読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議の国のアラモード

◆新商品や変わり種商品を毎日たのしく食レポしてます◆

人は一人で勝手に助かるだけなんだから愚痴を言ってもしょうがない

戯言

スポンサーリンク

助けない。君が勝手に助かるだけさ

自分自身に破壊衝動というか破滅衝動がある気がしてならない。

またの名をリセット衝動かな?

人生で物事が上手く行きそうになるとベクトルが、

元に戻る方向へ戻ろうとすると言えばいいんだろうか。

 

今まで人生で転機はきっと何回もあったと思う。

それこそ助けてもらったことも今思うと何回もあったと思う。

でも今の現状なんだよね。

 

現状をつくってるのは自分自身。

いくら手をさしのばしてもらっても、

心から助かりたいと思わないと変わらない気がする。

だって自分自身の今の現状が変わってないんだからね!

 

愚痴を言ってもしょうがない

誰しも愚痴を言いたくなるときってあるよね?

自分も聖人君子ではないからあるw

ただ、愚痴を言っててもしょうがないよね。

 

たとえば、

ネット上で彼女ができないって言う人を見るとすごい違和感を感じる。

 

自分は、

学歴なし

お金なし

リアルの交友関係は腐れ縁の男性の友人1人を除いてなし。

だから女性友達はなし。

そういう、かなりの低スペックなわけ。

自分で言うのもなんだけど、

自分より劣ってる人は世の中にそうはいないと思うw

 

それをしっかり会社勤めして学歴も高卒や大卒の人が、

20歳を過ぎて、

彼女いない=年齢

とか聞くとすごい不思議だよなって思うんだよね。

 

自分みたいな低スペックな人でも18歳から、

5人以上の彼女ができてる。

自分から告白するのって怖いから、

告白しないというおまけつきでこういう状況なわけなんだよね。

 

それで思ったのが、

『彼女がほしいと思っても本当にほしいとは思ってない』

ってことを言いたいわけね。

「いや、マジで彼女ほしいと思ってる」って言われそうだけど、

本当にほしかったら彼女はできてると思う。

 

最初に自分のことを書いたよね。

人生を変えたいと思ってるのに変わらない。

ということは人生を変えたいと思ってないんじゃないだろうか。

そんな風に言われたら、自分だって、

『いや、マジで人生変えたいと思ってる』

って絶対に言うと思うw

 

原因があるから結果がある。

いわゆる原因と結果の法則。

つまり愚痴を言ってるだけじゃ現状なんにも変わらないよね。

 

原因と結果の法則

「彼女ができない」

やり方が間違ってるから彼女が出来ない

 

「人生が変わらない」

やり方が間違ってるから人生が変わらない。

 

「ブログのアクセス数が増えない」

やり方が間違ってるからブログのアクセス数が増えない。

 

どれも当たり前のことなんだけど、

忘れがちになることだよね。

それで、そのことを忘れて愚痴を言ってる人って大半だと思う。

 

自分がどうにかしなければ、

愚痴を言ってても何にも変わらないよね。

 

彼女ができないだと、

彼女ができるような行動をしてますか?

という話になる。

彼女ではないけど、彼女目当ての人も多そうだから書くけど、

無料で使えるメル友掲示板を前に見てた。

それで掲示板が1ページ切り替わったら、

自分の書いた同じ本文をコピペしてる男性が何人もいたのね。

ほんと1人じゃなくて何人もそういう男性がいるんだよ。

 

自分が思うにコピペしてるんだったら、

『どうしたら、女の子がメールをくれるのか?』

こういう風に考えて、本文を考えてリトライを繰り返した方が、

よっぽどメールが来るようになると思う。

 

もう1つ、ブログに例えるなら、

プロブロガーが書いた本を読んだり、

はてブが100users以上つくような、

「1ヵ月○○PVを達成してる私が教えるブログ術」

みたいな記事をいくら読んでも成長はしない。

読んだあとに自分がどうするかだよね。

 

せっかくそういう先人の知恵みたいなものがあるのに、

活かすもどうかも自分次第だとは思う。

 

だから人は一人で勝手に助かるだけって話なんだよね。

原因があるから結果がある。

ここを忘れたらダメだと思う。

望む結果がほしければ、

望む結果が出るようにやり方を変える。

 

愚痴を言っててもなんにも変わらない。

何にしても、自分を助けてくれるツールは、

ネット上に溢れてるんだから、

自分自身を助けるのは自分自身。

そういうことだと思う。

 

他力本願

他力本願って言葉があるよね。

他人の力によって望む結果を得る。

 

今回の記事は、

『人は一人で勝手に助かるだけ』

他力本願を否定してるように見えてそうじゃないんだよね。

 

これはここまで書いてきたとおりで、

他人がいくら助けてくれても自分が気づかなければ助からない。

 

ましてや、周りが親身になって助けてくれてるのに、

助けはまだかって叫んでる人もいるんじゃないだろうか。

 

まとめ

人生経験は人それぞれ。

自分が最悪だと思ってる環境も他人から見たらいい環境。

ブログだって、

アクセス数がたくさんで人気があっていいなって思ってる人気ブログも、

昔は今のあなたのブログのPV以下で、がんばってたかもしれない。

 

すべてが見えるわけじゃない。

他人からの助けだって見えない。

君が知らない物語がいろいろなところに隠れてる。

 

現状を打破していきたいと思うなら、

助かりたいじゃなくて助かる!

愚痴を言ってるだけじゃダメ。

そんな風に思って生活するのが大切なんだろうね

戯言だけどね(* ̄(エ) ̄*)