読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

エースコックのEDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンは鬼辛

食べてみた カップ麺

スポンサーリンク

辛党さんじゃなきゃムリ

f:id:acutehappp:20140918154338j:plain

激辛ラーメン。

激辛ってまだ食べやすいんだね。

単刀直入にいうと、今回のEDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンはヤバいです。

ヤバいというのは鬼辛の辛さね。

 

あまり無理とは言わない人だけど、この辛さは今年1番。

辛党さんの人でも辛いというかもしれない。

それくらいのとにもかくにも辛さだった。

ラーメンの味の感想より辛さしか頭に残ってない。

 

辛いものを食べると体から汗が勝手に出るよね。

ほんと食べていて汗が勝手に出てきた。

そして、麺に絡みつくスパイスの辛さだね。

というわけで、辛いものを追い求めてる人にはイイと思うよ。

では、EDGEを食べてみた感想を書いていきます。

 

EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食べてみた

f:id:acutehappp:20140918154338j:plain

 

f:id:acutehappp:20140918154358j:plain

 

f:id:acutehappp:20140918154517j:plain

EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメン。

大量の激辛スパイスで仕上げるカップ麺の第二弾。

パッケージにも書いてあるけど、本当に辛いものが好きな人向けだよ。

ちなみに自分は家にいる方々にシェアして食べていただいて食べきれました。

辛党じゃない人にはほんとにほんとに辛いです。

口に入れたあとのヒリヒリ感は激辛を通り越して鬼辛と思ったよ。

 

f:id:acutehappp:20140918154544j:plain

開封してみたよ。

激辛スパイスがすごく特徴的。

 

f:id:acutehappp:20140918154605j:plain

鬼辛とんこつ醤油ラーメンの麺です。

適度な弾力と厚みのある大盛り麺。

 

f:id:acutehappp:20140918154702j:plain

 

f:id:acutehappp:20140918154716j:plain

 

f:id:acutehappp:20140918154732j:plain

液体スープ。

鬼辛スパイス。

粉末スープです。

鬼辛スパイスは袋から漏れるくらいの辛さが伝わってきてた。

 

f:id:acutehappp:20140918154853j:plain

鬼辛スパイスと粉末スープを入れました。

この赤さはヤバい。

語彙はそれ以外無いのかと言いたくなるくらいのヤバい辛さ。

このお湯を入れる前の時点で鬼の意味を理解できた。

ちなみに鬼辛スパイスを先に入れてるよね。

後からパッケージを見たら仕上げに的なことも書かれてたのでパッケージを参考にして鬼辛スパイスを入れてみてね。

 

f:id:acutehappp:20140918155422j:plain

 

f:id:acutehappp:20140918155459j:plain

お湯を入れて3分。

液体スープを入れてみたよ。

 

f:id:acutehappp:20140918155543j:plain

 

f:id:acutehappp:20140918155603j:plain

EDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンをいただきました。

この商品に関してはよっぽどの辛いもの好きさん向け。

辛党の中でもさらにワンランク上の辛党さん向けです。

今年どころか、ここ数年食べた辛い商品の中でも断トツTOPの辛さだったよ。

先程も書いたとおりでシェアして食べてどうにか食べられた。

この鬼辛とんこつ醤油ラーメンを汁まで飲み干せる人は相当な辛党さんだと思う。

 

f:id:acutehappp:20140918160306j:plain

ごちそうさまでした。

 

まとめ

エースコックのEDGE 鬼辛とんこつ醤油ラーメンを食べてみたでした。

2014年8月4日から発売中。

価格は税抜き価格で200円です。

辛いものに自信がある人はぜひ食べてほしい。

激辛を通り越しての鬼辛をぜひとも体感してください。