不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

10年があっという間で怖いレベル ニコ動で大好きな動画が10周年

スポンサーリンク

☆あなたは今どこで何をしていますか

f:id:acutehappp:20171117155426j:plain

 

あなたはどなた。

どなたはだれか。

私はなんなんだ。

もうほんとすごいですよね。

10年なんてあっという間に過ぎます。

 

YouTubeよく見ています。

YouTuber大好きです。

去年はYouTubeの動画をよく見るようになりました。

そのように記事にした記憶があります。

皆さまも普段の生活でYouTubeを見ている。

YouTuber大好きな人も多いんじゃないでしょうか。

ヒカキンさんやはじめしゃちょー。

私も大好きです。

 

今回はYouTube。

YouTuberの話ではございません。

私はそこからニコニコ動画に舞い戻りました。

ニコ厨と言えるレベルでニコニコ動画を見ています。

まさか、自分がまたニコニコ動画を見るようになるとは……。

まずそのレベルで驚きを隠せません。

ほんと自分でもビックリするくらいのニコ厨具合です。

 

今回は大好きな動画が10周年。

ニコニコ動画の過去のことを主に語ります。

まずは私の10年前の話をしていきます。

10年前の私。

私のニコ厨具合はマジすごいですよ。

10年前と言えば、スマートフォンが無くガラケー全盛期の時代。

 

携帯電話にもパケット使い放題プラン。

パケ放題プランが浸透してきました。

時代を感じるパケ放題という言葉ですよね。

私はパケ放題を有効活用。

尋常ではないパケット量。

数値を見て驚くこと間違いなしのヘビーユーザーでした。

毎月100万パケット以上は余裕で使用していました。

 

とにもかくにも朝から晩までニコニコ動画。

ニコニコ動画漬けと言っていい筋金入りのニコ厨でした。

そんな私もニコニコ動画から時期を見て自然と離れました。

簡単に言うと2つの理由ですね。

ボカロや歌ってみた動画をあまり見なくなった。

そして、動画のネガティブコメントを見たくない。

そういうコメントが付くのに否定的になってた時期があります。

 

じゃあ、コメントを消してみればいいじゃん?

そのように思われる人もいると思います

なので、コメントを消して見ていました。

そう考えるとボカロや歌ってみたをあまり聞かなくなった。

それが、ニコニコ動画から離れた1番の原因かもしれません。

 

大まかに言うとニコニコ動画を見ていたと言っても2つの時期。

簡単に分類するとこのようになると思います。

第一次、ニコ厨の時期。

第二次、ニコ動は見てたけどコメント消して見てた時期。

大まかにわけてしまうとこのようになると思います。

第三次はYouTubeに行ってYouTuber動画見てましたですねw

 

第一次と第二次とありますがホント別枠です。

ボカロ楽曲や歌ってみた動画を毎日見ていた時期。

先ほども書いた通り、この時期はコメント表示を一切していません。

ここまでコメントへの嫌悪感あるのもすごいですがw

だから、ボカロや歌ってみたの有名なコメント。

空耳歌詞や弾幕などはまったく知らないんですよね。

 

最近はここからニコニコ動画のコメントの良さ。

コメントへの付加価値を見直しました。

特にアニメチャンネルなどの動画。

コメント有りだと楽しさが倍増すると言っていい動画。

そういう動画も多いんですよね。

 

TSUTAYAなどのレンタルショップでレンタルするならニコニコ動画。

ニコニコ動画で1話を数日見れるように動画を購入する。

ニコニコ動画は3日くらい視聴できて1話108円でしたっけ?

そう数字にすると高いと思われるかもしれません。

TSUTAYAでレンタルしたら旧作なら1巻3話入りくらいでその値段です。

モノによってはオーディオコメンタリーなどもあったりします。

そう考えると高いし良くないと思うけどと思われる人もいると思います。

 

あくまで、モノにもよるということは書いておきます。

私は動画コメントの付加価値を考えたら高くないと感じています。

それくらい動画によるコメントの影響力。

コメントの影響で大好きになった作品もほんと多いです。

 

だから、ニコニコ動画のコメントの良し悪し。

コメントで大好きになった動画。

コメントのせいでニコニコ動画を嫌いになった。

ニコ動のコメントに関してはいろいろ感じた部分あるので理解できます。

もっとも昔に比べたらコメントのフィルター機能の進化。

NGコメントを表示しない部分は良くなったと感じています。

とは言え、今回は話の論点がそこではありません。

これくらいにしてニコニコ動画で10周年を迎えた動画に関してですね。

 

ニコ厨に舞い戻ってしたこと。

それは過去によく見ていた動画を再び視聴する。

童心を呼び起こすではないですけど、あの頃の気持ち。

そして、楽しい動画を見て気分転換をしたい。

そういう意味で懐かしく楽しい動画を見まくりました。

というわけで、ここからは10周年を迎えた大好きな動画。

忘れてない動画を紹介します(絶対に抜けはあると思いますw)

 

☆10年があっという間で怖いレベル ニコ動で大好きな動画が10周年

 

【組曲『ニコニコ動画』】

 

組曲『ニコニコ動画』。

記事投稿時点で1000万再生。

1000万再生突破の動画すごいですね。

昔、ニコ厨だった人。

この動画を見れば懐かしいと思います。

 

このネタ流行った。

この曲すごく好きだった。

そういうこと思い出すこと間違いないと思います。

私は他の組曲のシリーズより断然これ。

このときが一番のニコ厨でしたw

 

【エアーマンが倒せない(TEAMねこかんversion)】

 

記事投稿時点で570万再生。

ニコニコ動画を象徴するような曲じゃないでしょうか。

エアーマンが倒せないは大好きすぎてよくカラオケで歌いますw

エアーマンが倒せないの動画を久しぶりに視聴してビックリしました。

 

【エアーマンが倒せない(10周年version)TEAM.ねこかん[猫]】

 

そうなんです!!

なんと、10周年動画投稿されています。

2017年7月1日に投稿。

聞いてみたらカッコよさが超アップです。

ただ、エアーマンは倒せてませんw

 

【【ゴム】 ロックマン2 おっくせんまん!(Version ゴム)】

 

記事投稿時点で770万再生。

おっくせんまん!

おっくせんまん!ですね。

ロックマン2のDr.WILY STAGE 1のアレンジ曲。

ロックマン2をやったことがない人も有名曲だと思います。

Dr.WILY STAGE 1って最近だと太鼓の達人にも収録されていてビックリです。

 

【フル きしめん】

 

記事投稿時点で160万再生。

きしめんという方が有名な楽曲。

true my heartです。

Nursery Rhyme(ナーサリィ☆ライム)というゲームの主題歌。

このゲームも昔から気になっているんですよね。

きしめん(true my heart)に関してはコメントの力。

コメント表示しながら聞くと空耳が心地いい楽曲です。

きしめん以外の部分も空耳歌詞が豊作ですよw

 

【魔理沙は大変なものを盗んでいきました(高画質・高音質版)】

 

記事投稿時点で390万再生。

東方アレンジ曲というやつです。

最近はナイト・オブ・ナイツや最終鬼畜妹フランドール・S。

(最終鬼畜妹フランドール・Sも10周年動画)

そして、おてんば恋娘が元から大好きなのでチルノの楽曲寄りです。

ただ、自分の中の最初の東方アレンジ曲は魔理沙です。

魔理沙は大変なものを盗んでいきましたの聞いた回数ほんと何回だろ。

視聴回数が想像できないくらい視聴してました。

 

【真っ赤な誓い】

 

記事投稿時点で42万再生。

真っ赤な誓いはいつ聞いても熱くなれます。

テンション上がりますね。

ニコニコ動画の弾幕も素晴らしい楽曲だと思います。

確かニコニコ超パーティーで歌唱されましたよね。

そのときの真っ赤な誓いも良かった記憶があります。

 

【Aitsu koso ga Tennis no Oujisama (あいつこそがテニスの王子様)】

 

記事投稿時点で590万再生。

テニミュはテニスの王子様のミュージカル。

そのテニミュの中で流れる楽曲です。

楽曲をニコニコ動画の皆さまが空耳コメント。

空耳歌詞をつけてしまいネタ動画に君臨されましたw

最初の頃は純粋なテニミュファンの人。

あいつこそがテニスの王子様をネタにしたら怒られる。

人によっては受け入れられないレベルだったような気がしますw

コメントの味つけでここまで変わるんだなって思った動画でもあります。

 

【ハイポーション作ってみた。】

 

投稿時点で700万再生。

ハイポーションを作るというところからわかると思います。

ネタ動画です。

ネタ動画でこれだけの再生数はすごいです。

内容は一部、汚いので見る際はお気をつけくださいw

この時代にはそんな言葉さえ無かったです。

今やったら、YouTuberがやっている動画。

ある意味ではこう言われるような今のYouTuberの人のはしり。

YouTuberでもここまでしないと言えるかもしれないネタ動画です。

ハイポーション作ってみた動画はほかにもいくつかあります。

人を選ぶ動画だとは思いますけど、気になったらそちらもぜひ見てください。

 

 

☆まとめ

10年あっという間。

10年前に投稿された動画。

ニコニコ動画の動画が今もあるのは凄いです。

そして、その動画を見て当時を懐かしむも良しだと思います。

とは言え、懐かしむどころか再び笑ってしまった動画ばかり。

こういうのは何年経っても色あせないと思いました。

 

今回はいつもとコンセプトを変えた記事を久しぶりに投稿しました。

そういうわけでして、記事の投稿時間も少し変更です。

金曜日の夕方で明日おやすみの人も多いかもしれません。

ニコニコ動画を見てニコニコしていただければと思います。