読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

名古屋版アフォガート!? スガキヤのホットクリぜん

食べてみた 名古屋ネタ

スポンサーリンク

店舗の寿がきやネタ

f:id:acutehappp:20141217151942j:plain

名古屋ネタになります。

東海地方の人にはお馴染みの店舗のスガキヤ。

そちらの商品で少し前に新商品が発売されました。

 

ホットクリぜん

 

スガキヤのお馴染みのクリぜん(クリームぜんざい)。

こちらの商品の季節限定の冬仕様の商品です。

温かいおしること冷たいソフトクリームの融合です。

名古屋版の甘い甘いアフォガートと言ってもいいかもしれません。

それでは、ホットクリぜんのレポートを書いていきます。

 

スガキヤのホットクリぜん食べてみた

f:id:acutehappp:20141217151942j:plain

ソフトクリーム。

おしるこ。

そして、スプーンです。

 

f:id:acutehappp:20141217152017j:plain

ソフトクリームです。

いつものスガキヤのソフトクリームかな。

 

f:id:acutehappp:20141217152101j:plain

おしるこになります。

アツアツのあずきたっぷりのおしるこです。

 

f:id:acutehappp:20141217152132j:plain

まずはお試しにソフトクリームをおしるこにつけて食べてみました。

温かいものと冷たいものが交わる。

これは、アフォガートを思い起こします。

 

f:id:acutehappp:20141217152207j:plain

ソフトクリームにおしるこをかけてみました。

このシチュエーションはマクドナルドのアフォガートでやった感じですね。

 

f:id:acutehappp:20141217152237j:plain

アフォガート的にすべて入れちゃいました。

見ての通りの入れすぎって感じですね……(汗)

おしることして食べればいいわけで調整してみるのもいいかもしれないです。

 

f:id:acutehappp:20141217152321j:plain

スガキヤのホットクリぜんいただきました。

クリームぜんざいとはまた違った感じの良さでした。

先程も書きましたけど、おしるこの調整は必要かと思いました。

または、ソフトクリームをおしるこにつけて食べるスタイルもアリです。

食べてみた感想は名古屋版のアフォガート。

コーヒーではなく甘いおしるこ。

甘いと甘いが合わさるのもありですよね。

 

まとめ

ホットクリぜん。

スガキヤの店舗で季節限定で発売中。

価格は240円です。

おしることソフトクリームの熱い×冷たいは冬にぴったりデザートでした。