不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

祝・今年から記念日認定 セブンの日にセブンのスイーツ記事

スポンサーリンク

☆食レポしたセブンイレブンのコンビニスイーツを振り返る記事の第3弾目になります

f:id:acutehappp:20170711130355j:plain

この記事を書いてる本日。

2017年7月11日でございます。

7月11日ということで語呂合わせ。

セブンイレブンの日です。

最近は食レポ総集編の記事は記念日に書いてますねw

 

このセブンイレブンの日。

去年までと今年は違います。

2017年の今年は日本記念日協会。

こちらの日本記念日協会に正式に登録されました。

有名系の記念日は大体は日本記念日協会に登録されてますよね。

 

逆に言えば、日本記念日協会。

こちらに登録されてることによって箔がつく。

記念日の価値が上がると言いますかそういうことかもしれません。

ということで、セブンイレブンの日を記念した記事を書きます。

当ブログではお馴染みのセブンイレブンのスイーツを振り返ります。

 

2017年7月11日現在で、123個のスイーツを食レポしてます。

ちなみに2番目に多いファミリーマートのスイーツは90個です。

ここからもセブンイレブンの食レポ頻度が高いのはわかると思います。

セブンイレブンのスイーツはよく書きますけど、クオリティ高すぎ。

安い商品もコンビニスイーツとしては高い商品も満足度は段違い。

そういう意味でもセブンのスイーツは安心感ありますし大好きです。

 

 

 

 

今回の記事がセブンのスイーツを振り返る記事の第3弾と書きました。

食レポした過去のセブンのスイーツに関しては第1弾と第2弾がこちら。

それと税込み価格390円のスイーツのみを振り返った記事もあります。

そういうわけでして、第2弾公開後からの食レポを振り返りますね。

2016年9月16日以降で何個食レポしたと思いますか?

 

全部で32個のスイーツを食レポしてました。

思ったよりもめちゃくちゃ多かったです。

さすが、セブンイレブンだと思います。

人気の100円スイーツや今年になって登場したあのシリーズまで。

食レポした32個のスイーツを数も多いのでサクサクっと紹介させていただきます。

それでは、あなたの知らないセブンイレブンのスイーツの世界へご招待します。

 

☆祝・今年から記念日認定 セブンの日にセブンのスイーツ記事

BIGプリン&コーヒーパフェ。

セブンの豪華スイーツの定番。

BIGシリーズになります。

量も満足度も高い商品でした。

 

ロールがのったBIGパフェ。

BIGシリーズで1番の印象です。

半量のクリームたっぷり至福のロールケーキが載ってるボリューム感も半端ないです。

 

ハロウィン黒猫チョコケーキ。

ハロウィン期間限定の可愛らしいスイーツ。

セブンイレブンは超短めの期間で登場するキャラクタースイーツ。

こちらを時期ごとに登場させてます。

この後も続々と登場しますので知らないキャラスイーツもきっとあると思いますよ。

 

ハロウィンかぼちゃのシフォンケーキ。

ハロウィンの超短い期間限定。

販売地域は東海地方と近畿地方のみ。

税込み価格630円。

食レポした人は少ないであろうと思えるハロウィンスイーツです。

 

ハロウィンかぼちゃとチョコのケーキ。

こちらもハロウィン限定のキャラスイーツ。

 

ハロウィンかぼちゃのパフェ。

去年(2016年)のハロウィン時の食レポ頑張りました。

セブンイレブンのハロウィン限定スイーツは全て食レポしてます。

 

ティラミス ショコラクランチ入り。

こちらは地域限定販売。

中京地区限定のティラミスでした。

 

紫いもとほうじ茶の和ぱふぇ。

ほうじ茶スイーツ。

セブンイレブンはコンビニの中でもいち早く取り組んでる印象です。

ほうじ茶アイスもありますし、ほうじ茶系は大好きだったりします。

 

苺ソースのミニかまくら。

セブンイレブンのクリスマスケーキの定番。

ミニかまくらは毎年登場してる季節商品ですね。

 

ふんわ~り♪苺クリームみるくぷりん。

まるまるしていて可愛らしいネーミングですよね。

ふんわ~り♪は自分で勝手につけたわけではなくそこも商品名なんですよ。

 

ふわっとろくりぃむわらび めーぷるそーす。

こちらは最近すごく人気ですね。

洋風仕立ての大福のふわっとろシリーズです。

ふわっとろシリーズはここから登場した商品はすべて食レポしてます。

 

トナカイのチョコムースケーキ。

先ほどはハロウィン限定でした。

こちらはクリスマス期間限定のキャラスイーツです。

 

雪の子ムースケーキ。

こちらもトナカイのチョコムースケーキと同様。

クリスマス期間限定で登場してました。

 

BIGストロベリーパフェ。

税込み価格390円のBIGシリーズです。

こちらのBIGシリーズはチョコパイが盛りつけられてます。

 

もちとろ苺みるく。

もちとろシリーズも低価格スイーツ。

人気ですね。もちとろシリーズもここからすべて食レポしてます。

 

ふわっとろ ちょこくりぃむわらび。

チョコソースとチョコホイップ。

チョコレートのふわっとろ商品。

個人的にはふわっとろシリーズで1番大好きです。

 

スプーンで食べるとろ生食感ショコラ。

今年から何個か登場してるスプーンで食べるとろ生食感シリーズ。

こちらのショコラは食べてる人をたくさん見かけたスイーツでした。

 

ざくざく食感チョコシュー。

ザクザク食感と見た目が印象的なチョコシューでした。

 

もちとろ苺れあちーず。

もちとろシリーズ。

ふわっとろやもちとろはすべて税込み価格100円ではございません。

100円or120円で登場してます。

120円でも超低価格なのはかわりありませんよね。

 

ぶたさんいちごのムースケーキ。

ねこちゃんマンゴーのムースケーキ。

こちらはひなまつりまで限定の可愛らしいキャラスイーツでした。

 

ふわっとろ 宇治抹茶わらび(黒蜜入り)。

ふわっとろシリーズの抹茶。

抹茶スイーツでした。

 

スプーンで食べるとろ生食感ショコラ宇治抹茶。

先ほどのショコラに続いて宇治抹茶です。

抹茶チョコレートのスイーツもいいですね。

 

宇治抹茶と黒糖寒天の和ぱふぇ。

豪華なパフェタイプの抹茶スイーツ。

 

まっちゃもこ。

抹茶が続いてますけど、宇治抹茶スイーツ最後。

この時期は宇治抹茶スイーツフェアを開催してました。

 

苺のモンブラン。

最近のモンブランは栗以外にもすごいですね。

セブンイレブン以外のコンビニ。

他のコンビニでもメロンモンブランやマンゴーモンブランなど登場しています。

 

もちとろコーヒーみるく。

コーヒーとミルクという王道の組み合わせ。

 

きなことほうじ茶の和ぱふぇ。

またまた登場のほうじ茶スイーツ。

セブンイレブンは和スイーツのレベルも格段に高いです。

 

わんちゃんチョコケーキ。

こどもの日限定のかわいいキャラスイーツ。

いつもと違って骨をくわえている見た目。

ただの犬ではなくこういう部分もさらに可愛らしさUPだと思います。

 

もちとろバニラ。

シンプルイズベストでした。

洋風大福。

ということで雪見だいふくのスイーツ版という味わいでもありました。

 

スプーンで食べるとろ生食感塩キャラメル。

今年の上半期の間にこのシリーズは3つも登場しました。

そこからもセブンのスイーツの中でも人気度が伺えますよね。

今後の新商品にも注目したいと思ってます。

 

もちぷにゃ。

もち○○というスイーツ名は定番ですよね。

その中でぷにゃというのは脱力感があっていいと思いますw

 

ふわっとろほうじ茶くりぃむわらび 黒蜜入り。

大人気のふわっとろシリーズ。

ほうじ茶スイーツはこちらでも登場してます。

 

☆まとめ

食レポしたセブンイレブンのスイーツ。

2016年10月6日から2017年6月24日までの分を振り返りました。

32個という数なのでところどころは少し駆け足でお送りしました。

気になる食レポに関してはチェックしていただければ嬉しいです。

最後にセブンイレブンの日おめでとうございます。

今回はセブンイレブンのスイーツ限定でした。

セブンに関してはアイスもセブン限定はかなり食レポしてますからね。

これからもセブンイレブンの商品にはめちゃくちゃお世話になりそうです。