読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

嫌いって意識する事はその人の人生に引きずられてるって事

戯言

スポンサーリンク

意見をぶつけ合いたい人

戯言エントリーになります。

今回の記事は最近、書いた記事の中では個人的な考え方的な部分が大きいので、

そういうことに興味が無い人は、

そのまま、そっ閉じして見なかったことにしてね。

 

嫌いな人。

気に食わない人。

もっと視野を広げて言ってることが気に食わず意見をぶつけ合いたい人。

そういう人がいる人はいるかな?

 

自分はいつも書いてる通りで、

他人は他人。自分は自分。

言いたい奴には言わせておけばいい。

このスタンスなんだよね。

ただ、聖人君子では無いわけで最初からこのスタンスじゃなかった。

それこそ、1日中、2ちゃんねるに張りついて意見をぶつけ合う。

こんなことをしてた時期もある。

 

ただ、あるとき、この時間がもったいないって感じる時が来る。

この時間の無意味さ。

生きてる時間は有限という気づき。

いろんな人のブログを読んでると場所や年齢は違えど、

自分と同じような感じでどこかでコレに気づいて変わった人は多い。

無駄とまでは言わないけどね。

ただ、何のためにしてるかわからないのにしてるってことはあるんじゃないかな。

 

嫌いと意識することはその人の人生に引きずられてる

嫌いな人がいたとする。

いつもいつもこの人が嫌いって意識してたとする。

その時点でそれはその人の人生に引きずられてる。

前に読んだ斎藤一人さんの本の中で、

「あなたがその人のことが嫌いで寝られずにいたとしてもあなたのその嫌いな人はぐっすり寝てるんだよ」

こんな感じのことが書かれてたと記憶してる。

 

自分は自分の人生だよね。

自分として生きるのも他人の人生を生きるのも自由。

嫌いって意識した時点でその人の人生に引きずられる覚悟はありますか?

嫌いって意識することはその人の一挙手一投足が気になるんだよね。

その人が嫌いなのにだよ。気になって気になってしょうがない。

それだったら自分が好きなことを見たり読んだり聴いたり、自分が好きなことをして生きたほうが時間も有効活用できると思うんだよね。

 

まとめ

時間は有限。

自分が好きなことをした方が時間は有効活用できるよね。

嫌いで自分の人生に関わってくる。

好きで自分の人生に関わってくる。

それなら好きな方で自分の人生に関わってきた方がいいよね。

嫌いなことで頭を埋めつくすより好きなことで頭を埋めつくしたい。

戯言だけどね(* ̄(エ) ̄*)