不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

【完全版】これが最後 食レポしたシェリエドルチェのスイーツ

スポンサーリンク

サークルKサンクスのオリジナルデザート

f:id:acutehappp:20161219163321j:plain

サークルKサンクス。

皆様お馴染みのコンビニエンスストアのチェーン。

ファミリーマートと経営統合するのもだいぶ浸透してると思います。

サークルKサンクスの店内は既にファミリーマートコレクションの商品。

ファミマ関連の商品が多くあり着々とファミマ化が進んでいます。

ファミチキが販売されるようになったのも先日ニュースになっていました。

 

あとは店内の看板をファミリーマートに変えるだけ。

それくらい経営統合が進んでいて最近来店してない人は驚くと思います。

愛知県民でお膝元なので古くからサークルKには慣れ親しんでいます。

サークルKが無くなっちゃうのはほんと寂しい気分になっちゃいますね。

無くなるというとサークルKサンクスのオリジナルデザート。

 

シェリエドルチェ。

Cherie Dolce。

こちらのブランドがありました。

「ありました」と書いているのは2016年9月辺りを目処に新商品。

登場しなくなったのでもう終了したと思われます。

 

とろける濃厚ショコラタルト。

10月末にこちらのコンビニスイーツを食レポしました。

この記事にも書きましたけどシェリエドルチェで登場じゃなかったんですよね。

それを踏まえて今後はもうシェリエドルチェから新商品は登場しない。

シェリエドルチェ最後の食レポ総集編を書いて終わらせようと思いました。

 

 

去年と今年と過去2回のシェリエドルチェ(Cherie Dolce)

食レポ総集編記事を書いています。

2回目の方で書いたと思うんですけどシェリエドルチェの終了。

そのときに完全版で総集編記事を書きたいと言ってると思うんですよね。

その完全版で記事を書きたいと言うのが今回の記事になります。

 

シェリエドルチェのコンビニスイーツ。

数えて見たら全部で47個食レポしてました。

ちなみに2016年12月19日現在のスイーツ・デザートカテゴリーの記事数。

全部で266記事あります。それを踏まえるとボチボチの数値じゃないでしょうか。

 

今回は完全版のシェリエドルチェ食レポ総集編。

ということで少し数が多いですけど全てを包み隠すことなく紹介していきます。

全部で47記事なので少し早足になる部分もあるかもしれません。

ただ、永久保存版になるように魅力をぎゅぎゅっと伝えられたらと思っています。

2014年6月から2016年8月まで一気にそれではどうぞ。

 

完全版で永久保存版 食レポしたシェリエドルチェのスイーツ公開

大きなカスタード&ホイップシュー。

最初の方の記事は写真も荒いし文章も少し違います(汗)

何と言っても2014年6月ですからね。

気になって記事をチェックしていただく人はそこもよろしくお願いします。

 

イタリア栗のマロンモンブラン。

イタリア栗ののスイーツはどこのコンビニも見かけますね。

ちなみに食レポはしなかったんですけど2016年の誕生日。

サークルKサンクスでモンブランを購入しました。

シェリエドルチェのモンブランも最高だなって思った記憶が今でも鮮明です。

 

48層のドーナツ。

シェリエドルチェの中でもすごく人気でしたよね。

 

ラテカフェ。

カフェラテではなくラテカフェ。

ネーミングが大好きです。

 

大きな窯出しとろけるかぼちゃプリン。

こちらはシェリエドルチェの定番中の定番。

窯出しプリンの巨大サイズになります。

 

カラメルフォンデュリング。

 

プリンが隠れたティラミス。

プリンとティラミス。

どちらも人気のスイーツですよね。

そういう意味でも一度で二度おいしいスイーツと言えます。

 

苺とプリンのクレープ。

 

苺とミルクムースのドルチェ。

シェリエドルチェと言えばムースドルチェ。

それくらい言いたくなるほど満足度が高いスイーツが多かったです。

フルーツ系の果実との相性も最高でした。

 

フレンチトースト風ケーキ。

 

北海道マスカルポーネのティラミス。

大きなティラミスです。

大手コンビニはどこもティラミスは豊富に揃ってますね。

 

クリーミーパフェ。

パフェタイプのスイーツも各社。

大手コンビニはどこも魅力的なの揃ってますよね。

シェリエドルチェもこの後もどんどん出てきます。

 

チョコレートブラウニーサンド。

見た目のチョコが既にたまりませんね。

チョコスイーツもシェリエドルチェで多く食レポしました。

 

メロンのショートケーキ。

シェリエドルチェの特徴はフルーツ使用のスイーツ。

そういう商品も他のコンビニに比べて多く登場してる印象がありました。

こちらはメロンを使用したショートケーキです。

 

シェリエドルチェの100円スイーツです。

当ブログではローソンストア100のスイーツをよく取り上げます。

シェリエドルチェでもこのような商品がありました。

最近の100円スイーツだとセブンイレブンのコンビニスイーツ。

ふわっとろくりぃむわらびめーぷるそーすが大人気ですね。

 

湘南ゴールドのレアチーズ。

湘南ゴールド使用のスイーツ。

湘南ゴールドはゴールデンオレンジと温州みかん掛け合わせのフルーツです。

 

黒みつ仕立てのクリームあんみつ。

シェリエドルチェではあんみつも多く食レポしました。

こちらは黒蜜仕立てのあんみつということで王道ですね。

安定の和スイーツ。

 

ワッフルサンドカスタード。

 

3層のベリーのヴェリーヌ。

 

フルーツ&プリンパフェ。

フルーツ、プリン、パフェ。

贅沢スイーツですね。

プリンアラモードとはまた違った商品ですね。

 

なめらかレアチーズケーキ。

 

白桃のムースドルチェ。

先ほど大絶賛したシェリエドルチェのムースドルチェ。

こちらは桃の風味を味わうことができる白桃のムースドルチェでした。

 

上林春松本店監修 抹茶クリームあんみつ。

サークルKサンクスは上林春松本店監修のフェア。

フェアと言ってもいいんじゃないでしょうか。

最近は半年に1度くらいのペースで新商品が登場してました。

こういうフェアもファミマと経営統合なので無いんですかね。

上林春松本店監修の抹茶スイーツ大好きなのでファミマからも登場望みます。

 

抹茶シュークリーム。

こちらも上林春松本店監修のコラボスイーツ。

濃厚抹茶を楽しめる抹茶スイーツすごく至福です。

 

2種のお芋のクリーミーパフェ。

秋といえばお芋を使用したスイーツ。

シェリエドルチェからも多くの商品が登場しました。

紫いも系だと見た目のインパクトも強くなりますよね。

 

苺のケーキファンタジー フルーツムース。

日付の通りの去年(2015年)のクリスマスイブの食レポ。

シェリエドルチェのケーキをいただきました。

いちごと合わさった見た目の華やかさもいいですよね~。

苺のケーキファンタジー フルーツムースはシェリエドルチェのスイーツ。

その中でも五本の指に入るくらい印象に残っている至福スイーツです。

 

ショコラシューケーキ。

料理研究家ニコラシャール監修。

ニコラシャールとコラボしたスイーツです。

ニコラシャールコラボのスイーツはこの後も登場します。

来年もコラボしてほしいと思えるくらいクオリティ高かったですよ。

切実にファミリーマートから登場してくださいと言いたくなります。

 

ニコラのショコラパフェ。

こちらも先ほど書いたニコラシャールとコラボスイーツです。

 

桃のトライフルパフェ。

サムネからも伝わる華やかさ。

そしてフルーティーですね。

 

桜香るモンブラン。

シェリエドルチェのさくら商品。

モンブランでというところが良かったです。

 

ココアビスケット&クリームパフェ。

上から下の層までたっぷり楽しめるパフェタイプです。

 

もちもち抹茶パフェ。

こちらも上林春松本店監修。

濃厚抹茶の抹茶スイーツでしたよ。

 

抹茶とあずきのクレープ。

こちらもこちらもこちらも。

何度も書いちゃってますね。

上林春松本店が監修した抹茶スイーツです。

これがラストになります。

 

抹茶の濃厚チーズタルト。

シェリエドルチェの大人気スイーツ。

濃厚焼きチーズタルトの抹茶版。

濃厚焼きチーズタルトはファミリーマートでも登場。

これからもシェリエドルチェの人気スイーツはファミマで生き残り。

そういう方向性の商品も出てくるんじゃないでしょうか。

 

ぷるるんカフェゼリーパフェ。

 

生マドレーヌ。

濃厚焼きチーズタルトに続いて登場したマドレーヌ。

この頃のシェリエドルチェは山田優さんがよく登場してました。

 

つるり美味しい水ようかん。

自分から美味しいと言う商品ってすごいですよねw

そんなシェリエドルチェの和スイーツです。

 

窯出しプリンサンデー。

 

彩り涼味ぜんざい。

和風スイーツ。

彩りとついている通りのキレイさ。

華やかさを持ち合わせてる涼し気なスイーツでした。

 

塩キャラメルとバナナのマウンテンケーキ。

山田優さんが監修したスイーツ。

この後登場する商品も引き続きです。

 

豆乳が入ったレアチーズ ベリーソース。

こちらのシェリエドルチェはレアチーズ。

山田優さん監修スイーツはどちらも満足度が高い商品でした。

 

カカオ63%板チョコを包んだガトーショコラ。

名前がすごくユニークなガトーショコラ。

ガトーショコラ大好きな人も多いと思います。

濃厚でビターなチョコレートを味わうことができましたよ。

後からこちらの記事を見て食べたくなる人もいると思います。

それくらいチョコ好きさんに捧げたいガトーショコラでしたよ。

 

四星球のドームケーキ。

 

仙豆壺のコーヒー杏仁。

2016年夏はサークルKサンクスはドラゴンボールとコラボしてました。

どちらもドラゴンボールの世界観を感じられるスイーツでした。

こういうコラボ系のユニークな新商品。

変わり種商品も大好きなので興味津々で食レポしちゃいます。

 

天使のチーズケーキ。

 

天使のクリーミープリン。

2つの商品はシェリエドルチェ復活商品。

復刻のスイーツでした。

最後の最後で懐かしい人気商品を登場させた形になりました。

 

おもちのようなチーズケーキ。

これが最後になります。

食レポ最後のシェリエドルチェの商品はユニーク。

見た目はお餅で食べてみたらチーズケーキ。

名前そのままのおもしろスイーツでした。

 

まとめ

食レポしたシェリエドルチェのスイーツ完全版。

今まで食レポしたスイーツ47個を紹介しました。

コンビニスイーツの中でもかなりの数を食レポしました。

ファミマと経営統合して無くなるのは少し寂しいですけど時代の流れですね。

今までおいしいコンビニスイーツをたくさんありがとうございました。

この記事が永久保存版になって色んな人にシェリエドルチェの魅力。

シェリエドルチェ食べてみたかったと思える記事になっていれば幸いです。