不思議の国のアラモード

食レポブロガー・新商品ブロガー。新商品を中心とした気になる商品の食レポブログ

さよならポテチ 重大告知つきの食レポしたポテトチップス総集編

スポンサーリンク

2016年10月22日から2017年4月12日までに食レポしたポテトチップス12個をすべて振り返ります

f:id:acutehappp:20170422163716j:plain

今週は総集編ウィーク。

水曜日から書いてきた食レポ総集編。

本日の土曜日で区切りをつけると思います。たぶん。

月曜日からは魅力的な新商品を再び多く食レポしていきます。

今週は充電にあてた分は来週は1日2記事とか更新できたらと思っています。

 

そんなわけでして総集編ウィークのラストを飾るのはポテチ。

当ブログでもたくさん食レポしてきたポテトチップスになります。

記事タイトルに「さよならポテチ」と書かれている。

「重大告知つき」と書かれている。

そして上で書いた「当ブログでもたくさん食レポしてきた」という表現。

 

お気づきの人もいるかもしれませんね。

ポテトチップスの食レポは今後もうしません。

今回の総集編を持って区切りをつけたいと思っています。

今まで色んなポテトチップスありがとうございました。

さようなら~ポテトチップス。

おかえりなさーいポテトチップス。

 

ん、おかえりなさーい!?

 

はい、おかえりなさーいの意味を説明します。

「当ブログ」での食レポを今後しないということです。

というわけでして、ポテチ。ポテトチップスだけのサブブログ。

スピンオフブログとも言えるブログ始めたいと思います。

そちらのポテチブログを近々立ち上げる予定です。

 

種明かしはそういうことでした。

今日の食レポ総集編を持ってポテトチップス記事は終了です。

不思議の国のアラモードのポテトチップス記事を見ていただき感謝です。

全部で74記事のポテチの食レポをしています。

カルビー、コイケヤ(湖池屋)、山芳製菓と定番メーカー。

その他にもいろんなポテチを食レポさせていただきました。

 

えっ!こんなポテチあり!? 変わり種ポテトチップス総集編15選。

 

甘い!辛い!臭い! 食レポした驚きのポテトチップス11記事。

 

変わり種ポテチのパイオニア 山芳製菓のポテトチップス総集編。

 

今まで3つの食レポ振り返り記事を書いています。

1番多く振り返ってるのがポテチと言っても過言じゃないですね。

それだけ新商品としての魅力。

人を惹きつける変わり種系ポテチとしての魅力。

購買意欲をそそる商品が多く登場してるんだと思います。

 

山芳製菓さんのポテチだけの総集編もありました。

その後に2016年9月に食レポ総集編記事を書いています。

約半年前ということで数はどうなんだろう?

そのように思いながら数えてみたら全部で12個食レポしていました。

振り返るには見やすい。良いラインの数値じゃないでしょうか。

それでは、いつも通り1つ1つ丁寧に振り返っていこうと思います。

 

さよならポテチ 重大告知つきの食レポしたポテトチップス総集編

 

ポテトチップス コーンポタージュ味。

カルビーの期間限定ポテトチップス。

コーンポタージュ大好きです。

コンポタ系の味わいはスナック菓子に合いますよね。

 

ポテトチップス キラウエアファイヤーBBQ味。

カルビーの期間限定ポテチ。

ハワイアンポテチと言えるような商品。

トマトの甘味と刺激的な辛さ。

人気調味料をポテトチップスにしたという意欲作でした。

 

ポテトチップス 海苔たらこ味。

カルビーのフレーバーオーディション。

定期的に開催されてる新しい味のオーディションですね。

そちらで選び抜かれたフレーバーになります。

海苔たらこということで、のり×たらこ×ごま油の組み合わせ。

 

カラムーチョチップス奇跡のミックス味。

コイケヤ(湖池屋)の人気商品。

カラムーチョのおもしろい。変わり種と言えるフレーバーになります。

ようやくのカルビー以外のポテチですね。

ちなみにこの後を調べてみたらオーザック以外。

すべてカルビーのポテチだったのでカルビー抜きで書いていきます。

 

こちらの奇跡のミックス味は名前の通り。

コイケヤの人気ムーチョシリーズが集合しちゃってます。

カラムーチョチップス ホットチリ味。すっぱムーチョチップス さっぱりビネガー味。

すっぱムーチョチップス さっぱり梅味。わさムーチョチップス 旨わさび味。

この4つの組み合わせ。それでいて奇跡的な味わいで凄かったですよ。

 

ポテトチップス 贅沢ショコラ。

期間限定のチョコポテチですね。

期間限定ですけど毎年登場してます。

当ブログでは3年連続で食レポ中。

意外と合う組み合わせでチョコレートとポテトチップス。

癖になるスナック菓子だと思いますよ。

 

ポテトチップス極濃 たまごマヨ味。

想像しただけでこってり感ありますよねw

極濃シリーズの商品になります。

たまごにマヨネーズをかけた味わいをイメージしたフレーバーです。

 

ポテトチップス 手羽先唐揚げ味。

コンビニ限定の味。

手羽先唐揚げと言えば名古屋。

愛知県民としてはこれは食べておかねばと思えるご当地系商品でした。

 

ポテトチップス鯛めし味。

こちらもコンビニ限定。

先ほどの手羽先唐揚げと対になってるようなフレーバーでした。

ご当地の味をポテトチップスで楽しめるの最高ですね。

 

ポテトチップス 贅沢抹茶。

贅沢ショコラに続いて登場したのがこちらの贅沢抹茶。

濃厚お抹茶系のポテチを想像してました。

そうしましたらこちらもチョコレート。抹茶チョコレートでした。

宇治抹茶使用の抹茶チョコがライン状にかけられていますよ。

 

オーザック 台湾まぜそば味。

こちらはハウス食品の定番オーザック。

そちらの変わり種系の商品になります。

こちらも台湾まぜそばなのでご当地ですね。

新名古屋めしとして大人気中の台湾まぜそば。

こちらをお菓子で楽しめるフレーバーでした。

 

ポテトチップス しあわせクリ~ムチ~ズ。

しあわせシリーズ。

このように言っていいんですかね。

しあわせバタ~から派生していると言ってもいい商品だと思います。

 

ポテトチップス まさおくんのあんドーナツ味。

最後にぶっ飛んだフレーバーが登場しました。

しかしながら製造者はカルビーです。

こちらは店舗はほぼ愛知県。他には静岡県浜松市に1店舗。

そんなスーパーマーケット。FEEL(フィール)が監修した商品になります。

 

まとめ

2016年10月22日から2017年4月12日までに食レポしたポテトチップス

12個全部を振り返りました。

最初に告知した通りで今回の食レポ総集編が最後。

こちらを持ちましてポテトチップスの食レポを終了します。

この後はもう1つのブログで食レポしますのでそちらをよろしくお願いします。

こちらは後日、当ブログで告知すると思います。

今までポテトチップスの食レポを見ていただきありがとうございました。