読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

電話中に寝られる出来事も考え方で喜怒哀楽いろいろ変化する件

戯言

スポンサーリンク

その行動はあなただからしてるのかも

戯言エントリーを書いていこうと思う。

他人のしてる行動でイラッてする行動ありますか?

他人と言わず恋人のしてる行動なんかでもあるかもしれないよね。

 

でもちょっと待った。

その行動はあなただからしてるかもしれないよ。

今回はそのことを書いていこうと思う。

と言ってもタイトルとここまでで大体は予測がつきそうだねw

 

電話中に寝られる

過去話。カコバナで恐縮です。

過去に電話中に相手に寝られてしまうことがあった。

こうやって書くと、

「話がつまらないからでしょ?」

って書かれそうだけど、そうじゃない。

 

何時間か話す。

相手の反応が薄くなる

眠たい?って聞くも眠たくないって言い出す

寝息をして寝だす

寝てるし電話切るよ?という

電話切ったらダメと怒られる。

 

大まかにこんな流れになる。

電話を切ったあとに寝ちゃってごめんなさいってよく言われた。

なんか電話で話してると落ち着くらしい。

そして寝ちゃうらしい。でも寝息が聞こえるくらい寝てるにも関わらず電話を切ったら

ダメ。

このシチュエーションが、「わかるわかる」って言う人はどれだけいるでしょうか。

ほとんど皆無なような気がするw

そういうわけで、その寝息を30分以上聞いてたんだよね。

 

このときにタイトルのことを特に思った。

自分の考え方でこの出来事は喜怒哀楽いろいろ変わる。

自分としては自分だから気を許して寝息を立てて寝てるんだよなって思った。

普通に考えたら電話越しに女性が男性に寝息をずっと聞かれてるって恥ずかしい。

でもそれを許してくれてるんだなって風に考えてね。

 

「電話中に寝るな!!って怒って電話を切る」

「電話中に寝息を聞いてニヤニヤする」

 

どちらの選択肢も自分はできるわけだよね。

自分の考え方で「怒」にも「喜」にもどちらにも変化する。

自分は後者の考え方がいいって話でした。

戯言だけどね(* ̄(エ) ̄*)