読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

食レポブロガー・新商品ブロガー。新商品を中心とした気になる商品の食レポブログ

いつまでも食べていたいシェリエドルチェのスイーツ一挙公開

スポンサーリンク

シェリエドルチェのスイーツ総集編二弾

f:id:acutehappp:20160922130701j:plain

今週は新商品の食レポが2日間続いてました。

そして今日はまたまた総集編になります。

こちらはこの時期に気分的にしておきたい。

そんな風に前々から思っていた振り返り記事になります。

 

サークルKサンクスのオリジナルデザート。

シェリエドルチェの振り返りになります。

オリジナルデザートとは書かれてますけど当ブログ的にはスイーツ。

コンビニスイーツと書くことがいつも多かったりします。

 

あと少しの期間で終了? シェリエドルチェのスイーツ食レポ一挙公開。

ちなみにこちらがシェリエドルチェのスイーツ総集編。

その第一弾の記事になります。

こちらは去年の11月14日。

この後から食レポしたシェリエドルチェのスイーツになります。

 

なぜ、この時期にシェリエドルチェのスイーツの総集編なのか。

これは、そろそろ終了が迫ってるという想いからです。

第一弾でも「あと少しの期間で終了?」と書いてますよね。

 

ご存知の人も多いと思います。

サークルKサンクスはファミリーマートと経営統合します。

先月辺りから経営統合キャンペーンもやってますし秒読みになってきてますよね。

今後のシェリエドルチェのオリジナルデザートがどうなるかはまだわかっていません。

ただ、ネットサーフィンしていると消滅するのでは無いかと言ってる人は多いです。

 

そうなると消えてしまうのは寂しいですよね。

ということで消える前のまだ販売しているこの時期に総集編。

もう一度、シェリエドルチェのスイーツを振り返ろうと思いました。

経営統合したらしたらでそのときはそこからさらに絞った記憶に残るスイーツ。

そちらの総集編をするとは思います。

 

そんな予告も含めまして今回は昨日までに食レポしたスイーツを振り返っていきます。

数えてみたら去年のクリスマスイブの12月24日が始まり。

一番最近に食レポしたのが1ヶ月前の8月22日でした。

1ヶ月もしてないとはと驚いたんですけどそれは置いておいて全部で19記事。

19個の魅力的なシェリエドルチェのスイーツを食レポしましたのでスタートです!

 

シェリエドルチェの見てウキウキするスイーツ19記事振り返る

苺のケーキファンタジー フルーツムース入り。

見ても楽しめる見栄えの良い苺スイーツですね。

去年のクリスマスイブはこちらのスイーツを楽しくいただきました。

 

ニコラのショコラシューケーキ。

ニコラシャールとコラボのコラボスイーツ。

 

ニコラのショコラパフェ。

こちらもニコラシャールとコラボスイーツです。

上の層から下の層まで最初から最後まで楽しめる至福スイーツでしたよ。

 

桃のトライフルパフェ。

フルーツ果汁のスイーツ。

サークルKサンクスのオハコと言ってもいいかもしれません。

それぞれのコンビニにそれぞれの良さがありますけどサークルKサンクスはここです。

フルーツ系スイーツはツボを抑えていて個人的に大好きなポイントになっています。

 

桜香るモンブラン。

春になると大手コンビニは桜スイーツが多く新発売。

今年はサークルKサンクスでも桜スイーツを販売していました。

桜のモンブランです。

 

ココアビスケット&クリームパフェ。

ココアビスケットの食感も楽しめるクリームパフェ。

サークルKサンクスはパフェ系も多くある印象。

そちらもスイーツ系では個人的に思っているポイントです。

 

もちもち抹茶パフェ。

上林春松本店が監修の抹茶スイーツ。

 

抹茶とあずきのクレープ。

こちらも上林春松本店が監修している抹茶スイーツです。

半年ずつと言っていいくらい上林春松本店が監修した抹茶スイーツ。

サークルKサンクスでは登場しています。

ファミマと経営統合した後は食べることが出来ないんですかね…。

ニコラシリーズもそうですけど存続してほしいスイーツです。

 

抹茶の濃厚チーズタルト。

サークルKサンクス。

シェリエドルチェの超人気スイーツ。

濃厚焼きチーズタルトの抹茶版になります。

人気デザートの濃厚焼きチーズタルトもファミマとの経営統合後。

どうなってしまうのか気になるスイーツではありますよね。

 

ぷるるんカフェゼリーパフェ。

シェリエドルチェのパフェスイーツ。

カフェゼリーというのがいいですね。

コーヒーゼリーとムースがすごく合ってます。

 

生マドレーヌ。

満を持して登場したスイーツ。

お値段もお手頃で何個も常備しておきたくなるスイーツでしたよ。

 

大きな白玉ぜんざいホイップクリーム。

白玉ぜんざいはどこのコンビニでもよく登場しますよね。

安定の和スイーツだと思います。

 

つるり美味しい水ようかん。

こちらも和スイーツ。

あんまりこう言ったスイーツは食レポしてません。

ネーミングに「つるり」や「美味しい」が入っているところは気になりますよね。

「水ようかん」と置いてあったら食レポしてないと思うので名前って大事ですね。

 

とろけるおいしさ!窯出しプリンサンデー。

プリンだけじゃ足りない人には最高だと思います。

そんなボリューム満点のプリンサンデーでした。

 

彩り涼味ぜんざい。

初夏のぜんざい。

彩り鮮やかで涼し気な和スイーツ。

こういうぜんざいも風流でいいですよね。

 

塩キャラメルとバナナのマウンテンケーキ。

山田優さんが監修したシェリエドルチェのスイーツ。

 

豆乳が入ったレアチーズ ベリーソース。

そしてこちらも山田優さんが監修したスイーツ。

どちらも甲乙つけがたいレベルの高いスイーツでした。

最近はシェリエドルチェブランド=山田優さん。

そのようなイメージも根強くついている印象があります。

 

天使のチーズケーキ。

復刻した天使のシリーズのスイーツ。

 

天使のクリーミープリン。

こちらも天使のとついたスイーツ。

ここで復刻したのは経営統合前にというやつでしょうか。

チーズケーキもクリーミープリンも復刻して食べてみて満足スイーツでした。

 

まとめ

サークルKサンクスのオリジナルデザート。

シェリエドルチェのここまで食レポした記事。

19記事を一気に振り返ってみました。

来年は経営統合してファミリーマートになってるんですかね?

先のことはわかりませんけどシェリエドルチェのスイーツ。

食べることが出来るうちにパクパク食べておきたいです。

今後もシェリエドルチェのブランドが無くなるまで楽しく食レポしていきます!