不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

2015年は食レポ数が断トツ1位 そんな2年目の食レポから15選

スポンサーリンク

☆2015年は1日3つ~5つ食レポしてた日もあったくらい食レポ漬けの1年

f:id:acutehappp:20170920115703j:plain

1年ごとの食レポの振り返り。

振り返り企画をお送りしています。

昨日は2014年の食レポ振り返り。

食レポ1年目でした。

本日は食レポ2年目。2015年の食レポを振り返ります。

 

2015年は最初にも書いた通りでとにかく数が多い。

食レポ数は断トツで2015年が多いですね。

2014年はアレもこれも食レポ。

2015年はジャンルを絞りつつも食レポ数が多い。

2016年は洗練して食レポをお送りした。

言い換えるとこのようになるかもしれません。

 

 

昨日投稿した2014年版はこちらになります。

まだ見てない人はこちらのチェックもよろしくお願いしますね。

2015年版の食レポ振り返り。

こちらも今見ても驚くような食レポが多いですよ。

 

2014年と2015年は外食も多くしてます。

最近の食レポはコンビニで事を済ましてることが多い当ブログ。

そこにも注目してほしい15記事が揃っています。

それでは、2015年版の食レポ振り返り15選お楽しみください。

 

☆2015年は食レポ数が断トツ1位 そんな2年目の食レポから15選

 

飲むカントリーマアム。

ローソン限定で販売されていた変わり種ドリンク。

定番お菓子のカントリーマアムの飲み物版。

実はホット飲料でもありました。

 

かっぱえびせんバーガー。

ロッテリアと定番お菓子のかっぱえびせんのコラボバーガー。

かっぱえびせんバーガーの包装紙からして最高です。

ハンバーガーとしてもかっぱえびせんのカリカリ食感。

そちらがうまく調和していて完成度が高い期間限定メニューでした。

 

ことりのむーすけーき。

今では定番になったセブンイレブンの可愛いスイーツ。

キャラスイーツです。コンビニスイーツで多く登場しています。

その原点といえるのがこちらのことりのむーすけーき。

ことりのむーすけーきから色々な可愛いキャラスイーツが登場しています。

 

ローソンのコンビニスイーツ。

サンリオの人気キャラクター。

ぐでたまとコラボしたスイーツ。

プリンになります。

 

ポテトチップス 温泉たまご味。

山芳製菓の変わり種ポテチ。

温泉たまご味というのは斬新ですよね。

ポテチに合うのかと言ったところですけど意外性ありました。

 

全部のせバーガー。

またまた登場のロッテリアの変わり種ハンバーガー。

単品の食レポでは現時点でも1番の食レポ価格ですw

1回辺りの食レポでセットでだとコメダ珈琲のかき氷などもありますが。

こちらのハンバーガーは全部のせということでボリューミー。

インパクトある期間限定ハンバーガーでした。

 

チョコレートクランチフラペチーノ。

スターバックスの期間限定メニュー。

2015年の期間限定フラペチーノ。

ほとんどと言っていいくらい食レポしました。

その中でも印象に残るフラペチーノはこちら。

チョコレートクランチフラペチーノでした。

 

禁断のラムネ。

カバヤの不思議なお菓子。

ラムネなのにチョコレートです。

見た目的には完全にラムネですよね?

しかしながら、準チョコレート菓子という不思議な商品です。

 

もんぷきんと純栗ぃむ。

コメダ珈琲店の季節のケーキ。

コメダの季節メニューは安定ですね。

至福のデザートでした。

 

MOW あずき。

秋冬の期間限定アイス。

2015年の初登場が人気でした。

2016年も登場したんですよね。

2017年の今年も登場するのか気になるところです。

 

Ringoノワール。

コメダ珈琲の季節のシロノワール。

2016年はキャラメルリンゴとして登場しました。

2017年のハロウィン。

今年もきっとシロノワールが登場するであろうと今から期待しています。

そのときには食レポしようと思っています。

 

おかげ庵の抹茶シロノワール。

コメダ珈琲の姉妹店。

おかげ庵限定のシロノワールです。

この記事では愛知県で7店舗のみと書いてあります。

実は、おかげ庵は関東でも店舗ができました(神奈川県の横浜だったかな)

ということで、愛知県限定じゃなくなってしまったので少し寂しさ感じています。

とはいえ、全国に抹茶シロノワールが広がることはいいですね。

 

マックフルーリー ガトーショコラ。

王道系の期間限定マックフルーリー。

合うに決まってると言ってもいい組み合わせですよね。

こういうスイーツな組み合わせにも今後の新商品で期待したいです。

 

小豆小町ホイップ。

コメダ珈琲の小倉あん入りコーヒー。

最近は小豆小町。

メニューのバリエーションが増えました。

そしてホットだけでなくアイス版も増えています。

 

ポテトチップス 苺のショートケーキ味。

超あまあまポテトチップス。

これだけ甘いポテチは食べたことなかったです。

ポテトチップスに砂糖をそのままかけたような甘さでした。

変わり種系の中では今でもインパクト大の商品です。

 

☆まとめ

2015年の食レポ振り返り。

15記事に厳選してお送りしました。

2015年は変わり種系だけでなく王道系。

店舗の季節限定メニューも多かったんじゃないでしょうか。

この調子で最終年。2016年版もお送りしていきます。

そちらの記事のほうもお楽しみいただければと思います。