読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

7月7日発売のカップヌードルのそうめんを冷やして食べてみた

食べてみた カップ麺

スポンサーリンク

カップヌードルのそうめん

f:id:acutehappp:20140709105009j:plain

7月7日と言えば、世間一般的には七夕だよね。

しかしながら、今年の自分は違ってた。

どういうことかというと、カップヌードルのそうめん発売日。

発売前からこのカップヌードルのそうめんに注目してた。

 

ふつうにホットでも食べられるし氷を入れて冷やして食べることもできる。

この氷を入れて食べることに関してすごく反響があって発売前から話題になってた。

自分も買ったら、氷を入れて食べてみようと思ってた。

そして、発売日から2日後。

7月9日にカップヌードルのそうめんをサークルKで発見した。

 

170円(税別)。

発売日は先程も書いたように7月7日から絶賛発売中。

7月7日に探したときは見つからなかった。

ただ、2日経ってるし全国的にそろそろ流通し始めてる頃合いじゃないかな。

では、カップヌードルそうめんを冷やして食べたのでレポートしていきます。

 

カップヌードルのそうめんを冷やして食べてみた

f:id:acutehappp:20140709105009j:plain

 

f:id:acutehappp:20140709105204j:plain

まずはカップヌードルライトそうめんのパッケージ。

ライトと書いてあるのが示す通りでカロリー表示は控えめの198だね。

温かく食べるときと冷たく食べるときの注意書きが書かれてるよ。

自分は、もちろん冷たくそうめんとして食べるのを選択しました。

 

f:id:acutehappp:20140709105303j:plain

開封。

これはそうめんだね。

カップヌードルのそうめんなんだなって改めて開封して思ったひとこまだった。

 

f:id:acutehappp:20140709105738j:plain

お湯を入れてみた。

お湯は具材と麺がお湯にすっぽり入るくらいの量でいいよ。

30秒後にかき混ぜて、あとは2分30秒を待ちます。

 

f:id:acutehappp:20140709105859j:plain

そのお湯を入れてよくかき混ぜた状態。

ここから2分30秒待ち。

 

f:id:acutehappp:20140709110246j:plain

冷やしていただくように氷を入れてみた。

この量を見る限り入れすぎた感はあった。

ただ、この量の氷でも全然問題なくスープ(つゆ?)が濃くいただけたよ。

 

f:id:acutehappp:20140709110423j:plain

カップヌードルそうめんの麺。

麺はほんとそうめん。

このカップヌードルそうめんはすごい!!

なにがすごいって冷やして食べても違和感が無い。

調理方法はカップ麺。

だけど、氷を入れたらしっかりそうめんになるのはすごいね。

 

まとめ

カップヌードルそうめんの食べてみたレポートでした。

一度は冷やして食べるのをぜひ実践してほしいです。

それくらい言いたくなるオススメ度が高い商品だった。

写真のところでも書いたけど、氷を入れすぎて失敗したと思った。

でも、あれくらい入れてもひんやりと冷たい感じでいただけました。

ごちそうさまでした。