未来が変わるフリーターだったボクを年収10倍に導いた101の言葉

スポンサーリンク

 

 

 

☆年収10倍にしてくれる名言集

f:id:acutehappp:20180111113647j:plain

 

日ごろからポジティブや肯定的な言葉に触れているか。

日ごろからネガティブや否定的な言葉に触れているか。

これって私生活のなかですごく重要だと思います。

本など読まなくても色んな部分で言葉は浴びせられますからね。

 

そこで、名言集を読むことってオススメします。

なぜかというと、肯定的な言葉がどんどん入ってくるからです。

こういう言葉を知っているか知らないか。

人生の中で役立つ場面って多いんですよね。

落ち込んだときも名言集であんなこと言っていたな。

結構、思い出して言葉に出したりしてしまいます。

 

今回の名言集。

名言本は年収10倍。

フリーターだったボクを年収10倍に導いたというタイトルがインパクトあります。

そのような境遇の著者さんがステージアップした名言集。

良い言葉が盛り沢山の名言集でした。

 

 

書名:フリーターだったボクを年収10倍に導いた101の言葉 あなたの未来を変える偉人・賢人の成功格言

著者:浅川智仁

出版社:廣済堂出版

出版年:2013年9月13日

ページ数:303ページ

 

2013年に出版された本。

古めの本と言えば古めの本です。

ただ、名言集って古いも新しいも無いですからね。

著者さんの好みや役に立った言葉は千差万別です。

ということで、紹介させていただきます。

 

☆未来が変わるフリーターだったボクを年収10倍に導いた101の言葉

 

(P.6-7)この本は、能力開発や自己啓発の世界にイマイチ踏み込めず、むしろ拒否反応すら示してしまうこんな方々へ向けた簡単な一歩を踏み出すための指南書です。日頃触れている言葉や口に出している言葉を意識的に変えるだけで人生は変わるという、簡単な、それでいて具体的なメッセージが込められた一冊だと思ってください。

 

著者の浅川智仁さんの経験があってこそ。

浅川智仁さんの名言集になります。

日ごろ触れている言葉や口に出す言葉は本当に重要だと思います。

私も意識している分野です。

この1冊も良い名言に触れられて良かったです。 

今回は名言+※は著者の浅川智仁さんの言葉というふうにお送りしていきます。

 

(P.61-62) 02 未来に前例はない。迷ったら新しい道を選べ。(山本寛斎)
※ボク自身、「選択」に関して持っている明確な信念があります。それは、どの選択を選んだとしても、満足もするし、後悔もするということです。結局のところ、どの道を選んだとしても、正解はありません。ですから一番大切なことは、選んだあとの行動です。「あの決断があったから」と思える行動をあとにとっていくことが、過去の決断を納得でき、正解とみなせる唯一の道であるわけです。

 

未来に前例はない。

新しい道ってどうなるかわかりませんもんね。

例えば、YouTuber(ユーチューバー)のHIKAKIN(ヒカキン)さん。

ヒカキンさんの場合は前例が無かったと思います。

それでも、YouTubeに動画を投稿していたわけですもんね。

今では当たり前と思える分野も前任者。先駆者がいます。

そういう意味では自分自身も躊躇する必要はない。

直感と好奇心が赴くままに進むのもいいかもしれません。

 

(P.122-123) 28 「失敗を恐れない」という姿勢では弱い。「必ず成功させるのだ」という強い意志を持て。(ジャック・二クラウス)
※人生を創るのは思考であり、思考は言葉によって左右されます。可能性を感じられる前向きな言葉を心がけましょう。それを意識的に自分自身に投げかけることをせずに幸福を得られることはありません!

 

前向きな言葉を意識する。

私もポジティブな言葉や肯定的な言葉を意識しています。

自分に投げかける言葉もそのように意識しています。

同じ言葉でも二面性ありますからね。

にめんせい☆ウラオモテライフですよ。

失敗を恐れないで行動する。

よりも、必ず成功させると言ったほうがいいですよね。

私もまだまだなのでこういうのもっともっと意識したいと思っています。

 

(P.178-179) 51 過去にしがみついて前進するのは、鉄球のついた鎖を引きずって歩くようなものだ。(ヘンリー・ミラー)
※思考と魂にくくりつけられたコントロール不能の鎖を解き放った時、私たちは自分でも信じられないほどの潜在能力が開花し、驚くような結果を手にできる自分になれます。可能性を信じて"今"に集中できた時、あなたはすでに成功者への階段を進んでいることでしょう。

 

過去に拘泥する。

あるあるだと思います。

私もここもまだまだです。

思考がどうしても過去に言ってしまうことが多いです。

過去、現在、未来と3つに分けるとします。

1日の試行回数だと過去を思うことが1番多そうです。

そういう意味で言いますと、今に集中する。

すごく大切なことですし、勉強して集中できるようにしています。

マインドフルネスを勉強したり瞑想したりするのもそこに繋がっています。

 

(P.192-193) 57 失った富は努力によって、失った知識は勉学によって、失った健康は節制することや医薬によって取り戻せるが、失った時間は永久に失われたままだ。(サミュエル・スマイルズ)
※成功者は、増やせて取り戻せるお金よりも、増やせて取り戻せない時間を有効に使うという価値観で生きています。誰もが平等に与えられた「時間」という資源をどう活かすのか。これが人生を充実させるための絶対必要条件です。

 

時間の有限性。

ここに関しては年齢を重ねると重みが違います。

ここ数年の私は特に思います。

10代後半の私もっとがんばれよと声援送ってしまいますw

ただ、これはこれで先ほど書いた過去に縛られていますよね。

今からだって時間を大切にするのは遅くありません。

お正月をなまけてしまった人も遅くありません。

意識してからがスタートです。

1日の時間という資源をどう活かすかをしっかり考えたいですね。

 

【フリーターだったボクを年収10倍に導いた101の言葉 あなたの未来を変える偉人・賢人の成功格言】

 

☆まとめ

フリーターだったボクを年収10倍に導いた101の言葉

あなたの未来を変える偉人・賢人の成功格言

浅川智仁の著書を読んだ読書感想文でした。

名言集は人それぞれのチョイスが出ます。

浅川智仁さんならではの名言も出てきて良かったです。