読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

食レポブロガー・新商品ブロガー。新商品を中心とした気になる商品の食レポブログ

東京駅限定じゃないの!? ビアードパパの飲むシュークリーム

スポンサーリンク

スポンサーリンク

☆東京駅の自販機限定と聞いていた飲むシュークリームを発見したので購入しちゃいました

f:id:acutehappp:20170501115443j:plain

新商品中心の当ブログ。

ただ、変わり種商品も食レポしたい欲は強いです。

毎年、食レポした変わり種商品のランキングも発表してますからね。

新商品ブロガーですけど、視野は広くなんですよね。

コンビニエンスストア。スーパーマーケット。

ドンキホーテなどもそうですけど、出かけたときはこれはと思うものを探しています。

 

それで、今日の食レポに関してはイレギュラー。

まさか、まさかの商品。飲物を発見しました。

発見したのはユニー系列のアピタ。

東海地方の人にはお馴染みかもしれませんね。

全国的に店舗がどれだけあるかわかりませんけど、アピタです。

そちらの食品コーナーで発見してしまいました。

 

ビアードパパの飲むシュークリーム。

えっなんで!?

ほんと店頭で見てぶっ飛ぶって表現が合うくらい度肝を抜かれました。

あるはずの無いものが置かれてるってすごいですよねw

これには少々の説明がいると思うので書いていきたいと思います。

 

まず、ビアードパパの飲むシュークリーム。

こちらは2017年3月から発売中。

新商品ではないと書きましたけど、そこまでは古い商品でもないです。

だが、しかしです。

食レポしたいと思ってましたけど、東京駅の自販機限定。

 

そのようにニュースサイトで見た記憶があって諦めました。

確か、YouTuberのヒカキンさん。

ヒカキンさんのHikakinTVでも取り上げてたような気がします。

飲むシュークリームとピアードパパのシュークリームを一緒に。

それを見てますます食レポしたくなりましたけど、限定の限定。

東京駅なら無理だな~って思って諦めてたんですよね。

 

だから、アピタの店頭で見て置いてあって驚きました。

どういうことなんですかね?

ビアードパパの飲むシュークリームの全国販売を開始したんでしょうか?

それともアピタ系列限定で仕入れたりしたんでしょうか。

それはわかりませんけど、食レポできてうれしいです。

久しぶりの飲みものの食レポでもある食レポしていきましょう。

 

☆東京駅限定じゃないの!? ビアードパパの飲むシュークリーム

f:id:acutehappp:20170501115443j:plain

 

f:id:acutehappp:20170501121345j:plain

 

f:id:acutehappp:20170501121353j:plain

 

f:id:acutehappp:20170501121400j:plain

清涼飲料水。

エネルギー:42kcal(100g当たり)

販売者は株式会社永谷園。

えっ、永谷園!?

ここ驚くポイントですよね。

見ていてビックリしました。

永谷園と言うとどうしてもお茶漬けのイメージが強すぎですよねw

同じ園だったら伊藤園は飲みものも多く登場しているのでわかりますが。

ビアードパパの飲むシュークリームは永谷園の飲みものです。

 

f:id:acutehappp:20170501121625j:plain

 

f:id:acutehappp:20170501121632j:plain

ビアードパパのシュークリームに使用されているクリーム。

そのクリームをイメージしたドリンクになります。

スイーツドリンクですよね。

甘そうなイメージを持っている人も多いかもしれません。

あくまで個人的な感想ということで書かせていただきます。

飲んだ感想はミルクセーキに近い印象でした。

ミルクセーキ大好きなのでツボにハマる飲むシュークリームでした。

飲むシュークリームというネーミングも変わり種系が大好きな人にはそそられますw

 

☆まとめ

ビアードパパの飲むシュークリーム。

2017年3月から発売中です。

アピタで発見したというのは最初に書いた通りです。

ただ、どのように今は販売されているかはわかりません。

見かけたときは食レポしてたアレだ!!と思って見ていただければです。