゃないでしょうか。

 

服装にお金を掛けるのは費用対効果がいい。

たとえば、10万円のスーツや10万円の靴。

一見すると高いですよね。

でも、そういう物は長持ちします。

安物買いの銭失いという言葉もありますよね。

そういう意味でもしっかりと外見にこだわりお金を使う。

この部分はもっともっと意識しないとダメだと思っています。

 

(P.136) 106 生活に役立つ知識を身につける
※わずかでもいいから、生活に役立つ知識を身につけよう。人生を頭の中だけで生きてはいけない。行動も大切だ。

 

生活に役立つ知識を身につける。

雑学も含めて言うとやっぱり本を読むのがいいですね。

知っていると知らないで全然違うと思います。

知識武装という言葉もあります。

知っていれば守ることができることもあると思います。

そういう意味でも日ごろからアンテナを立てておく。

知識の吸収は何事も意識しておきたいですね。

 

(P.163) 132 あら探しをしない
※人のあら探しをしてはいけない。人の悪評に関心を持ち始めたら落ち目のしるしだ。

 

人のあら探しをしない。

ゴシップニュースを見ないにも通じますね。

人の悪評に関心を持ち始めたら落ち目というのは厳しい言葉です。

ただ、成功者の人は大体の人はこういう部分は興味ないですよね。

そういう意味で言えば当たり前だと思います。

私も炎上ネタやゴシップニュースに興味を持たない。

ここは徹底していきたいところでもあります。

 

【新装版 賢く生きる智恵 (「読む」世界遺産シリーズ)】

 

☆まとめ

新装版 賢く生きる智恵 (「読む」世界遺産シリーズ)

バルタザール・グラシアン(翻訳者は野田恭子)の著書を読んだ読書感想文でした。

名言集っていいですね。

今回も突き刺さる言葉のオンパレードでした。

本書の著者のバルタザール・グラシアン。

ほんと偉人中の偉人だと思います。

現在の2018年で通用する言葉ばかりですごいの一言です。

名言集と言える名言集で読んでみて刺激を受ける言葉ばかりでしたよ。