不思議の国のアラモード

新商品を中心とした食レポや習慣を中心とした読んだ本の感想を書いてます

ブログのネタじゃなくて意外なところが被る体験をした

スポンサーリンク

ブログのネタ出しは人それぞれ

f:id:acutehappp:20170518081430j:plain

戯言記事になります。

 

昨日の出来事でおもしろいことがあったので書いていこうと思う。

 

ブログの書き方。

ブログのネタ出しの仕方。

これはブロガーさんなら人それぞれあったりするよね。

 

自分の場合、レシピ記事やボカロ記事の場合だと2~3時間くらい書くのに時間をしっか

り掛ける。自分だけが思うんじゃなくて、「どうすれば、人の役に立てるか」こういう

角度で見たり選んだりして時間を掛けるんだよね。

 

レシピなら「材料が多いし面倒くさそうだからこれは外すか」とかそういうことを考え

た上での1つの記事になってる。

 

ボカロもいろいろな角度で偏らないように同様にね。

1記事につきなるべく1ボカロPの曲しか紹介しないのもそういう関係だね。

 

対照的に戯言記事は自分が思ったら書くスタイル。

早い記事だと30分以内に記事が書けるw

 

これは手抜きとかそういうのじゃなくてそういうスタイルだよね。

戯言はブログの管理画面を開いて一気に記事を書き上げたいタイプ。

 

ここからが本題。

 

その日に書こうと思ってたネタがほかのブログでネタにされていてネタが被ることが、

ブロガーさんならあるよね。

※承認欲求のことを書こうと思ったら書かれてた。

※吉野家に行ったから吉野家のことを書こうと思ったら書かれてた。

※数年前に見た、ジャングルはいつもハレのちグゥのことを書こうと思ったら書かれてた。

 

大きいテーマのことから小さいテーマのことまで同じ日に被ることはあると思う。

その日にあったテレビのことなら被って当たり前だよね。

 

たとえば、いいともが終わったから笑っていいとも感想とかね。

ただ、ジャングルはいつもハレのちグゥみたいな、

「なぜ、同じ日にそれを書こうと思った」みたいな被り方もブロガーさんならきっとあ

るんじゃないかなw

 

それを踏まえての今回の記事です。

自分のネタ出しが変なのもあるけど、それとは別に被ったんだよね。

どういうことか書いていきます。

 

ブログのネタじゃない部分が被る

これは、最初に書いた通りの戯言記事の書き方。

大筋のテーマを考えてそれを広げて自分なりに書くスタイル。

 

※承認欲求。

※自己嫌悪。

※早起き。

※不眠症。

※ブログのアクセス数。

※数年前に読んだ、少年ガンガンの感想記事。

たとえば、こういう風に大筋のテーマを決めて書く。

これで、記事のテーマが被ることはブロガーさんならあると思う。

 

自分の場合は、テーマが被っても記事の中身や解釈は、いろいろな考え方や人生観があるわけだし、人それぞれになるのが当たり前だから書いちゃう。

とりあえず、書いてみる。

まずは、書く。

このスタイルが大切だと思ってるブロガーですからね。

それで、意外なところが被るとはどういうことか。

 

[以下、回想。]

 

それは昨日のことでした。

「1週間くらい戯言記事を書いてないし今日は早起きをしたし書こう」

思い立ってみました。

「戯言遣いの自分をたまには出すのいいよね」

そんなことを思いながら、春なのにまだまだ朝は肌寒い中を、ポカポカと温かい湯気が出ているホットコーヒーを飲みながら考えていました。

 

今回の戯言のテーマはどうしよう?

「う~ん、『以下、回想』って文に盛り込んで書いたら楽しそう」

そういうわけで、大筋のテーマが決まりました。

 

お昼すぎというか夕方ごろ。

「そろそろ、本格的に戯言の中身を考えようかな」

時間はあっという間にすぎていく。

砂時計を逆さにすれば砂がコクコクと刻んでいく時間がまたたく間に戻るように、同じように自分の過ごす時間も戻ってほしいと思うことはあるけど、それはまた別の話。いや、別の戯言という話かな。

 

閑話休題。

 

Google chromeの拡張機能のプラグインを見るとRSSの更新通知の表示。

livedoor ReaderのRをクリックしました。

そうすると、いつもRSSからブログを見させていただいてる、

ブログが更新されていました。

そのブログの記事を見て驚きました。

 

「以下、回想。」

なんと、朝からテーマに掲げていて、以下、回想が使われていたのです。

その驚きようは、

BUMP OF CHICKENと初音ミクがまさかのコラボをして、rayという曲をiTunesで発売してしまったような驚きでした。

 

まとめ

後日談というか、今回のオチ。

ここまで書いたとおりで、自分のブログのネタ出しで、

「以下、回想」を文章に盛り込む。

こういう風にテーマを決めてブログを書くことがあるんだよね。

もちろん、頻度で言えば、わかりやすいテーマの方が上だけどねw

ただ、「以下、回想を文章に盛り込む」みたいな感じのネタ出しで、いつも読むブロガーさんとネタというか、その部分の文章(?)が被ったことは初めての体験だった。

意外なところが被ることもブログを長く書いてるとあるってことだね。

戯言だけどね(* ̄(エ) ̄*)