不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

夏の終わりに食べたいアイス新商品 MOW エチオピアモカコーヒー

スポンサーリンク

☆MOWから気になる期間限定フレーバーが新発売

f:id:acutehappp:20170826152211j:plain

定番アイス。

アイスというかアイスミルクですね。

アイスクミルクと言えばこのアイスという人も多いと思います。

MOW(モウ)です。

そのMOWから新商品が登場しています。

 

MOWの食レポに関しては間違えやすい宇治抹茶以来ですねw

どういうことか簡単に書くと宇治抹茶味が期間限定で登場しました。

ただ、MOWの定番フレーバーに宇治抹茶って既にあるんですよね。

新商品の宇治抹茶は「数量限定」と書いてないとダメって話です。

数量限定の少し豪華になった宇治抹茶フレーバー。

恐らく期間限定でしたし現在はもう無いと思いますけどね。

 

それを置いておいて今回は正真正銘の新商品。

今週の月曜日から登場しているアイスです。

今年の夏は気温がここ数年の夏よりは上がりませんでした。

そういう事情でアイスの売れ行きの伸びも不調だったというのを見掛けました。

気候はどうしようもないですし仕方がないですよね。

 

そこで秋に向けての新商品。

個人的にはアイスメーカー。

秋冬はめちゃくちゃ力が入ってませんか?と言いたくなりますw

夏は暑さで何もせずとも購入する人が多いと思います。

秋冬は寒くなってくるのでアイスはいいやってなる人も多そうですもんね。

だからこその魅力的なアイス新商品が多く登場するので秋冬は大好きです。

 

今回の期間限定フレーバーはコーヒーなので季節は特に関係ないですね。

ただ、少し予想外のフレーバーでした。

大人向けだと思っていたら子供も好きそうって印象でした。

その期間限定フレーバーがこちらになります。

 

MOW エチオピアモカコーヒー。

8月21日(月)から期間限定で発売中。

エチオピアモカコーヒー。

大人のアイスって感じのネーミング。

子供も好きそうとはどういうことか食レポしていきます。

 

☆夏の終わりに食べたいアイス新商品 MOW エチオピアモカコーヒー

f:id:acutehappp:20170826152211j:plain

 

f:id:acutehappp:20170826153302j:plain

 

f:id:acutehappp:20170826153319j:plain

 

f:id:acutehappp:20170826153334j:plain

アイスミルク

エネルギー:212kcal

製造者:冨士乳業株式会社

販売者:森永乳業株式会社

容器はお馴染みのMOWです。

パッケージデザイン的には色合いはまさにコーヒーだと思います。

 

f:id:acutehappp:20170826153533j:plain

 

f:id:acutehappp:20170826153543j:plain

エチオピアモカ100%使用。

中煎りしたコーヒー豆をエスプレッソ抽出したエキス。

それと深煎りしたコーヒー豆。

2種類の原料を使用しています。

MOWと言えばミルクとコーヒーアイスが織りなすフレーバーです。

 

苦いコーヒーなのかと思って食べてみたらそこまでという印象でした。

子供が食べてもコーヒーの味が苦いと思わないフレーバーだと思います。

グリコのパピコ。

チョココーヒー味を食べてる印象になる人も中にはいるかもしれません。

大人も子供も食べやすいコーヒーアイスでしたよ。

 

☆まとめ

MOW エチオピアモカコーヒー。

2017年8月21日(月)から期間限定で発売中。

希望小売価格は税別価格130円です。