読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

昨日から新発売 ありそうでなかった雪見だいふくおしるこ

食べてみた アイスクリーム

スポンサーリンク

秋冬定番アイス 雪見だいふくの新商品

f:id:acutehappp:20161206161906j:plain

今週はアイスの新商品が発売ラッシュ。

冬だと言うのにこれだけアイスが登場はすごいですね。

それだけ寒くてもアイス。

冬アイスという言葉が徐々に浸透してるんじゃないでしょうか。

ちなみに今週新発売のアイスがどんなものか先に書いていきます。

 

【月曜日】

雪見だいふくおしるこ。

ピノ アロマショコラ。

【火曜日】

大人なガリガリ君 贅沢いちご。

ハーゲンダッツラムレーズン。

ローソンでウチカフェカッサータ。

ファミリーマートとサークルKサンクスでトルコ風アイスヨーグルト。

 

定番アイスからコンビニ限定アイスまですごいです。

ラインナップに入れてませんけど冬アイスとCMしてるセブンイレブン。

こちらも新商品が続々と登場するみたいですよ。

この中だとトルコ風アイスは毎回発売日に食レポしているので再登場です。

 

トルコ風アイス ヨーグルト風味。

過去の食レポはこちらなので興味がある人はぜひ覗いてみてください。

今回はファミマ限定から経営統合したのでサークルKサンクスでも販売しています。

そんな多くのアイスが登場する今週の新商品。

そのトップバッターは秋冬の定番になる雪見だいふくからになります。

 

雪見だいふく おしるこ。

昨日。12月5日(月)から発売中です。

おしるこというのは雪見だいふくのイメージにぴったりですよね。

発売前から今回の雪見だいふくはめちゃくちゃ注目してました。

それもあってのトップバッターになります。

 

あずきアイス。

定番はあずきバーだと思います。

期間限定で登場していたMOWのあずき味も人気がありますよね。

雪見だいふくとあずきの組み合わせ。

おしるこ味はそういう意味で言うと最初からイメージ合いますよね。

 

今回のおしるこというのはお客様の間で話題になっており。

このように説明で書かれています。

おしるこの中に雪見だいふくを入れるということですよね?

どうやら、その案を逆輸入的な形で商品にしたみたいです。

逆に言うと通常の雪見だいふくをおしるこに入れるというのも気になります。

この冬、機会があればやってみたいと説明を読んでいて思いました。

そんなところで気になる雪見だいふくおしるこ味の食レポをしていきます。

 

昨日から新発売 雪見だいふくおしるこ

f:id:acutehappp:20161206161906j:plain

 

f:id:acutehappp:20161206163546j:plain

 

f:id:acutehappp:20161206163602j:plain

ラクトアイス。

エネルギー:79kcal。

製造者は株式会社ロッテ。

パッケージデザイン全4種類。

お馴染みになってきた雪見うさぎさんからのお手紙も書いてあります。

こういう細かい部分まで手が込んでいるのはいつもながらに本当に大好きです。

 

f:id:acutehappp:20161206163819j:plain

 

f:id:acutehappp:20161206163830j:plain

 

f:id:acutehappp:20161206163839j:plain

 

f:id:acutehappp:20161206163848j:plain

白いおもちであずき(甘納豆)入りのあずきアイスが包み込まれています。

あずきアイスはあずきの煮汁で炊きあげたこし餡が混ぜ込まれています。

そこにおもちを混ぜておしるこの味わいを再現ということで意欲作ですね。

ありそうでなかった組み合わせと思いましたけど定番化でいいと思います。

それくらい今回のおしるこ味は雪見だいふくにぴったりのアイスでしたよ。

冬でもアイスを食べたくなっちゃう冬らしい味わいのフレーバーだと思いました。

 

まとめ

雪見だいふく おしるこ。

2016年12月5日(月)から発売中。

希望小売価格は130円(税抜き)になります。