読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

ブログをいつ書くか? 今でしょ!ってノリは大切だと思う件

戯言

スポンサーリンク

おかげさまで200記事突破

戯言警報発令中の戯言記事になります。

おかげさまで、

2014年から本気出すも200記事突破しました。

ありがとうございます。

平均的に1ヶ月70記事くらいは書いてるみたいなんだよね。

とは言え、世の中には上には上がいるのが常だよね。

 

今のペースだと自分は4ヶ月で300記事突破できるかどうかだね。

自分としては見ていただいてる人も多いし、

楽しくブログを書けているので本当に感謝しています。

さてさて、ここからが本題。

最近、GunosyやVingowを見ていると、

「プロブロガーvs会社員ブロガー」

このような記事をよく見かける。

 

これは、プロブロガーでも有名な、

イケダハヤトさんが、

「会社員ブロガーは客観的に見てつまらない」

このような記事を書いたのが発端なんだよね。

 

自分はこれについてとやかく言うつもりは無いです。

そういう系を期待した人は記事をそっ閉じしておいてください。

ネガティブなことは書かないスタンスだからね。

ただ、イケダハヤトさんの煽り方は上手いなって思った。

絶対数が多い方に向けて否定的なエントリーを書く。

本人に怒りをぶつけられるにせよ、みんなからリンクを貼ってもらえるからね。

これが、たとえば、

「プロブロガーは客観的に見ておもしろい」

こんな風に書いても盛り上がらないよね。

そんな考察を遠くから見てしておりました。

 

ブログアンテナを立ててとにかく書く

老若男女。

社長、会社員、ニート。

そんなのは基本的に関係ないと思うんだよね。

関係ないってことはないと思うけど、それはそれでそれぞれの目線でいろいろなネタを書けるから相殺される部分もあると思う。

大事なのは、ブログで面白いことを書く人は独自のブログアンテナがあると思う。

同じ体験をしたとしてもブログネタにするかしないかは人それぞれだよね。

 

自分の気づきが大切。

複数人で出掛けても、

「そんなのあったけ?」

こんな会話になる場合ってあると思う。

それは本人が意識してるか意識してないかで変わると思う。

ホームページとかブログデザインとかもそうだよね。

意識してないと最近、変わったと思っても実はかなり前に変わってたとかねw

2014年から本気出すも昨日カテゴリーを弄って変更してた。

普段からカテゴリーを見ない人には「どこが変わった?」だよね。

 

意識して生活してる人の方が幅は広いよね。

今回の、

「プロブロガーvs会社員ブロガー」

これだって、こういう記事が多いなって気づきだよね。

その気づきに自分の視点をプラスしてる。

 

ブログアンテナ。

そして、書くだよね。

書かない人ってほんと多いと思う。

ピアノの楽譜を読むだけ。

ダイエットエントリーを読むだけ。

ブログの上達エントリーを読むだけ。

実行しなくちゃどれも上達だったり改善していかないよね。

知行合一です。

(知って行わないのは知らないのと一緒的な意味)

 

まとめ

自分は書くのが好きな人間。

ブログを読むのも書くのも楽しい。

たくさんの人が書いた記事を読んでくれて本当にありがとうございます。

考え方は人それぞれ。十人十色。

こういう考え方もあるんだなって思っていただければ幸いです。

考え方というか戯言ですがw

ブログで何を目指してるかも人それぞれだよね。

 

アクセス数が100あればいい人。

プロブロガーになりたい人。

本人の意識の持ち方でいろいろ違うもんね。

ただ、ブログというものは書かなきゃ始まらない。

書いて書いて自分が得るものが必ずあると思う。

 

昨日、自分の過去の戯言を読んでいて特にそんな風に思った。

『数ヶ月前はこんな考え方してたんだ』

『数ヶ月前から変わってないな』

いろいろ過去の記事を見て気づける。

楽しいブログライフを送っていきましょうヽ(=´▽`=)ノ

戯言だけどね(* ̄(エ) ̄*)