読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

レモン果汁のガリガリ君 爽やかなレモンスカッシュ味

食べてみた ガリガリ君

スポンサーリンク

フルーツ果汁のガリガリ君レモンスカッシュ

f:id:acutehappp:20161017104003j:plain

ガリガリ君です。

税別価格60円。

そこから税別価格70円に値上がっても人気は衰えませんね。

今回はそんなガリガリ君の食レポになります。

 

当ブログでは税別価格70円の定番ガリガリ君。

少しリッチな楽しい味も多いガリガリ君リッチ。

濃厚果汁を楽しめる大人なガリガリ君。

そのような感じでガリガリ君は食レポさせていただいています。

今回は定番系のガリガリ君です。

 

ガリガリ君 レモンスカッシュ。

今回は特に新商品というわけではないです。

ファミリーマートに行った時に見かけました。

このレモンスカッシュ味は食レポしていません。

それで食レポしておこうという流れです。

 

ちなみにガリガリ君のレモン味。

今年の春に大人なガリガリ君シリーズでも登場してました。

 

大人なガリガリ君レモン。

濃厚果汁がウリの大人なシリーズ。

このレモン味もレモン果汁11%の超濃厚果汁でした。

 

今日の食レポのガリガリ君はレモン味。

ではなく、レモンスカッシュ味。

レモンはレモンでも多少の違いが出ていますよね。

どんなガリガリ君なのか見ていこうと思います。

 

夏が終わってもまだまだガリガリ君 レモンスカッシュ味食べてみた

f:id:acutehappp:20161017104003j:plain

 

f:id:acutehappp:20161017104933j:plain

 

f:id:acutehappp:20161017104950j:plain

氷菓。

エネルギー:53kcal。

製造者はお馴染みの赤城乳業株式会社。

パッケージデザインはひと目でレモン系とわかる黄色ですね。

 

f:id:acutehappp:20161017105058j:plain

 

f:id:acutehappp:20161017105111j:plain

レモンスカッシュ味のかき氷。

レモン果汁に加えて、りんご果汁、ライチ果汁も使用されています。

ガリガリ君は○○味と言いつつのりんごやライチの果汁も使用。

これがアクセントになってよりメインの果汁が楽しめる。

そんなアイスが多いという印象を受けます。

今回はスカッシュもついてますけど食べていて爽やか。

夏は終わってしまいましたけど爽快感を味わえるアイスに仕上がってましたよ。

 

まとめ

ガリガリ君 レモンスカッシュ味。

今回の食レポ用はサークルKで購入しました。

購入したサークルKとファミリーマートの店頭では確認済みです。