読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

意識しないと満足できない不満足人間に陥るよねって話

戯言

スポンサーリンク

人間は欲深い生き物

あなたは不満足人間に陥っていませんか?

意識しないと不満足人間に誰しもが、陥ると思う。

生活していて、アレがほしいコレがほしいって言う欲はあるよね。

そういう欲は別にいいと思う。

 

今回はそういう話じゃない。

そういう欲があるから目標になって頑張れるって言うのもあると思うからね。

だからそういう欲は大切。

それならどういうことか。

 

目標を達成してる自分を褒めずに満足できない

たとえば、毎日の目標を設定してたとします。

Twitterでブログの継続日数を晒したんだよね。

ブログにもう1度、晒そうと思う。

 

f:id:acutehappp:20140219134359j:plain

ブログ日数が、51日(昨日のだから今日で52日)

現在の記事数が、120記事を超えてる。

平均すると1日で2記事を書いてる計算だよね。

 

今回、書く話はそこに繋がってくる。

自分の今の目標は、

『2014年から本気出すを毎日更新』

ここが、目標なんだよね。

前にも書いたけど、半年間継続させるぞって感じなわけです。

ただ、1日で平均2記事を書いてるって書いたよね。

そうなると、

『今日は1記事しか書けなかったな…』

 

平均がわかると平均値より頑張れなかったと思っちゃう人いませんか?

これが、満足できない不満足人間に陥るよねって話。

あくまでも、今の目標は、毎日ブログを更新なんだよね。

2記事書くのを当たり前だと思っちゃうと、

『1記事しか』書けてないって不満足人間になると思う。

 

毎日更新するを達成してるんだから自分を褒めていいと思うんだよね。

でもこれって結構、陥りがちになりやすい思考だと思う。

まだだ、まだだって思うと褒めるってなかなかできないからね。

 

ネガポジコンティニューズ

自分はネガティブ人間です。

ブログを読んでる人は、恐らくポジティブ人間だと思ってるはずw

ブログには、ネガティブなことや否定的なことを書かないを意識してるからね。

よくある話で自分がネガティブな人ほど、

他人に対してはポジティブになれるって言うやつだと思う。

 

別にポジティブだろうとネガティブだろうと自分はどっちでもいいと思ってる。

何にしても、バランスを保って意識的になることが大切だと思ってるから。

ネガポジの両方あるのが人間らしくていいみたいなね。

ネガティブを原動力にしたからこそ、

吹っ切れてはてなブログを始めたと思うんだよな。

何回も書いてる、

「一喜はしても一憂はしない」

この楽観的思考も素晴らしいと思ってるけどねw

 

まとめ

自分を褒める。

自分へのご褒美。

意識的にやってる人ってどれだけいるのかな。

 

自分もよく考えたら、

ブログを50日継続しても自分を褒めて無いんだよね。

『目標は半年継続だから』

どうしても上を上をって見ると、

『まだまだ』

って思う心が渦巻いて褒めることっておろそかにしちゃうんだよね。

今日は自分の褒めたいところを探してみるのはいかがでしょうか。

戯言だけどね(* ̄(エ) ̄*)