不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

語りだしたらキリンがない 笑えるじゃがりこダジャレTOP15

スポンサーリンク

食レポ総集編ではなくネタ的な意味で大好きなじゃがりこダジャレを紹介

f:id:acutehappp:20170506131724j:plain

当ブログでも大人気のじゃがりこ。

パッケージにダジャレがついているのはお馴染みですよね。

そして、「食べだしたらキリンがない」というフレーズですね。

このフレーズはカルビーのスナック菓子の中でも有名だと思います。

かっぱえびせんのやめられないとまらない~にも負けてませんね。

 

そのじゃがりこのダジャレだけを集めた記事が今回のエントリー。

写真はすべて食レポした中から選んでるので自分の撮った写真です。

今まで3年近く食レポしてきて、60個のじゃがりこ。

じゃがりこカテゴリーの食レポは60個あります。

60個と言っても重複した食レポもあるので実質的な数は50個くらいかな?

店舗限定や期間限定など50個なので見たことない商品もあるかと思います。

 

しか~しですね。

今回のメインは商品ではなくダジャレ。

スポットライトをじゃがりこのダジャレに当てています。

だから当ブログのカテゴリーも「食レポ総集編」ではなく「小ネタ」です。

小ネタとして楽しんでいただけたら嬉しいです。

本来はこどもの日の昨日。投稿しようと思っていた記事でした。

夕方から猛烈な体調不良に苦しんだので1日空いて今日となりました。

 

選んだ、コンセプトはズバリ言うと自分の好みです。

個人的に大好きって理由なのでランキングにツッコミは無しです←

すべてのじゃがりこのダジャレを見て選び抜きました。

今回は記事内容も珍しくトップ15。

じゃがりこダジャレTOP15でお送りします。

ランキングで紹介していこうと思います。

 

ランキングの方式はカウントアップ方式。

1位から15位へ向かうスタイルの方を今回は採用します。

どんな、ダジャレが飛び出すのか。

ダジャレに持っていく強引さも楽しんでください。

この強引なダジャレの部分もいつも楽しんでますw

それでは、1位から15位まで紹介していきます。

 

語りだしたらキリンがない 笑えるじゃがりこダジャレTOP15

[1位]

f:id:acutehappp:20170506133102j:plain

じゃがりこ オリーブ&ガーリック味。

こちらはローソン限定時と今年登場時に食レポしてます。

期間限定フレーバーの2回食レポした商品です。

「強がーりっくなんだから、仲なおりーぶしよ♡」

この強引さがたまらなくホント大好きw

オリーブとガーリックでダジャレをよくぞ思いついたと言いたいです。

 

[2位]

f:id:acutehappp:20160428132915j:plain

じゃがりこ タンドリーチキン。

去年(2016年)サークルKサンクス限定で登場したフレーバー。

「ついにこの味にたんどりーついたー」

たどり着いたですけど、たんどりーついたーって響き大好きですw

語呂がいいと言うか完成度高いタンドリーチキン味のダジャレですよね。

 

[3位]

f:id:acutehappp:20150915153614j:plain

じゃがりこ ゆず塩。

ゆず塩味もファミリーマート限定時と2度食レポしています。

「こんな美味しくてゆずして」

許してをゆずしてにしてますね。

いつもパッケージに強引なダジャレが書いてあるのもゆずします←

 

[4位]

f:id:acutehappp:20160413160428j:plain

じゃがりこ 枝豆しおバター。

2016年にセブンイレブン限定で登場したフレーバー。

2017年(今年)また限定解除で登場していいと思うんですけどね。

フレーバー的には夏ぽいですし夏に再登場を期待しています。

「タイムイズマメー」

タイムイズマネーをもじってますよね。

言葉の響きが大好きなダジャレですね。

 

[5位]

f:id:acutehappp:20160308144616j:plain

じゃがりこ おめで鯛味。

2016年の期間限定フレーバー。

「絶タイ食べ鯛! おめで鯛!」

鯛はダジャレが作りやすいですよね。

古いですけど、夜もヒッパレという番組。

鯛のオブジェがあって見たい、聴きたい、歌いタイ!と言っていた印象があります。

 

[6位]

f:id:acutehappp:20170506134423j:plain

じゃがりこ アボカドチーズ。

アボカドチーズはじゃがりこの期間限定の中でも有名。

期間限定なのに毎年登場してるフレーバーじゃないでしょうか。

シーザーサラダ味もそのような期間限定の印象があります。

「食べてくれてどうもアボカド」

ここまで見てくださった皆様どうもアボカド。

 

[7位]

f:id:acutehappp:20150210141254j:plain

じゃがりこ 明太チーズもんじゃ。

2015年の期間限定じゃがりこ。

「この味、どんなもんじゃ!」

もんじゃは普通にダジャレにしやすいですね。

鉄板のネタだと思います。鉄板もんじゃ的な意味も込めて。

 

[8位]

f:id:acutehappp:20150121154131j:plain

じゃがりこ 梅こぶ茶味。

2015年に初めて登場したフレーバー。

「よし、上まではこぶっちゃ!」

じゃがりこのダジャレはパッケージの2つの部分に書いてあります。

どちらか1つはツボにはまるようなダジャレが書いてありますね。

商品開発してる人にフレーバーだけでなくダジャレ。

ダジャレも考えてくれてどうもアボカドと言いたいですw

 

[9位]

f:id:acutehappp:20151127213405j:plain

じゃがりこ うにクリーム。

2015年食レポしました。

「ほっぺたおちそうにビックリーム」

うにとクリームを強引に混ぜ合わせましたよねw

最近はこういう少しぶっ飛び系フレーバーはご無沙汰。

久しぶりにうにクリームのようなフレーバーも食べたいです。

 

[10位]

f:id:acutehappp:20170506135808j:plain

じゃがりこ すき焼き。

去年(2017年)年末に登場してた期間限定。

「この味、大スキヤキ」

強引だけど、わかりやすいダジャレですね。

すき焼き食べるときに大スキヤキってそのまま使えますねw

 

[11位]

f:id:acutehappp:20170506140002j:plain

じゃがりこ塩レモン味。

2017年4月に登場した期間限定じゃがりこ。

「こんなに運びきれんもん!」

シンプルイズベストに収まっていると思います。

 

[12位]

f:id:acutehappp:20150603171406j:plain

じゃがりこ クリームチーズ味。

2015年6月時のローソン限定のときの食レポ写真。

「びっクリームするほどおいチーズ!」

クリームやチーズ系のフレーバーって多いですよね。

ダジャレで使用する頻度も高い商品だと思います。

 

[13位]

f:id:acutehappp:20170506140600j:plain

じゃがりこ明太チーズ。

2016年9月の期間限定フレーバー。

明太もチーズもスナック菓子に合いますよね。

「ごめんなたい…チズかなかった」

強引なダジャレもそうですけど、パッケージのキャラクター。

改めて見るといい意味での少し気持ち悪さもありますねw

 

[14位]

f:id:acutehappp:20170506140818j:plain

じゃがりこコーンバター味。

2017年1月にファミマ×サークルKサンクスで登場してた期間限定。

「コーンなに美味しいからバタバターしちゃう」

コーンとバターもダジャレは作りやすそうですね。

こちらのパッケージは可愛らしいキャラだと思います。

 

[15位]

f:id:acutehappp:20160215191726j:plain

じゃがりこ バターチキンカレー。

2016年2月に2回目の食レポした期間限定フレーバー。

「故郷におわカレー」

ランキング最後に相応しいフレーバーじゃないでしょうか。

好評だったら2回目もやりたいですね。

それでは、最後に今回の記事のまとめを書いておわカレー。

 

まとめ

食レポした期間限定じゃがりこ。

こちらの中から気に入ってるダジャレ。

TOP15ということで発表しました。

じゃがりこはパッケージに2つの違ったダジャレが書かれています。

最初に大体50個と言いましたけど、数的に言うと×2。

100個近くから選んだことになりますね。

気に入ったダジャレ。笑えるダジャレがあったら嬉しいです。